【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

【無料】SWEATホルダー向けRunBlox靴エアドロップの申し込み方法!

SWEATホルダー限定RunBlox靴エアドロップの申し込み方法 RunBlox
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

無料で始めることができるMove to Earnとして大人気となっているSweatcoinのトークン「SWEAT」を保有している人に、同じくMove to Earnの「RunBlox」の靴NFTが無料エアドロップされることが決定しました!

RunBloxは元ZOZOの前澤さんも投資をしているプロジェクトで、Sweatcoin同様にネクストSTEPNが期待されている銘柄です。

関連記事前澤さんも投資するRunBloxとは?

最近の仮想通貨市場が冬の時代ということもあり、話題に上がることは少なくなっていますが無料でプレイできるチャンスを逃すのはもったいない!

この記事ではRunBloxの靴を無料でエアドロップする方法を解説するので、ぜひ参考にしてください!

■この記事でわかること!
・RunBloxの靴を無料でゲットする方法
まっすー
まっすー

この記事はSweatcoinを500名以上に紹介しているまっすーが作成しております!
本題前に、SWEAT COIN、RUNBLOXを行ううえで重要な開設しておいたほうがいい取引所を御伝えします!

本題前に!メイン口座はFTX JPがオススメ!

黒船来航!世界3位の取引量を誇るFTXの日本人向け取引所!

日本の仮想通貨取引所では一番オススメな取引所として話題なFTX JPです!

USA
USA

自分はGMOコインをメイン口座として利用してきましたが、FTXに即乗り換えしました!

世界3位の取引板が同期されているので、流動性が非常に高く取引手数料も安い!!

またFTX EARNといって、ステーキングの年利が一律、脅威の8%を誇る国内唯一の取引所です!

更に!!

SWEAT COINでの特典で貰えるRUNBLOXはAVAXチェーンであるため、ゲームをプレイするためにはAVAXが必要になってきますが、国内取引所で数少ないAVAXも取り扱いあるのが、FTX JPです!

AVAXを取り扱っていない国内取引所だと、国内取引所で仮想通貨を購入して、国内取引所から海外取引所に仮想通貨を送って、海外取引所でAVAXを購入するという手間がかかります!

仮想通貨をちゃんとやっていきたい人は、FTXの口座を作っておくべきです!

まっすー
まっすー

個人的に一番オススメする取引所です!

下記より登録すると、常に5%割引で購入することが可能です!

ここから登録で取引手数料5%引き!FTX JPで口座開設する

関連記事:「FTX JPの評判や口コミを徹底解説!

SWEATをお得に換金をするためには、Bybit!

SWEAT COINのトークンSWEATはBybitで上場しているため、歩いて稼いだSWEATはBybitで換金することが可能です!

また、シューズが貰えるRUNBLOXの基軸通貨である、OBXもBybitで取引が可能です!

Sweatcoin、RUNBLOXをやる人は、Bybitの口座開設をしましょう!!

USA
USA

下記の招待コードを利用すると特典ももらえるので、ぜひご活用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

詳細は「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

さらにさらに!!いまなら、Wチャンス!!

BybitでSWEAT上場記念キャンペーン実施中!

bybitのSWEAT上場キャンペーン

Bybitの口座を新規開設したあとに、下記のフォームに必要事項を入力すると30万USDTの山分けキャンペーンに参加できます!

まっすー
まっすー

紹介者UIDの欄には「25376079」を入力してください!

スポンサーリンク

SWEATホルダーにRunBloxの靴がエアドロップ決定!

RunBloxを運営するOpenBloxの公式Twitterから、SweatcoinのトークンであるSWEATを保有している人にRunBloxの靴NFTがエアドロップ(配布)されることが発表されました!

エアドロップは正義!
なぜなら無料で受け取れるものはリスクなく始められるから!!(笑)

RunBloxはネクストSTEPNとも言われているMove to Earn銘柄で、元ZOZOの前澤さんも投資しているWeb3プロジェクトです。

ランブロックス×MZDAO

Move to Earn市場が不安定な状況ということで、最近ではあまり話題に乗らなくなってきましたが、無料で靴NFTをゲットできるのであれば、このチャンスを逃すのはもったいない!

ただし、無料でゲットできる靴NFTはマーケットで購入する靴よりも性能は低いかつ、1ヶ月間限定のイベントで使用できるものとなっている点は覚えておきましょう。

まっすー
まっすー

RunBloxの靴エアドロップ手順は以下の通り!

■エアドロップ申し込み方法

  1. RunBloxアプリをダウンロードしてウォレット作成
  2. 申し込みフォームにアクセス
  3. SWEAT保有アドレスを貼り付ける
  4. RunBloxで作成したウォレットアドレスを貼り付ける
  5. 招待者のウォレットアドレスを貼り付ける

エアドロップのスケジュール

今回エアドロップされる靴NFTは10月に行われる「マラソンイベント」で使用できるものとなっています。

■スケジュール

  • 9月20日〜27日:エアドロップ申し込み期間
  • 9月27日〜30日:靴NFTの無料配布
  • 10月1日〜:マラソンイベントがスタート
  • 10月31日:マラソンイベント終了

そもそもRunBloxとは?

runblox(ランブロックス)とは?歩いて仮想通貨を稼げるアプリ!

RunBlox(ランブロックス)とは、歩いたり、走ったりすることで仮想通貨を稼ぐことができる「Move to Earn」プロジェクトです。

2022年6月にiOSとAndroidでβ版が公開されており、ネクストSTEPNを狙うブロックチェーンゲームの1つとして注目されています。

ゲーム内容は基本的にはSTEPNと同様で、靴のNFTを購入し「歩く・走る」といった運動をすることで仮想通貨を稼ぐことができます。

関連記事前澤さんも投資するRunBloxとは?

RunBlox靴エアドロップの申し込み方法

■エアドロップ申し込み方法

  1. RunBloxアプリをDLしてウォレット作成
  2. 申し込みフォームにアクセス
  3. SWEAT保有アドレスを貼り付ける
  4. RunBloxで作成したウォレットアドレスを貼り付ける
  5. 招待者のウォレットアドレスを貼り付ける
まっすー
まっすー

申し込み手順を画像付きで解説するのでぜひ参考にしてください!

RunBloxアプリをDLしてウォレット作成

①RunBloxアプリをDLする

RunBlox: Run, Burn, Earn

RunBlox: Run, Burn, Earn

OPENBLOX LIMITED無料posted withアプリーチ

②アプリを開いて「Create Wallet」をタップする

CreateWalletをタップする

③4桁のPINコードを設定する

ウォレットのパスコードを設定する

まっすー
まっすー

一度入力すると確認として、もう一度入力を求められるので、同じPINコードを入力してください!

④リカバリーフレーズをメモする

シークレットフレーズをメモする

12の英単語が並ぶ画面が表示されるので、メモするかスクショをしてください。

このフレーズをメモし忘れるとウォレットの作成ができなくなります!

リカバリーフレーズは絶対に誰にも教えないでください!
ウォレットの中身を盗まれてしまいます!

⑤リカバリーフレーズを入力する

リカバリーフレーズを入力する

前の画面でメモ、もしくはスクショした画面を確認して、順番通りに英単語をタップします。

英単語が入力できたら「Confirm」をタップしてください。

⑥「Turn on Face ID」をタップしてFace IDの許可をする

FaceIDを登録する

まっすー
まっすー

これでRunBloxのウォレット作成は終了です!

申し込みフォームにアクセスする

①下記のリンクから申し込みフォームにアクセスする

②必要事項を入力する

入力する内容は以下の通り↓↓

・Where do you keep your $SWEAT?
→自分のSWEATを保管している場所を選択する

・Provide your exchange UID/ wallet address
→SWEATを保管している取引所のUID、もしくはウォレットアドレスを貼り付ける

・Have you downloaded RunBlox app?
→事前にアプリをDLして「Yes」を選択する

・What is your RunBlox wallet address?(Please write your RunBlox address)
→RunBloxアプリからウォレットアドレスをコピーして貼り付ける

ウォレットアドレスはRunBloxアプリを開いて、下記の画像の①→②の順にタップするとコピーすることができます。

ウォレットアドレスをコピーする

・Invitation Code
→紹介者のRunBloxウォレットアドレスを入力する

まっすー
まっすー

紹介者がいない場合はぜひ僕のコード「0x5003BeC696567cE92f2Ca514189781489ED5Df6C」をコピーしてご利用ください!

これでRunBlox靴のエアドロップ申し込みは完了です!

まとめ:SWEATホルダーのRunBlox靴エアドロップ

元ZOZOの前澤さんが投資しているMove to Earnプロジェクトの1つでもある「RunBlox」の靴NFTが、同じくMove to Earn銘柄の「SWEAT」ホルダー向けにエアドロップされることが決定しました。

今回のエアドロップでもらえる靴は、マーケットで購入する靴よりも稼ぎが少なく、さらには1ヶ月限定となっていますが、無料でゲームをプレイできるチャンスなのでこの機会を逃さないようにしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました