【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

Uber Eats(ウーバーイーツ)出店費用は?手数料や初期費用の免除について解説!

ubereats(ウーバーイーツ)の出店費用・手数料について解説! Uber Eats
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

Uber Eatsに出店を検討している方の中には、どれくらいの費用がかかるか気になっている方も多いのではないでしょうか?

USA
USA

実はUber Eatsは初期費用5万円が無料になるキャンペーンを実施しているので、0円で登録することが可能です!

タブレットの用意やメニューの写真撮影を自分で行う場合は0円で出店できます。

この記事では、Uber Eats加盟店にかかる、出店費用やサービス利用手数料について解説するので、これからUber Eatsにへの出店を検討している方は、ぜひ参考にしてください!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

詳細記事Uber Eats加盟店に登録・出店する方法!

■この記事でわかること!
・Uber Eatsへの出店費用
・Uber Eatsのサービス手数料
・Uber Eatsの初期費用免除について
本記事は月間18万PVのフードデリバリーブログを運営する合同会社YUM JAMが書いています!
スポンサーリンク

PR:加盟店開拓営業もしてみませんか?

加盟店開拓営業

本ブログを運営している当ブログを運営している合同会社YUM JAMでは、デリバリー配達員さん向けに配達員をしながら加盟店開拓営業を簡単に始めることができるサービスを行っています。

こちらのサービスですが、配達員さんだけではなく、

Uber Eatsや出前館などのフードデリバリーサービスを利用されている飲食店さんの方にも、ぴったりな副業です。

飲食店同士の繋がりで、まだデリバリーサービスを導入していない知り合いの飲食店の方に提案してみてはいかがでしょうか?

デリバリーの魅力を簡単に御伝えして、興味あったら連絡してください!と
1枚ペラの営業資料をお渡しすることができれば、営業業務は完了です!

実際の契約締結までセールス、サポートは、弊社の業務提携先の営業会社が全て行ってくれます!

Uber eatsの場合:1件あたり最大14,000円!
出前館の場合:1件あたり最大5,000円
その他追加報酬手当あり!

加盟店増やしてお金が増える。
加盟店が増えることで注文も増える。

是非一緒に、この増えるの連鎖、好循環を作り出していけたら嬉しいです!

Uber Eats(ウーバーイーツ)出店にかかる費用

ウーバーイーツ出店にかかる費用

■Uber Eats出店にかかる費用

  • タブレット代 税込22,500円
  • 掲載用の写真撮影 税込13,000円
  • 注文1件あたりの35%の手数料
  • 売上金額の10%程度の容器や包装用紙代
USA
USA

別途、Uber Eats加盟店に登録する費用が5万円必要なのですが、期間限定でこちらは無料となっています!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

タブレット代

Uber Eatsの注文を受けるためには、タブレットが必要です。

自身でタブレットを用意する場合は費用はかかりませんが、Uber Eats提供のタブレットを依頼する場合はタブレット代として税込22,500円の費用が発生します。

また、キッチン内のネット環境が整っていない場合は、Simカード有りのタブレットをUber Eatsに用意してもらうこともできます。

その場合は毎週、通信料金250円の費用がタブレット代に追加でかかります。

タブレットを自身で用意するか、Uber Eatsに依頼するのかは登録の際には問われないので、あとで決めても大丈夫です。

掲載用の写真撮影代

Uber Eatsのアプリに掲載する料理の写真などの撮影をUber Eatsに依頼する場合は税込13,000円の費用が発生します。

Uber Eatsに写真撮影を依頼すると、15枚の商品写真と、1枚のトップ画像の写真の計16枚を用意してもらうことができます。

自身で写真の用意ができる場合はこちらの費用はかかりません。

注文1件あたりの手数料

Uber Eatsの加盟店にかかるメインの費用が注文1件あたりの手数料です。

Uber Eats配達員による配達の場合は注文1件ごとに商品金額の35%が手数料として発生します。

売上金額の10%程度のテイクアウト容器や包装用紙代

テイクアウトの注文に対応するために、容器や包装用紙、おしぼりやカトラリーを準備する必要があります。

費用の目安は売上金額の10%程度です。

Uber Eats(ウーバーイーツ)初期費用5万円は期間限定で免除

Uber Eatsに出店するするためには、通常5万円の登録費用が必要なのですが、こちらは期間限定で無料となっています。

今のところ、登録費用が無料になる期間の期限は未定となっていますが、いつ終了になるかは全くわかりません。

出店を計画している方は、なるべく早めにUber Eats加盟店に登録しておくことをオススメします!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

詳細記事:「Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店に登録・出店する方法!

自社配達でUber Eats(ウーバーイーツ)手数料を下げられる

■自社配達の手数料
12%

Uber Eatsの懸念点の1つが、売上の35%を手数料として支払わなければならないという点です。

店頭価格と同じ価格で販売をしていても利益を出すことができないので、基本的には値上げをして対応する必要があります。

また、代替案として挙げられるのが「自社配達」の活用です。

Uber Eatsの配達パートナーに配達を依頼した場合の手数料は35%ですが、自社配達の場合の手数料は12%です。

配達スタッフを用意できる方は、自社配達を行うことも視野に入れてみましょう!

USA
USA

ちなみにテイクアウト注文の手数料も12%!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)出店の月額費用は0円

■月額でかかる固定費
0円

Uber Eats加盟店には、月額で発生するランニングコストがありません。

加盟店登録によって発生する「月額いくら〜」といった費用はないので、注文が入らなくて赤字といったことは起きないようになっています。

また、登録手数料も期間限定で無料(予告なしで終了の可能性あり)かつ、解約手数料も無料なので、気になる方は早めに加盟店登録することをオススメします!

他社の出店にかかる費用との比較は「デリバリーサービス各社の加盟店費用を徹底比較!」という記事をご覧ください。

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の出店条件

■Uber Eatsに出店する条件

  • 5品以上のメニューの用意
  • 1日3時間以上の営業時間
  • 週4日以上の営業
  • 対応エリア内に店舗がある
  • 営業許可証がある
\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

詳細記事:「Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店するための条件!

Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店するデメリット

■Uber Eats出店のデメリット

  • 店舗のオペレーションが増える
  • デリバリー用の場所をとる
  • 登録から出店までに2ヶ月くらいかかる

Uber Eatsに出店すると、デリバリー用のオペレーションが増えます。

その分、従業員の教育が必要ですし、タブレットや容器などを置いておく場所の確保も必要です。

また、実際に出店できるまで2ヶ月くらいの期間が必要になるので、出店を検討している方はなるべく早く登録を完了させておく必要があります!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

関連記事:「Uber Eats(ウーバーイーツ)出店のメリットを紹介!

Uber Eats(ウーバーイーツ)に出店できるエリア

■Uber Eatsに出店できるエリア
47都道府県でサービスを利用することが可能!

Uber Eatsは47都道府県でサービスを展開しています。

基本的には各都道府県の繁華街や大きな駅周辺がサービス対応エリアです。

Uber Eatsのエリアについて詳しく知りたいという方は、「Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達エリアを徹底解説!」という記事をご覧ください!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店に登録する方法

■Uber Eats加盟店に登録する方法

  1. 公式HPで住所と連絡先を記入
  2. 業務提携に対する意向の確認
  3. 店舗情報の確認
  4. 契約概要の確認
  5. メニュー内容を送信
  6. メニュー提供時間の設定
  7. 確認用のメールアドレスの登録
  8. アカウント作成
\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

詳細記事:「Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店に登録・出店する方法!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の出店に関する問い合わせ

ウーバーイーツ加盟店に関する問い合わせに関しては公式HPの問い合わせフォームから行えます。

USA
USA

資料請求も下記のリンクからできます!

まとめ:Uber Eats(ウーバーイーツ)の出店費用

■Uber Eats出店にかかる費用

  • タブレット代 税込22,500円
  • 掲載用の写真撮影 税込13,000円
  • 注文1件あたりの35%の手数料
  • 売上金額の10%程度の容器や包装用紙代

Uber Eats加盟店に登録する際の費用は通常5万円がかかりますが、こちらは期間限定で無料となっています。

また、サービス利用手数料の35%は、自社配達を行うことで12%まで下げることができるので、配達スタッフを用意できる場合は検討してみましょう。

初期登録費用の無料キャンペーンは期限が未定なので、いつ終了するかわかりません。

出店を検討している方は、なるべく早めに登録しておくことをオススメします!

USA
USA

登録するだけなら0円でできます!

\ 今なら登録手数料が無料 /Uber Eatsの加盟店に登録する

詳細記事:「Uber Eats(ウーバーイーツ)加盟店に登録・出店する方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました