【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

【怪しい?】Limpid(リンピッド)の始め方や仮想通貨の稼ぎ方を解説!

怪しい?Limpid(リンピッド)の始め方と稼ぎ方を解説! Play to Earn
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

一時Twitter界隈で「盆栽NFTゲーム」と同様に話題となっていた「Limpid(リンピッド)」という薬NFTを使用したBCGをご存知でしょうか?

薬のNFTを所持して放置するだけで仮想通貨が稼げるゲームなのですが、正直かなり怪しいです。笑

この記事では「気になるけどLinpidをプレイするべきなのかどうかがよくわからない」という人に向けて、公式HPやホワイトペーパー、Twitterなどの情報をまとめましたのでぜひ参考にしていただければと思います。

STEPNのブーム以降、クリプト初心者を狙ったスキャム(詐欺)も存在するようなので、プレイするBCGはきちんと調べるように!

また、Limpidをプレイするためには国内取引所の口座が必要なるので、まだ持っていない方は先にアプリダウンロード数No.1の「コインチェック」で口座を作っておきましょう!

今ならBTC1,500円分もらえる!コインチェックで無料口座開設する
まっすー
まっすー

当ブログではクリプト界隈の情報を初心者向けに解説しています!

CWCというクリプトの基礎基本が学べるコミュニティも運営しているので、興味のある方はぜひご参加ください!

■この記事でわかること!
・Limpidとは
・Limpidの稼ぎ方
・Limpidの始め方

爆益チャンス!DEFYを上場前にゲットしよう!

DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

注目のMove to Earn銘柄の1つである「DEFY」のトークンがBybitのローンチパッドに上場することが決定しました!

詳細記事DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

■ローンチパッドとは?
新規プロジェクトのトークンを上場前に購入できるイベントのこと。
価格が安い段階でトークンを購入できるので数十倍以上になることもある。
まっすー
まっすー

上場後には価格が高騰することが多いので、トークンのセールとも言えるイベント!
過去には100倍以上の価格がついた銘柄も!!

DEFYのローンチパッドに参加するためには「Bybit」の口座が必須なので、まだ口座を持っていない人は今のうちに口座開設しておきましょう!

USA
USA

下記の招待コードを利用すると特典がもらえるので、ぜひご活用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

詳細は「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

必見!メイン口座はFTX JPがおススメ!

黒船来航!世界3位の取引量を誇るFTXの日本人向け取引所!

日本の仮想通貨取引所では一番オススメな取引所として話題なFTX JPです!

USA
USA

自分はGMOコインをメイン口座として利用してきましたが、FTXに即乗り換えしました!

世界3位の取引板が同期されているので、流動性が非常に高く取引手数料も安い!!

STEPNユーザーには嬉しい、SOL(ソラナ)を直接購入できたり、その他にもUSドルを購入できたりするのもメリット!

仮想通貨を、ちゃんとやっていきたい人は、FTXの口座を作っておくべきです!

まっすー
まっすー

個人的に一番オススメする取引所です!

下記より登録すると、常に5%割引で購入することが可能です!

ここから登録で取引手数料5%引き!FTX JPで口座開設する
スポンサーリンク

Limpid(リンピッド)とは?

薬NFTのイメージ

ゲーム名 Limpid(リンピッド)
対応OS Webアプリのみ
ブロックチェーン BNB
ジャンル Manage to Earn(管理して稼ぐ)
トークン LMP
Webアプリ https://dapp.limpid-games.com/dashboard
公式Twitter https://twitter.com/LimpidProtocol
ホワイトペーパー https://limpid-finance.gitbook.io/limpid-documentation/whitepaper

Limpidはピル(薬)NFTを管理することで仮想通貨を稼ぐことができるManage to Earnプロジェクトです。

公式からはManage to Earnと表記されていますが、Play to Earn(遊んで稼ぐ)という認識で問題ないかと思います。

「怪しいプロジェクトなのでは?」という声も多かったのですが、7月16日に無事サービスが開始されたとのこと。

Limpid(リンピッド)の特徴

■Limpidの特徴

  • 基本的に放置で稼げる
  • トークン価格に運営が介入する
  • スマホアプリなし

基本的に放置で稼げる

LimpidはSTEPNなどのMove to Earnプロジェクトとは異なり、基本的に放置でトークンを稼ぐことができます。

ホワイトペーパーにも「ステーキング(仮想通貨の預け入れ)」と明記されており、いわば放置 to Earnとも言えるプロジェクトです。

プレイヤーが行うことは、ピルNFTが正常に機能するようにリペアを行ったり、ブーストをかけて報酬を増加させるといったことくらいとなっています。

まっすー
まっすー

運動する時間が取れない、面倒という人は相性がいいかも!

トークン価格に運営が介入する

BCGが儲かるかどうか、流行るかどうかという点において、ゲーム内で稼げるトークンの価格がどのように推移しているかは非常に重要なポイントです。

基本的には価格が安くなりすぎたり、不安定な動きを繰り返しすぎると、「始めてみよう!」というユーザーが減るので、プロジェクトとしては衰退する傾向にあります。

Limpidではその対策として、運営が独自トークン「LMP」の価格維持に介入することを明言しており、1 LMPは250ドル〜275ドルでコントロールされるとのこと。

具体的にはLMPの価格が250ドルを下回ったら、運営がLMPの購入を行い、275ドルを超えた場合は運営がLMPの売却を行うようです。

まっすー
まっすー

やや強引とも取れるトークンの価格維持は吉と出るか凶と出るか!

スマホアプリなし

LimpidはSpringGameと同様にWebアプリでゲームをプレイします。

スマホアプリは用意されていません!

STEPNなどのアプリがあるBCGと比べると、メタマスクのようウォレットを使用する必要があるので、ややハードルが高く感じる人もいるかもしれません。

一方で、それほどまめにプレイしなくても稼ぐことができるとも捉えることができるので、この辺りは好みで分かれるところかと思います!

まっすー
まっすー

ウォレットアプリはBCGをやる上で必須級なので、これを機に用意するのもありです!

関連記事:「メタマスクとは?設定方法を徹底解説!

Limpid(リンピッド)の始め方

■Limpidの始め方

  1. メタマスクを作成する
  2. メタマスクにBNBチェーンを追加する
  3. BybitでBNBとBUSDを購入する
  4. メタマスクにBNBとBUSDを送金する
  5. Limpidとメタマスクを接続する
  6. 薬NFTを購入してゲーム開始

①メタマスクを作成する

LimpidはWebアプリでプレイするブロックチェーンゲームなので、ウォレットアプリが必要となります。

ウォレットアプリで最も有名なのが「MetaMask(メタマスク)」です。

メタマスクのインストール方法は下記の記事にて詳しく解説しています↓↓

②メタマスクにBNBチェーンを追加する

LimpidはBNBチェーン上に構築されたBCGなので、BNBとBUSDという仮想通貨を使用します。

メタマスクにBNBを表示させるためには、メタマスクにBNBネットワークを追加する必要があるので、下記の情報をメタマスクに入力してください。

まっすー
まっすー

ネットワークの追加は「ウォレット」→「Add a network」から行えます!

ネットワーク名 BNB Smart Chain
新しいRPC URL https://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID 56
シンボル BNB
ブロックエクスプローラーURL https://bscscan.com

③BybitでBNBとBUSDを購入する

Limpidをプレイするために必要な仮想通貨である「BNB」と「BUSD」を購入しましょう。

順序としては「国内取引所でXRPを購入する」→「XRPをBybitに送金する」→「BybitでBNBとBUSDを購入する」です。

BNBとBUSDは国内取引所で取り扱っていない仮想通貨なので、海外取引所の「Bybit」を使用しましょう。

また、BNBはガス代(送金手数料)に必要なので15〜20ドル分くらい、BUSDは薬NFTの購入に使用するので最低でも200ドルくらい必要となります。
※相場によって多少の変動あり

国内取引所をまだ持っていないという方は、アプリダウンロード数No.1の「コインチェック」がオススメです。

今ならBTC1,500円分もらえる!コインチェックで無料口座開設する
まっすー
まっすー

Bybitの口座をまだ持っていないという方は下記の紹介コードを使うと特典がもらえます!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

 

bybitロゴ

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

詳細記事:「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!

④メタマスクにBNBとBUSDを送金する

BybitでBNBとBUSDの購入が完了したら、自分のメタマスクアドレス宛に送金しましょう。

メタマスクに送金する

上記の画像で差している場所をタップすると、メタマスクのアドレスをコピーすることができます。

まっすー
まっすー

メタマスクのアドレスを間違えて送金してしまうと「GOX」と呼ばれる仮想通貨がなくなる減少が起きてしまうので、心配な人は少額で試してから送金しましょう!

Limpidとメタマスクを接続する

メタマスクへの送金が完了したら、メタマスクとLimpidを接続しましょう!

まずはメタマスクのアプリを開きましょう!

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

次に左上の「三」をタップします。

メタマスクと接続する

次にブラウザをタップします。

ブラウザをタップする

すると、メタマスクからブラウザが開けるようになるので、LimpidのWebアプリのアドレス「https://dapp.limpid-games.com/」をコピペしてアクセスします!

コネクトをタップする

メタマスクからLimpidのWebアプリにアクセスができたら、右上にある「Connect」をタップしてください。

接続をタップする

すると、上記のような画面が表示されるので「接続」をタップしましょう!

まっすー
まっすー

Webの右上に自分のメタマスクアドレスが表示されていれば接続成功です!

薬NFTを購入する

メタマスクとLimpidの接続が完了したら、いよいよ薬NFTの購入です。

薬NFTはLMPトークンで販売しているので、左上のメニューから「Swap」を選択して、手持ちのBUSDをLMPに変換しましょう!

SWAPでLMPを手に入れる

薬NFTを購入するために必要なBUSDを入力して「Approve」をタップすると、LMPを手に入れることができます。

LMPを手に入れたら、メニューから「Shop」をタップして薬NFTを購入すれば、ゲームスタートです!

Limpid(リンピッド)の稼ぎ方・遊び方

■Limpidの遊び方

  1. 薬NFTを購入する
  2. ブースターを使用する
  3. リペアを行う

①薬NFTを購入する

薬NFTのイメージ

Limpidをプレイするためには薬(ピル)NFTが必要となります。

薬NFTには「青・緑・黄」の3種類が用意されており、高価なものほど1日に稼げるLMPの量も多くなります。

また、STEPNなどのBCGとは異なり、基本的には購入した薬NFTを所持しているだけで仮想通貨を稼ぐことができます。

時々薬NFTの手入れをする必要がありますが、基本的にはステーキング(暗号資産の預け入れ)に対する金利がもらえるゲームだと思ってください!

②ブースターを使用する

limpidとは

ただ、薬NFTを所持するだけでもトークンを稼ぐことはできますが、ブースターを使用することでより多くのトークンを稼ぐことができます。

ブースターを使用すると、ブースター期間が終了するまでの報酬が多くなるのですが、ブースター期間が終了するまでにクレーム(請求)をしないと、ブースターで生成されたトークンを獲得できないという点は注意してください!

ブースターを使用するためには、LMPを消費してアイテムを購入する必要があります。

まっすー
まっすー

ブースターを使用すると稼ぎは大きくなりますが、ゲームをプレイする手間も多くなります!

③リペアを行う

リペアを行う

薬NFTは時間が経過するごとに、体力のようなゲージが減少していきます。

体力ゲージが少なくなると、獲得できるトークンの量が減少してしまうので、定期的にリペアを行って体力ゲージの回復をさせましょう。

基本的には放置しておくことでトークンを稼げる仕組みになっていますが、完全なステーキングとは異なるので注意してください!

リペアを行うためには、LMPを消費してアイテムを購入する必要があります。

まっすー
まっすー

STEPNで靴NFTのリペアを行うのと同じイメージでOKです!

Limpid(リンピッド)は大丈夫なプロジェクト?

■Limpidは大丈夫?
正直、大丈夫とは言い切れない。。

ここまでLimpidの始め方や遊び方に関して解説をしましたが、安全なプロジェクトなのかと聞かれると大丈夫とは言い切れないところがあります。

主な懸念材料は以下の通りです。

  • 公式Twitterのフォロワーが少ない
  • 有名インフルエンサーが無反応
  • スマホアプリがない

上記の中でも、クリプト界隈の有名インフルエンサーも軒並み無反応という点はかなり気になる点。笑

また、一般的にはスマホアプリがあった方が開発費をしっかりかけているということで、信頼性が高いとされています。

まっすー
まっすー

しっかりと自分で調べた上プレイすることをオススメします!

クリプト初心者向けコミュニティ運営してます!

CWCとは?

「情報が多すぎて追えない。。」「コミュニティの意識が高すぎて質問がしにくい。。」という方向けに「Crypto Warrior Club(CWC)」というクリプト初心者が集うDiscordを運営しています。

すでにブロックチェーンゲームをプレイしている人やNFTの購入をしている人から、生の声を聞くことができますよ!

招待コードや、新規プロジェクトのホワイトリスト配布なども行なっているので、ぜひ下記のリンクから参加してみてください!

USA
USA

この記事を読んでわからなかったことなどの質問もOKです!

参加費無料!CWCに参加する!

まとめ:Limpid(リンピッド)とは?

■Limpidとは

  • Play to Earnプロジェクト
  • 薬NFTを管理することで稼げる
  • 基本的には放置でOK

Limpidとは薬NFTを管理することでトークンを稼ぐことができる「Play to Earn」プロジェクトです。

スマホアプリはなく、Webアプリでゲームをプレイします。

ゲームの仕様としては盆栽NFTで話題の「SpringGame」と似ており、ほぼ放置しているだけでOKです。

ゲームをプレイするという感覚よりも、暗号資産をステーキングしているという方が近いような気がします。

最後までご覧いただきありがとうございました!

まっすー
まっすー

CWCというクリプトの基礎基本が学べるコミュニティも運営しているので、興味のある方はぜひご参加ください!

爆益チャンス!DEFYを上場前にゲットしよう!

DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

注目のMove to Earn銘柄の1つである「DEFY」のトークンがBybitのローンチパッドに上場することが決定しました!

詳細記事DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

■ローンチパッドとは?
新規プロジェクトのトークンを上場前に購入できるイベントのこと。
価格が安い段階でトークンを購入できるので数十倍以上になることもある。
まっすー
まっすー

上場後には価格が高騰することが多いので、トークンのセールとも言えるイベント!
過去には100倍以上の価格がついた銘柄も!!

DEFYのローンチパッドに参加するためには「Bybit」の口座が必須なので、まだ口座を持っていない人は今のうちに口座開設しておきましょう!

USA
USA

下記の招待コードを利用すると特典がもらえるので、ぜひご活用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

詳細は「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

お得情報!ビットコインプレゼントキャンペーン

coincheckのキャンペーン

9月30日までにコインチェックで口座開設&入金完了をすると、もれなく全員に1,500円分のビットコインがプレゼントされます!

コインチェックは国内仮想通貨取引所の中でアプリダウンロード数No.1の人気を誇る、初心者にオススメの取引所です!

まっすー
まっすー

タダでもらったビットコインがのちに何倍にも膨れ上がるかも!?

アプリダウンロード数No.1コインチェックのサイトをチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました