【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

【新作はいつ?】VanMoof(バンムーフ)の新型情報!S4・X4発売!?

vanmoof(バンムーフ)の新型情報!S4・X4!? VanMoof
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

VanMoofをこれから購入しようと考えている人の中には、新型を待つべきなのかどうかを迷っている方もいるのではないでしょうか?

まっすー
まっすー

個人的には現行モデルを購入するのがオススメ!

この記事では、VanMoofの新型・新作情報についてまとめています。

現行モデルをオススメする理由も解説するので、ぜひ最後までご覧ください!

■この記事でわかること!
・VanMoofの新型情報
・VanMoof Vの最新情報
・VanMoofをお得に購入する方法
まっすー
まっすー

VanMoofは車両購入時に割引コードを入力すると12,500円引きになります!
アクセサリー購入や盗難補償などに入る方は入力しないと損!

■VanMoofの割引コード
「VRR#5NTD-IE0V-8W3L」

詳細記事:「VanMoofの割引コードの使い方!12,500円引きで購入しよう!

スポンサーリンク

新型VanMoof(バンムーフ)はS5・A5!

vanmoof s5/a5がついに発表

まっすー
まっすー

2022年4月6日にVanMoof新型モデル「S5/A5」の発表がされました!

新型モデルは「S5」と「A5」の2種類が発表され、現行モデルで採用されている「Xモデルシリーズ」は廃止となりました。

■VanMoof S5/A5の主なスペック

S5 A5
価格 315,000円
カラー グレー
見た目 ストレートフレーム ローステップイン
アングルフレーム
適正身長 165〜210cm 155〜200cm
走行距離 60〜150km 55〜140km
重さ 22kg 23kg

VanMoof S5/A5とVanMoof S3/X3の性能比較は「VanMoof S5/A5の最新情報!現行モデルとの違いを紹介!」をご覧ください!

新型VanMoof「S5/A5」発売を待つべき?

■結論!
現行モデルを購入するのがオススメ!

個人的な見解にはなりますが、新型VanMoof「S5/A5」の発売を待つよりも現行モデル「S3/X3」を購入する方がオススメです。

■現行モデルをオススメする主な理由

  • 新型VanMoofの正式な発売日は未定
  • それほど大きなアップデートはなし
  • 販売価格が現行モデルより2万円高い
  • カラーが1色展開のみ

新型VanMoofの発売日は未定

現行モデルの購入をオススメする理由の1つめは、新型VanMoofの発売日が未定という点です。

現状、新型VanMoofを予約購入するためには「アクセスコード」が必要です。

このアクセスコードは過去にVanMoofを購入したことがある人が、新型VanMoofの情報が配信されるメルマガに登録するとゲットできます。

アクセスコードを使って予約購入する人は最速で7月頃に新型VanMoofが発送されるとのこと。

対して、正式に一般販売される予定については全くの未定です。

すでに発売が決定しているVanMoof Vというモデルが2023年春に発売ということを考えると、VanMoof S5/A5の発売はそれ以降になる可能性が十分にあります。

1年以上待たされることを考えると、現行モデル購入してVanMoofライフを楽しんだ方が絶対にいいというのが個人的な見解!

まっすー
まっすー

現行モデルでも十分に感動レベルの自転車!

それほど大きなアップデートなし

VanMoof S5/A5でアップデートされた機能は以下の通りです。

■追加された機能

  • ハンドル部分にLED画面
  • 車体からスマホ充電

スピードやアシストレベルを表示する「LED画面」に関しては「S3/X3」にも搭載されていましたが、フレームのトップチューブに埋め込まれていました。

対して、「S5/A5」ではハンドル部分にLED表示が移動しています。

走行中にも確認がしやすくなったのですが、個人的には走行中のスピードをそれほど気にしたことがないので、あったら便利くらいの機能だと感じています。

スマホ充電に関しては、別途アクセサリーを購入する必要があるのですが、車体のバッテリーからスマホ充電ができる機能です。

こちらは現行モデルには搭載されていない機能で、新型VanMoofの一番の魅力だと感じています。

まっすー
まっすー

スマホ充電が必要に感じるかどうかが重要なポイント!

詳細記事:「VanMoof S5/A5の最新情報!現行モデルとの違いを紹介!

販売価格が現行モデルよりも2万円高い

新型VanMoof「S5/A5」は現行モデル「S3/X3」よりも価格が2万円高くなっています。

大幅なアップデートはスマホ充電機能くらいなので、この機能に費用と発売までの待ち時間をかけられるかどうかが新型を待つか現行モデルを購入するかの大きなポイントです。

スマホ充電機能を使うためには別途アクセサリーの購入も必要になるので、車体価格差の2万円にプラスしてアクセサリー代金もかかるという点も注意しましょう!
※アクセサリーの価格は現状不明

まっすー
まっすー

個人的には現行モデルを購入して差額の分、盗難補償などのサービスを充実させるのがオススメです!

カラーが1色展開のみ

新型VanMoof「S5/A5」のカラー展開はグレー1色のみとなっています。

対して現行モデルの「S3/X3」はダークとライトの2色展開です。

機能面での大きな違いはないので、自分の好きなカラーが販売されているモデルを購入するというもの大いにありだと思います!

まっすー
まっすー

カラーバリエーションは現行モデルの方が多い!

関連記事:「VanMoofの割引コードでお得に購入する方法を解説!

新作|VanMoof Vの最新情報

■VanMoof Vの最新情報

  • 日本での発売は2023年予定
  • 最高速度は50km/h
  • 二輪駆動
  • 太めのタイヤ
  • ダブルサスペンション

VanMoof Vは最高速度が50km/hのE-BIKEで、価格は税込450,000円です。

高性能のモーターを搭載しているので、現行モデルよりも約15万円ほど高い価格設定となっています。

日本の法律上、公道で走れる電動アシスト自転車の最高速度は24km/hまでなので、日本では最大限楽しむことができないのが残念なところです。

ただ、太めなタイヤとサスペンションが前後についているので、S3やX3といった現行モデルよりも、オフロードに強い自転車となっています。

まっすー
まっすー

キックロックやブーストボタンなどの基本スペックはS3やX3と同じものが搭載されています!

日本での発売は2023年を予定していますが、予約はすでに始まっています。

2,500円で予約ができるということなので、気になる方は予約してみては??

VanMoof(バンムーフ)現行モデルS3・X3

■VanMoofの現行モデル

  • VanMoof S3(適正身長170〜210cm)
  • VanMoof X3(適正身長155〜200cm)

現行で発売されているVanmoofの車種は「S3」と「X3」の2種類で、どちらも税込295,000円で販売されています。

キックロックやオートマチックギアなどの基本性能はどちらも同じで、サイズと見た目のみが異なります。

詳細記事:「どっちがオススメ?VanMoof S3とX3の違い!

VanMoof(バンムーフ)販売店・購入方法

■VanMoofの販売店・購入方法

  • 販売店は東京に1店舗のみ
  • 購入は店舗がWebサイト
  • 店舗では試乗が可能

現状、VanMoofを日本で販売しているのは、東京のブランドショップのみです。

店舗ではVanMoofの試乗や修理、販売を行っています。

店舗でも自転車を購入することはできますが、在庫は倉庫にしかないので、店舗で購入してもWebで購入しても郵送での受け取りになります。

まっすー
まっすー

時期にもよりますが、購入から2週間〜2ヶ月で商品を受け取ることが可能!

詳細記事:「VanMoofの販売店やお得な購入方法を解説!

VanMoof(バンムーフ)の充電方法

VanMoofを購入する前に確認してほしいのが「充電方法」です。

VanMoofはスリムな見た目を実現するために、バッテリーをフレームに内蔵しています。

そのため、充電の際は車体に直接ケーブルを差し込むのが基本です。

車体を充電する環境を用意できない方は、別途専用のモバイルバッテリーを購入する必要があるので、事前に充電方法とその環境を用意できるかを確認しておきましょう!

詳細記事:「VanMoofの充電方法!マンション暮らしの場合はどうする?

まとめ:VanMoof(バンムーフ)の新型・新作情報

■VanMoofの新型情報

  • 新型モデルはS5とA5の2種類
  • 販売価格は315,000円
  • 発売日は未定
  • 2023年春にはVanMoof Vが発売予定

2022年4月6日に新型モデル「VanMoof S5/A5」の発表がされました。

車体からスマホ充電できる機能が追加されましたが、その分販売価格も2万円高くなっています。

発売日は先に発表されていたVanMoof Vよりも後になる可能性が高いので、新型の発売を待つとなると2023年以降となりそうです。

まっすー
まっすー

個人的には機能もそれほど変わらずに2万円安く購入できる現行モデルを今すぐ購入するのがオススメ!

現行モデルについて「VanMoof X3レビュー!メリットとデメリットを紹介!」という記事で体験談をまとめているので、ぜひ購入前の参考にしてください!

まっすー
まっすー

VanMoofは車両購入時に割引コードを入力すると12,500円引きになります!
アクセサリー購入や盗難補償などに入る方は入力しないと損!

■VanMoofの割引コード
「VRR#5NTD-IE0V-8W3L」

詳細記事:「VanMoofの割引コードの使い方!12,500円引きで購入しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました