【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

出前館とウーバーイーツの配達員の違いを解説!どっちがいいか比較しました!

出前館
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

本記事は、デリバリー配達員業界で、一番稼げると話題の出前館と、デリバリー業界の絶対王者ウーバーイーツ(Uber Eats)の違いを比較します。

報酬(給料面)に重きを置くのか、働きやすさに重きを置くのかなど、人によって、どちらのサービスが良いかは、それぞれありますが・・・

結論!

いまは、出前館の配達員がお勧めです!
私は出前館の配達員派(理由:稼げる&割と自由)

本記事は、デリバリー配達員として働いていて、デリバリー配達員やこれからデリバリー配達員を始めてみたい方向けに役立つ情報を提供しており、配達員の紹介実績は4,000名以上のASAKUSA’Sが書いております。

スタートダッシュキャンペーンのお知らせ!

【通常期間】
基本報酬(715円) × ブースト(最大2倍)=最大1,430円
【キャンペーン期間中】
基本報酬(715円) × ブースト(最大2倍)+キャンペーン報酬(30%分)=最大1,640円
USA
USA

11月1日〜1月20日に配達員登録をした人限定で、キャンペーン期間中の全ての配達に基本料金の30%が加算されます!
1件あたり最大1,640円は熱すぎる!
出前館を始めるなら今がチャンス!!

 \ 1番稼げるデリバリーサービス /出前館の配達員に登録する

※基本料金やキャンペーン対象は地域によって異なります

業務委託配達員の募集がされている都道府県は以下の通り↓↓

※上記のリンクをクリックすると、エリア別に用意した出前館の詳細記事を確認することができます
スポンサーリンク

出前館とウーバーイーツの違いは!?報酬(給料)、の仕組みなど、どっちが良いか比較しました!【配達員編】

それでは、まず出前館の業務委託配達員とウーバーイーツ(uber Eats)の配達員(業務委託契約)の違いを項目ごとに、まとめましたので、ご覧ください。

※出前館には、アルバイト契約と業務委託契約の2つの働き方がありますが、今回は、ウーバーイーツが業務委託契約型の働き方となるため、出前館の配達員も業務委託契約型で比較をします。

USA
USA

項目ごとに、勝敗をつけていきます(個人的主幹による)
引き分けもありです(笑)

優れている?(個人的に好み)な方は、赤文字にします!
引き分けは、色つけません。

項目 出前館
(業務委託契約)
Uber Eats
(業務委託契約)
配達エリア 全国25都府県 全国47都道府県

配達距離:自身が登録するエリアから
原則3km未満の範囲

配達距離:最大6-8km程度
担当エリアなどの境目はなし
登録要件 ・18才以上
・理解度テスト
※外国人制約あり
・18才以上
・日本の労働権
 (外国人OK)
 勤務体系 アプリのON,OFFで自由に勤務を始められる。拠点によって、LINEで稼働開始と終了報告の必要あり
アプリのON,OFFで自由に勤務を始められる 
登録車両 ・自転車
・原付/バイク
 (125cc未満)
・バイク・軽貨物
   (事業用登録)
・自転車
・原付/バイク
 (125cc未満)
・バイク・軽貨物
   (事業用登録)
服装、バックの
規定
・出前館の帽子の着用必須
(受渡し時)

・清潔な服装
(サンダルNGなど)
・バックは自由だが、他社ロゴが入っている場合、見えなくする必要あり。
・基本的に自由ではあるが、清潔な服装が望ましい
・バックも自由(他社ロゴでも問題はなし)

稼働可能時間 11:00 ~ 22:00 7:00 ~ 25:00
 注文依頼の
受付方法
 自分の裁量で選ぶ式  ランダム式(AI)
配達報酬 1件毎の固定報酬(距離関係なし) 変動報酬
(距離による加算)
インセンティブ
報酬
ブースト
(報酬×1.2~1.4倍)
・ブースト
・クエスト
・ピーク料金
報酬支払い 月2回 週払い

詳しく解説させていただく項目に関しては水色にしております。

それでは、下記に詳しく解説していきます。

出前館とウーバーイーツ配達員の違い:配達エリアに関して

USA
USA

Uber Eatsが優勢!!

配達エリアに関しては、ウーバーイーツの圧勝です。地方でもデリバリー配達員を始めるようにしたウーバーイーツの功績です!

出前館は、現時点では、大都市のみで配達員募集を実施しているような形ですが、恐らく今後大きくウーバーイーツに迫るような形で、募集地域を拡大していくのだと思われます。

ウーバーイーツ(Uber Eats):47都道府県

出前館:25都道府県

■ウーバーイーツ(uber Eats)
2016年から、デリバリーサービスのプラットフォームを作り上げようとしてきたウーバーイーツは、全国47都道府県でサービスを展開しています。

地方では、なかなか気軽に始めることができる副業は少ないので、副業としての始めやすさ、第一位のデリバリー配達員を、地方でスタートできるのは嬉しいですよね!
■出前館
2020年4月より、業務委託契約の配達員募集がスタートしました。
そもそも出前館は、元々はデリバリーサービスを自社でも持つ飲食店(ピザ屋など)の予約システムを提供するやり方で、発展してきた会社です。

そのため、出前館自体を経由して注文することは、全国でできますが、業務委託契約の配達員自体は、下記の25都道府県となります。

・配達員募集地域(25都道府県)
北海道、宮城県、福島県、茨城県、東京、神奈川県、千葉県、埼玉県、富山県、静岡県、岐阜県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、広島県、岡山県、福岡県、熊本県、佐賀県、長崎県、鹿児島県、沖縄県

詳しい配達エリア・拠点などを知りたい場合は、「出前館配達員の配達エリアについて、徹底解説」をご覧ください。

出前館とウーバーイーツ配達員の違い:配達距離に関して

配達員が商品をデリバリー(配達する距離)範囲に関してです。

USA
USA

出前館が優勢!

配達距離関しては、出前館のほうが、配達員目線で考えると、基本的には良いかと思います!

■出前館の場合

自身が所属する拠点をまず選択します。
例:浅草に住んでいるASAKUSA’Sの場合、最寄りが入谷拠点となります。

そして、入谷拠点の担当する配達エリア(3キロ圏内)にしか配達をすることなどはないのです。

また報酬面でも大きな差が出てきます。出前館の場合は、距離関係ない、1件当たりの配達料金です。(東京の場合1件:715円)

デリバリー配達員の稼ぐコツは、短い距離の配達を数多く回すことです。

そういった面でみると、3km圏内と決まっているのは、配達員にとってメリットであり、だからこそ出前館は稼げるのです。

■ウーバーイーツの場合

自分が担当する配達エリアなどが決まっておりません。例:浅草⇒秋葉原(1件目)、秋葉原⇒新橋(2件目)、新橋⇒赤坂などと、どんどん家から離れるケースも多々あるのです。

一日稼働してたら、帰り道は10キロ以上離れてたみたいなことになり、帰宅するだけで1時間以上かかるなんてことも( ^ω^)・・・

また、上記に記載した通り、短い距離の配達を多く回すほうが、稼ぐことができます。

Uber Eatsの場合は報酬体系的に長距離は避けたい形になっているので、なおさら避けたいところですが、長距離ですと、合計8km以上なんてことも・・・(キャンセルはできます)

出前館とウーバーイーツの違い:服装規定

出前館とウーバーイーツ(Uber Eats)の服装部分についてですが、基本的には、どちらも、常識的な範囲で自由です。

しかし、出前館の配達員は、支給される帽子(下記画像参照)だけは、必ず着用する必要があります。

USA
USA

ちょっと、ダサい( ^ω^)・・・
だから、Uber Eatsのほうがすこ(笑)

ただし、皆さんよく勘違いされている、この制服とバイク及び自転車!

これは、アルバイトの人のみで、業務委託配達員契約の場合は、着用義務などはありません!!

バックに関しても少しだけ、出前館の場合は指示があります。

出前館の場合は、専用バックなどが存在しないため、他社のバックを利用しても問題ないのですが、他社のロゴだけは消してくださいと指示があります・・・

とはいえ、消し方はなんでもよく、上からガムテープをはるなどといった、簡易的な方法で大丈夫です。

USA
USA

更新情報!出前館の配達バッグが、遂に発売されました!

出前館の配達バッグは、ロゴが着脱式となっており、ウーバーイーツのバッグに比べると軽いのが特徴です。

詳細は、「出前館配達員バッグが遂に発売したから、早速レビューしてみた!」を御覧ください。

出前館とウーバーイーツの違い:注文依頼の受付方法

注文依頼の受付方法が、ウーバーイーツと出前館では違います。
出前館だけ特殊な注文依頼の受付方法をとっております。

USA
USA

私は、出前館方式の方が稼げるので好きです!

■ウーバーイーツの場合(出前館以外の他社も)

ウーバーイーツの場合の注文受付方法は、AIによるランダム方式です。

注文依頼は、AIが注文依頼を各配達員に自動で振り分けます。

基本的には1件、場合によっては、同じ店舗から2件の配達先への依頼がきます。最大で2件の配達を行うということです。

依頼がきた注文を完了すると、また別の注文依頼が来る形となります。

■出前館の場合

出前館の場合は、唯一無二な方法で、出前館に入った全ての注文依頼がアプリ上に表示されます。(下記イメージ画像)

上記はイメージ画像のため、4件しか表示されておりませんが、多いときは、70件以上表示されていることもあります。

その70件のリストから、完全に自分の裁量で配達したい依頼を選択して、受注するやり方です。(1度に上限3件までの配達を受注することができます。)

出前館の場合、1件:715円(東京の場合)なので、一気に4件の依頼を受注して、完了すると、1度に、2,860円稼ぐことができます。

そして、ここが出前館の配達員が稼げるミソなのですが、効率よく組み合わせて、4件の配達先を受注すると、1時間もかからず、30分程度で完了することができたりします。

USA
USA

つまり、実質、時給5,000円近くを狙えるのです!
これはウーバーイーツでは不可能です。

しかし、これにはコツがあり、効率の良い組み合わせができるレベルまでに、配達エリアに詳しくないと難しいです。しかし、コツをつかめば、可能なシステムなのです!

だから、私は出前館のシステムを推します!!

出前館での稼ぎ方のコツは、下記に詳しく書いております!(必見!)

出前館とウーバーイーツの違い:配達報酬・インセンティブ報酬

出前館とウーバーイーツの配達報酬とインセンティブ報酬について解説します。

USA
USA

出前館の配達員報酬、インセンティブ報酬は、ウーバーイーツより高額です!

出前館配達員の配達報酬とインセンティブ報酬

関東(東京、千葉、埼玉、神奈川):1件につき、715円(税込)
それ以外:1件につき、660円(税込)

また出前館では、インセンティブキャンペーンを実施することがあります。インセンティブキャンペーンが実施されている際は、上記の報酬に、1.2倍~1.4倍されることになります。

基本的に、平日:1.2倍、休日祝日:1.4倍となります。

関東エリア1.2倍の場合856円(税込)
関東エリア1.4倍の場合1,001円(税込)

関東エリア以外1.2倍の場合792円(税込)
関東エリア以外1.4倍の場合924円(税込)

上記の金額は1件です。ショート案件でもロング案件でも1件配達すれば、上記の報酬を得ることが可能です。

かなり高額ですよね!!
1.4倍ブーストかかっていたら、1件当たり1000円超えです!!

出前館の場合、稼げる人(上記にて説明したシステムをうまく活用している人)であれば、1時間に5件、6件の配達をすることができます。

USA
USA

そうすると、なんと時給5,000円も夢じゃないです!!

ウーバーイーツ配達員の配達報酬とインセンティブ報酬

Uber Eats 配達員の報酬は『1件当たりの基本報酬』に『距離料金』を加えて『サービス手数料』を差し引く形で計算されます。

■基本報酬(東京・千葉・埼玉)
①ピック報酬(受取報酬):265円
②ドロップ報酬(受渡報酬):125円
③距離報酬(1km毎/ドロップ距離分のみ):60円
④手数料:10% ※報酬総額より、10%引かれます。

各地域ごとに、ピック報酬部分が異なります。

基本報酬(東京、千葉、埼玉):390円(税込)
基本報酬(神奈川):370円(税込)
基本報酬(それ以外):320円(税込)

計算式は下記です。

計算式
①+②+③×0.9=合計報酬

こちらに加えて、インセンティブ報酬が下記となります。

■インセンティブ報酬について
・ブーストボーナス
あらかじめ注文が見込めるエリアに対して、そのエリア内で稼働した場合に、基本報酬に一定の倍率で増額する報酬を指します。

・ピークボーナス(シミボーナス)
ピーク時に、需要に応じて、100円~400円の幅で、変動するボーナスになります。

・クエストボーナス
定められた期間内に配達を完了した件数に応じて、追加で報酬が支払われるインセンティブのことです。

①月曜~木曜の間で、一定数の配達条件を達成する必要のあるクエスト
②金曜~日曜の間で、一定数の配達条件を達成する必要のあるクエスト

USA
USA

インセンティブボーナスが豊富な点と注文数の多さは、良いですが、基本報酬が低めなのと、ピック報酬がないことが、かなりの減点ポイントです・・・

最近のウーバーイーツ配達員離れは、ここが原因。

ただ、こちらの計算式を見ても、特にウーバーイーツの場合、計算式がややこしいので、分かりづらいですよね・・・

出前館とウーバーイーツの違い:報酬比較(詳細)

一目でわかる一覧表を作成しておりますので、下記をご覧ください。

■基本報酬の比較

基本報酬においては、どんな距離設定をしたとしても、出前館が全ての項目において、高額となっております。

表を見るとわかる通り、ウーバーイーツの場合ピックアップの距離報酬が発生しないため、0,5キロのピックの場合と2キロの場合、どちらも報酬が変わらないのです・・・orz

■インセンティブボーナスの比較

それでは、次にインセンティブボーナスを比較していきます。比較の仕方は、インセンティブボーナスが、どれだけ増額されているかで比較します。

・出前館の場合

基本報酬 ×1.2倍
(平日)
×1.4倍
(休日)
715円
(東京/千葉/神奈川/埼玉)
858円
(+143円)
1001円
(+286円)
660円
(その他)
792円
(+132円)
924円
(+264円)

平日は約150円弱の増加、休日だと300円弱の増加ということになります。

■ウーバーイーツの場合

ウーバーイーツの場合は、常に変動制なので、正確な増額報酬は、出すことができないのですが、下記を参考にしてください。

  1. ブースト:配達報酬×1.1倍~1.2倍(ない地域もあり)
    ブースト発生時:平均50円強ぐらいの増加
  2. ピーク料金:+100~250円(稀に250円~400円もある)
    ピーク料金発生時:平均150円強ぐらいの増加
  3. クエスト:+200円/件程度(専業レベルの配達回数の場合)
    副業レベルだと、平均70円~100円/件程度の増加

つまり、諸々合わせると、下記ぐらいの増加であれば狙えます。

専業だと、追加350円

副業だと、追加250円

結論として、インセンティブボーナスの部分では、出前館、Uber eatsともに大差はありません。

まとめ:出前館とウーバーイーツの違い

いかがでしたでしょうか。

簡単にまとめると、下記ということになります。

自由度・気軽さを、大事にしたいのであれば、Uber eats。
稼ぎ・実力差などを、優先したいのであれば、出前館。

こんな感じです。

どっちにもメリット・デメリットはあります。

そして、当ブログの記事は、配達員として活動していないライターが書いているような某ブログサイトのぺらっぺらな記事とは違いますが、どんなに詳しく書いたとしても、やってみないと、わからないものです。

デリバリー配達員の仕事の一番の魅力の根本は自由な働き方です!

結論!

どっちも始めて見ればいいんです!

それができるのが、デリバリー配達員のお仕事です!
やってみて、自分に合うお仕事、合わないお仕事出てくると思います。

また、出前館とウーバーイーツを掛け持ちすることで、本当に、いいとこ取りができちゃいます!

出前館は、アイドルタイムが苦手です。片やウーバーイーツ、アイドルタイムがどこよりも強いです。(スイーツ、タピオカのお店が多いから)

つまり、稼げる時間帯は、出前館をやって、アイドルタイムはウーバーイーツをやるなんてやり方も全然ありですし、むしろ賢いやり方です。

当ブログでお得に出前館とウーバーイーツに登録しよう

まとめを読んで、出前館とウーバーイーツの配達員に登録してみたいと思った方へ朗報です!

当ブログでは、どこよりもお得に配達員を始めることができるキャンペーンを実施しております。

どちらも配達員登録をする際に、当ブログの招待コードを利用するだけ!(利用しないと1円もボーナスが貰えずに始めることになります。)

なんと!!いまなら、両方登録して、条件を達成することで、

最大30,000円ゲットのチャンス!!

出前館の紹介コードをで15,000円ボーナスゲット(休止中)

※現在、出前館の紹介キャンペーンは休止中です。

ぜひ、当ブログの出前館の紹介コード(招待コード)を利用して、お得に登録しましょう!

最大24,000円が貰える紹介コード(招待コード)
bc362552

USA
USA

当ブログの紹介コードを利用して、お得に登録しましょう!

 \ 1番稼げるデリバリーサービス /出前館の配達員に登録する

ウーバーイーツの招待コードを利用して、15,000円ボーナスをゲット!

ウーバーイーツの場合は、最大15,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

ウーバーイーツの招待コード(紹介コード)については、LINEもしくはメールにて、お伝えするので、下記から、友だち追加、もしくはメールの送信をお願いします!

【友だち追加をお願いします↓↓】
友だち追加

メール送信先:uber.menu.tokyo@gmail.com

※招待コード(紹介コード)を公開することは禁止されており、公開している場合、アカウント停止の対象となるためです。ご連絡お待ちしております。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

是非、お得に配達員をスタートしましょう!

最後までご覧いただきありがとうございました!


これから配達員を始める人は、必見の記事です↓↓

その他出前館記事は、こちらから↓↓

出前館紹介コード終了の代わりに報酬爆増!出前館の業務委託配達員の始め方!
本記事は、出前館の配達員をこれから登録して始めたい、友達紹介キャンペーンの紹介コード(招待コード)を利用してお得に登録したい方向けに、最大限お得に登録したい方のための記事でしたが、出前館の紹介キャンペーンは、8月いっぱいで終了してしまい...
2021年11月23日更新版【出前館】配達エリア・拠点について解説!
本記事では、出前館の配達エリアについて、独自作成の地図などを用いて、詳しく解説します。 出前館の業務委託配達員に興味がある方は必見です!
【出前館】業務委託配達員について1から10まで解説!
この記事では、いま最も稼げる出前館の業務委託配達員について紹介します。■以下の方にオススメの記事↓↓「出前館の配達員に興味がある」「出前館の業務委託配達員について知りたい」「時給制ではなく、歩合制で出前館をやりたい」出...
【出前館】業務委託配達員の登録方法・始め方を画像付きで解説!
この記事は、出前館の業務委託配達員になりたいという方に向けて「登録方法・始め方」を詳しく解説します。■以下の方にオススメの記事です。「これから出前館の配達員を始めてみたい」「出前館の登録の流れを知りたい」「出前館の配達員登...
【時給2,000円以上】出前館配達員の報酬(給料)の仕組み!
本記事は、デリバリー配達員業界で、一番稼げると、話題の出前館の配達員の報酬・給料の仕組みを解説します。結論!【出前館の配達員は、稼げる!】(業務委託契約に限り)実体験をもとに稼げると判断しているので、間違いないです...

お得な情報が大好きな方は、要注目の新しい銀行!!

USA
USA

お得情報好きの皆さんに、いまだけ限定の、超お得情報!!
早速登録して、家族や友人を紹介していこう!
先行者利益が凄い!!
間違いなく、流行る銀行です!

東証一部上場企業:株式会社ふくおかフィナンシャルグループと

世界最大手のコンサルティング会社:アクセンチュア

が運営する、安心安全な、日本初!未来型のデジタルバンク(銀行)!

■日本のデリバリー文化を作るブランド:鯔背屋のご案内

USA
USA

日本・世界に誇れる、日本のデリバリー文化を作りたいと思い、鯔背屋を立ち上げました!是非、粋で鯔背なバッグを背に、日本のデリバリー文化を一緒に作っていただきたいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました