【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

60分で審査完了!請求書現金化サービス「yup先払い」とは?

フリーランス必見!請求書先払いサービスyup! お得情報
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

フリーランスや個人事業主の方には、プロジェクトの延期や経費の建て替えなどで資金繰りに困っている方もいるのではないでしょうか?

そんな時に便利なサービスが「yup先払い」!

クライアントに提出する請求書を使って申請をすることで、なんと最短60分で口座に入金がされます。

この記事では、yup先払いの特徴や利用手数料、口コミなどを紹介します。

USA
USA

フリーランスや個人事業主の方は必見です!

■この記事でわかること
・yup先払いとは
・yup先払いの利用手数料
・yup先払いの使い方
登録費・月額費0円!!yup先払いに登録する!

■口座開設するだけで1,500円もらえるデジタルバンク「みんなの銀行」!

いま話題の銀行:みんなの銀行
最短10分で、口座開設!
1,500円(現金)が貰える招待コードは、
OPPlXxjK
※4文字目は小文字の「エル」

・他口座振り込み10回無料(毎月)

・ATM出金手数料15回無料(毎月)
未来型のデジタルバンクにいますぐ登録!!

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

詳細記事:「みんなの銀行|紹介コードを利用して口座開設しよう!

スポンサーリンク

yup先払いとは

yup先払いとは

「yup先払い」とは、yup株式会社が提供している、フリーランスや個人事業主向けの請求書先払いサービスです。

いわゆる「ファクタリング」と言われるサービスの1つで、クライアントに提出する請求書を使用することで、yup先払いから報酬の前払いを受けることができます

USA
USA

資金繰りに困っているフリーランスや個人事業主向けのサービス!

会社名 yup株式会社
本社所在地 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル3階
代表取締役社長 阪井 優
設立日 2019年2月
事業内容 BtoB決済サービスの提供、与信モデルの企画・開発・運営
資本金 3億6,863万4,614円(資本準備金含む)
取引先金融機関 三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行 etc…

yup先払いの特徴

■yup先払いの特徴

  • 申請から入金まで最短60分
  • 登録費、月額費0円
  • 大手企業と提携しているから安心
USA
USA

yup先払いの特徴を1つずつ解説します!

申請から入金まで最短60分

yup先払いの特徴1つ目が「申請から入金まで最短60分」というスピード感です。

請求書をクライアントに提出してから、報酬が振り込まれるまでには30日以上かかるという方がほとんどではないでしょうか?

yup先払いを使えば、一般的な入金にかかる時間の720倍ものスピードで、手元に現金を用意することができます!

登録費、月額費0円

yup先払いの特徴2つ目が「登録費、月額費0円」という気軽さです。

資金繰りが困っている時に利用するであろう、yup先払いに登録する際にお金がかかると利用しにくいですよね?

また、いつ資金繰りに苦労するかわからない段階で、いらぬ固定費をかけるというのも気が引けます。

その点、yup先払いはとりあえず登録しておくだけなら一切の費用がかからないので、フリーランスや個人事業主の方は、もしもの時の保険として活用することができます!

大手企業と提携しているから安心

yup先払いの提携企業

yup先払いの特徴3つ目が「大手企業と提携しているから安心」という点です。

いくら便利で気軽に登録できるサービスだとしても、お金が絡むことなので、よくわからないサービスに登録するのは少し不安が残ります。

その点、yup先払いは三菱UFJ銀行やセブン銀行、弥生会計 etc…といった大手企業と提携をしているので安心です!

yup先払いの利用手数料

yup先払いの利用手数料

USA
USA

料金体系がわかりやすいのも、yup先払いの魅力です!

yup先払いは初期費用、月額費用が0円で、サービス利用手数料が10%です。

請求書の金額から10%引かれた金額が入金されるシステムです。

(例)10万円の請求書をyup先払いに提出→9万円が最短60分で入金される(振込手数料は別)
USA
USA

便利なサービスではありますが、使い過ぎには注意しましょう!

yup先払いの利用限度額

新規に登録をした方の利用限度額は15万円です。

月に一度、利用状況に応じて限度額が拡大していき、口コミの中で利用金額が一番多いのは70万円でした。

最低利用金額は1万円からとなっています。

USA
USA

いきなり100万円といった、大きな金額を利用することはできないので注意しましょう!

yup先払いはこんな人にオススメ!

■yup先払いはこんな人にオススメ!

  • フリーランスなりたての方
  • 案件が長引いている方
  • 簡単な手続きを求めている方
USA
USA

1つずつ詳しく解説します!

フリーランスなりたての方

フリーランスなりたての方は、とりあえずyup先払いに登録しておくことをオススメします。

理由としては、フリーランスになったばかりの時期は案件の受注が不安定かつ、手元の資金が少ない場合が多いからです。

「次の案件を受注したいけど、仕入れにかかるお金がなくて案件が受注できない」といった状況は、フリーランスなりたての方にとっては大きなマイナスになるでしょう。

yup先払いは実際にサービスを利用するまで、一切費用がかかりません。

もしもの時の安心材料として登録しておくと気持ちにも余裕を持つことができますし、機会損失を防げます!

案件が長引いている方

案件によっては納品までの期間が長引いてしまって、イメージしていた入金サイクル通りに回らなくなってしまうこともあると思います。

そんな時にyup先払いを使えば、イメージしていた入金サイクルに復帰させることも可能です。

入金サイクルが不安定で、資金繰りに困っている方はyup先払いを活用してみましょう!

簡単な手続きを求めている方

yup先払いの手続きに必要な書類は以下の通りです。

  • 請求書
  • 受け取り用の銀行口座
  • 仕事に関係したURL
  • 本人確認書類

他社のファクタリング(先払いサービス)だと、印鑑証明や納税証明書、入出金のわかる通帳などの提出を求められることがあります。

一方、yup先払いの場合はすぐに用意できる書類のみで手続きが可能です。

簡単な手続きを求めている方や、今すぐサービスを利用したいという方にもyup先払いはオススメ!

関連記事:「yup先払い|審査に必要な書類は?審査基準についても解説!

yup先払いの口コミ

引用元:yup先払い公式HP

「資金確保の選択肢ができて助かった!」
職業:エンジニア・フリーランス

WEB構築のプロジェクトを受託していますが、プロジェクトの期間が長期間になることが多いです。また、デザイナーの方への発注なども発生するため、手元資金のコントロールは死活問題です。取引先から進捗に合わせて分割入金してもらうことに加えて、「先払い」で手元資金のバランスをとっています。

「好きなタイミングですぐに活用できるのが良い。」
職業:広告コンサルタント・3年

取引先の広告運用を請け負う上で、広告費の建て替えをおこなっています。取引先の意向などで広告費が変動する月もあり、手元の資金を上回る建て替えを求められていまうことがありました。そんな時にyupさんを活用させていただいていました。必要な時にすぐに使える手軽さがありがたいです。

「必要な分だけ申請できることがありがたい」
職業:アプリエンジニア・1年

まだフリーランスとして独立してから日が浅く、十分に手元資金がありません。交通費の建て替えなども存在するため、月に一度の入金では、正直生活費が苦しいです。
yupでは、請求書のうち必要な分だけ先払いができるので、必要最低限の利用をするようにしています。足りなくなったタイミングで再度申し込んでいます。

「支払い時期の交渉がなくなりました。」
職業:ITコンサルタント・2年

ITコンサルとして機器の導入や設定をおこなっている。パソコンやIT機器を先に買って設定手数料を上乗せして請求するので、先にお金がかなり出ていく。今まで資金繰りに困った時は、親や友達から借りる、もしくは取引先に支払いを待ってもらっていた。その交渉にかかるコストもあるので、「先払い」には非常に助けられている。

「取引先への連絡もなく、助かっている」
職業:軽貨物ドライバー・4年

折り込みチラシの配送をやっているが、ガソリンなどの建て替えで先にお金がたくさん出ていく。
ファクタリングは初めて利用するため、取引先に使っていることが伝わらないか心配だったが、問題なかった。
直近6ヶ月で4回り用させていただいている。小学から活用できることがありがたい。

yup先払いの利用方法

①ユーザー登録をする

USA
USA

下記のリンクから公式ページにして、必要事項を入力したら「無料で始める」をタップします!

登録費・月額費0円!!yup先払いに登録する!

yupユーザー登録

②送られてくるメールから本登録を完了させる

yup本登録を完了させる

③ログインする

USA
USA

最初に登録したメールアドレスとパスワードを使用してください!

yupログイン画面

④トップ画面から「先払いを始める→」をタップする

yup「先払いを始める」

⑤請求書情報を入力する

USA
USA

「請求書のアップロード、取引先名、取引先住所、取引先電話番号、請求日、支払い期日」を入力します!

yup請求書情報を入力する

支払い期日が申請日から70日以内の請求書に限り、先払いの申請が可能です!

⑥SMS認証を行う

USA
USA

ご自身の電話番号を入力して「コード送信」を押すと、SMSが送られてきます。
記載されている認証コードを入力してSMS認証を完了させましょう!

⑦事業者登録を行う

USA
USA

事業者登録を行うのは初回のみです!

■身元確認で使用できる書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
USA
USA

以上で先払い申請は完了です。
最短60分で指定した口座に入金がされます!

yup先払いの問い合わせ先

yup先払いの問い合わせは、公式HPの画面下部にに表示されている「チャット」から行うことができます。

USA
USA

登録がうまくできない場合や、先払い申請のやり方がわからない場合は「チャット」で問い合わせましょう!

チャットはこちらから!yup先払いに問い合わせる

まとめ:yup先払いとは

■yup先払いとは

  • フリーランス、個人事業主向けサービス
  • 請求書を元に報酬の先払いを受けられる
  • 申請から最短60分で入金
  • 登録費、月額費は0円
  • 利用手数料は先払い金額の10%

yup先払いとは、フリーランスや個人事業主向けの請求書先払いサービスです。

いわゆる「ファクタリング」と呼ばれるサービスの1つで、資金繰りに困っている時の手助けをしてくれます。

登録費、月額費は0円なので、フリーランスの方はとりあえず登録をしておくと、万が一の事態に備えることができるので、ぜひ下記のリンクから登録だけでもしてみてください!

登録費・月額費0円!!yup先払いに登録する!

■口座開設するだけで1,500円もらえるデジタルバンク「みんなの銀行」!

いま話題の銀行:みんなの銀行
最短10分で、口座開設!
1,500円(現金)が貰える招待コードは、
OPPlXxjK
※4文字目は小文字の「エル」

・他口座振り込み10回無料(毎月)

・ATM出金手数料15回無料(毎月)
未来型のデジタルバンクにいますぐ登録!!

みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

詳細記事:「みんなの銀行|紹介コードを利用して口座開設しよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました