【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

Sleep Ecosystem(スリープエコシステム)とは?始め方や稼ぎ方を解説!

Sleepecosystem)スリープエコシステムとは?始め方や稼ぎ方を解説! Sleep to Earn
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

Sleep Ecosystemは寝ることで仮想通貨を稼ぐことができる「Sleep to Earn」と呼ばれるゲームです。

Move to Earnより簡単に稼ぐことができ、健康的な睡眠習慣を作るきっかけにもなりうるサービスとなっています。

まだサービスは公開されていませんが、公式HPやホワイトペーパー、Twitterなどの情報をまとめているので、参加するか否かの参考にしていただけたらと思います!

また、稼いだ仮想通貨を日本円に出金するためには国内取引所の口座が必要なるので、まだ持っていない方は先にアプリダウンロード数No.1の「コインチェック」で口座を作っておきましょう!

今ならBTC1,500円分もらえる!コインチェックで無料口座開設する
まっすー
まっすー

当ブログではクリプト界隈の情報を初心者向けに解説しています!

CWCというクリプトの基礎基本が学べるコミュニティも運営しているので、興味のある方はぜひご参加ください!

■この記事でわかること!
・SleepEcosystemとは
・SleepEcosystemの稼ぎ方
・SleepEcosystemの始め方

お得情報!ビットコインプレゼントキャンペーン

coincheckのキャンペーン

9月30日までにコインチェックで口座開設&入金完了をすると、もれなく全員に1,500円分のビットコインがプレゼントされます!

コインチェックは国内仮想通貨取引所の中でアプリダウンロード数No.1の人気を誇る、初心者にオススメの取引所です!

まっすー
まっすー

タダでもらったビットコインがのちに何倍にも膨れ上がるかも!?

アプリダウンロード数No.1コインチェックのサイトをチェック!

爆益チャンス!DEFYを上場前にゲットしよう!

DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

注目のMove to Earn銘柄の1つである「DEFY」のトークンがBybitのローンチパッドに上場することが決定しました!

詳細記事DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

■ローンチパッドとは?
新規プロジェクトのトークンを上場前に購入できるイベントのこと。
価格が安い段階でトークンを購入できるので数十倍以上になることもある。
まっすー
まっすー

上場後には価格が高騰することが多いので、トークンのセールとも言えるイベント!
過去には100倍以上の価格がついた銘柄も!!

DEFYのローンチパッドに参加するためには「Bybit」の口座が必須なので、まだ口座を持っていない人は今のうちに口座開設しておきましょう!

USA
USA

下記の招待コードを利用すると特典がもらえるので、ぜひご活用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

詳細は「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

スポンサーリンク

Sleep Ecosystem(スリープエコシステム)とは

■SleepEcosystemとは

  • 睡眠で仮想通貨が稼げる
  • メタバースとの連携あり
  • アプリからDeFiができる
まっすー
まっすー

睡眠で仮想通貨を稼ぐことができる「Sleep to Earn」というジャンルのゲーム!

睡眠で仮想通貨が稼げる

寝て仮想通貨を稼ぐアプリ

SleepEcosystemは眠ることで$SLEEPという独自トークンを稼ぐことができる「Sleep to Earn」アプリです。

アプリはまだ公開されていませんが、アプリの機能で睡眠のスコアを計測できるとのこと。

睡眠をスコア化することで、スコアに応じた$SLEEPが獲得できるという仕組みとなっています。

睡眠の質が高ければ高いほどに稼げる$SLEEPの量も増えるようなので、質の高い睡眠を習慣化するきっかけとしても期待ができます!

メタバースとの連携あり

メタバースとの連携あり

SleepEcosystemは「SleepVerse」と呼ばれるメタバースと連動しています。

SleepVerseでは、土地に博物館や大学、スタジアムなどを用意して$SLEEPを稼ぐことができるとのこと。

SleepEcosystemで稼いだ$SLEEPを使用して、SleepVerseの土地を強化することでより$SLEEPを稼ぎやすくする環境を構築できるようです。

アプリからDeFiができる

アプリからDeFiができる

SleepEcosystemに作成されるスリープウォレットを使用すると、アプリからDeFiを利用することができるとのこと。

SleepEcosystemのDeFiは、$SLEEPとBUSDを一緒にステーキングすることで、量と期間に応じた利息を稼げる仕組みとなっています。

アプリ内で価値が安定しているBUSDを稼ぐことができる仕組みがあるというのは、ユーザーにとってかなり利便性が高いのではないでしょうか?

Sleep Ecosystemで稼げる仮想通貨(トークン)

■SleepEcosystemで稼げる仮想通貨

  • SLEEP
  • BUSD
まっすー
まっすー

SleepEcosystemでは2種類の仮想通貨を稼ぐことができます!

$SLEEP

スリープトークンについて

SleepEcosystemの基軸通貨となるのが「$SLEEP」というトークンです。

SleepEcosystemで寝たり、SleepVerseの土地から稼ぐことができます。

日本円などの法定通貨に換金したり、ゲーム内のNFT強化などに使用することが主な利用手段です。

まっすー
まっすー

$SLEEPはPancakeSwapという分散型取引所に上場しているので、日本円などの法定通貨と交換可能!

$BUSD

SleepEcosystemではDeFiをすることで、BUSDという仮想通貨も稼ぐことができます。

BUSDはステーブルコインと呼ばれる仮想通貨のことで、米ドルと同じ価格が保証されている特殊な仮想通貨となっています。

アプリ内でステーブルコインを稼ぐことができるというのはかなり大きなメリットで、トークンの価値に左右されずに安定して稼ぐこともできそうです!

Sleep Ecosystemの稼ぎ方

■SleepEcosystemの稼ぎ方

  • 毎日ちゃんと寝る
  • メタバースを育てる
  • DeFiでステーキングをする

SleepEcosystemで仮想通貨を稼ぐ方法は上記の3つです。

寝て稼ぐという以外にも、メタバースやDeFiからの収益も狙えるので、単純な「Sleep to Earn」というわけではありません。

Play to Earnの要素や投資要素も含まれているので、飽きずにゲームとしても楽しむことができるのではないでしょうか?

Sleep Ecosystemの始め方

SleepEcosystemはまだサービスを公開しておりません。

ただ、SleepEcosystemを始めるために必要なものを今のうちから準備することはできるので、まだ持っていないものがあれば用意しておきましょう!

■SleepEcosystemに必要なもの

  • 国内仮想通貨取引所
  • 海外仮想通貨取引所
  • メタマスク

国内仮想通貨取引所

SleepEcosystemで稼いだ仮想通貨を日本円に換金するためには、国内取引所の口座開設が必須です。

取引所はどこでも大丈夫ですが、アプリのダウンロード数No.1の取引所「Coincheck」なら、9月30日までの期間限定で口座開設&1円入金でビットコイン1,500円分がもらえるキャンペーン実施中なのでオススメ!

coincheckのキャンペーン

関連記事:「コインチェックのメリット・デメリットを解説!

海外仮想通貨取引所

SleepEcosystemからBUSDを受け取るためには、海外取引所の口座開設も必須です。

BUSDを取り扱っている海外取引所でオススメなのは、大手取引所の「Bybit」!

まっすー
まっすー

下記の紹介コードを利用すると特典がもらえるので、ぜひご利用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

当ブログの記事、「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

メタマスク

メタマスクとは仮想通貨を使用するための財布のことです。

取引所の口座に入っている仮想通貨は他のサービスに直接使用することができないので、一度財布(メタマスク)に引き出す必要があります。

SleepEcosystemでも、仮想通貨のやり取りをする上でメタマスクは必須です。

まだメタマスクを持っていないという人は、下記の記事で作成方法を解説しているので参考にしてください!

クリプト初心者向けコミュニティ運営してます!

CWCとは?

「情報が多すぎて追えない。。」「コミュニティの意識が高すぎて質問がしにくい。。」という方向けに「Crypto Warrior Club(CWC)」というクリプト初心者が集うDiscordを運営しています。

すでにブロックチェーンゲームをプレイしている人やNFTの購入をしている人から、生の声を聞くことができますよ!

招待コードや、新規プロジェクトのホワイトリスト配布なども行なっているので、ぜひ下記のリンクから参加してみてください!

USA
USA

この記事を読んでわからなかったことなどの質問もOKです!

参加費無料!CWCに参加する!

まとめ:Sleep Ecosystemとは?

■SleepEcosystemとは

  • 寝て稼ぐことができる
  • メタバース要素もある
  • アプリ内でDeFiができる

SleepEcosystem(スリープエコシステム)とは、寝ることで仮想通貨を稼ぐことができる「Sleep to Earn」と呼ばれるジャンルのゲームです。

睡眠をスコア化して、そのスコアに応じたトークンを受け取ることができます。

また、SleepEcosystemはSleepVerseと呼ばれる「メタバース」とも連動しており、寝て稼いだトークンを使用して、メタバース収入をゲットすることも可能!

睡眠から新たな収入源がゲットできたら生活の資本化ができますし、規則正しい睡眠習慣を作るきっかけにもなるので、今後のSleepEcosystemの動向に要注目です!

まっすー
まっすー

Web3.0やMove to Earn情報について発信しているのでTwitterのフォローとブログのブックマークをお願いします!!

DriveZとは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を徹底解説!(招待コードあり)
「Move to Earn」に新風を巻き起こすプロジェクトが発表されました。その名も「DriveZ」!!移動によって仮想通貨が稼げるのはこれまでのM2Eと同じなのですが、なんと車や自転車といった乗り物での移動で稼ぐことができるゲームです...
【寝て稼ぐ】Sleepagotchi(スリーパゴッチ)の始め方・稼ぎ方を徹底解説!
最近では、歩くだけで稼げる「Move to Earn」が話題となっていますが、眠るだけで稼げる「Sleep to Earn」というジャンルがあるのはご存知でしょうか?Sleepagotchi(スリーパゴッチ)はこれからリリースを控えている...
Fitmint(フィットミント)の始め方・稼ぎ方を徹底解説!
Fitmintは運動で稼ぐことができる「Move to Earn」プロジェクトです。無料で始めることができるので、初期費用がかかることに抵抗がある人でも参加可能なアプリとなっています。この記事では、Fitmintについて公式HPやホワイ...
Walken(ウォーケン)の始め方や遊び方を徹底解説!
STEPNなどのM2Eに興味はあるけど、リスクが怖いという人にオススメなのが「Walken」というアプリです。Walkenは無料で稼ぐこともできるので、気軽に始めたいという人にぴったりです。また、Walkenはただ歩くだけでなく、キャラ...
RunBlox(ランブロックス)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を徹底解説!
ネクストSTEPNを狙うサービスが数多く登場していますが、勝ち残るのはどのサービスになるのでしょうか?今回紹介するMove to Earn プロジェクトは「RunBlox」!RunBloxはSTEPNインフルエンサー達が積極的に靴NFT...
【怪しい?】歩いて仮想通貨を稼ぐ「Sweatcoin」!上場予想価格はいくら?
歩くだけで仮想通貨を稼ぐことができる無料アプリ「Sweatcoin」を知っていますか?類似アプリで大人気の「STEPN」とは違って、初期費用0円かつ、アプリをダウンロードしてから1分で始めることができます。SweatcoinはSTEPN...

お得情報!ビットコインプレゼントキャンペーン

coincheckのキャンペーン

9月30日までにコインチェックで口座開設&入金完了をすると、もれなく全員に1,500円分のビットコインがプレゼントされます!

コインチェックは国内仮想通貨取引所の中でアプリダウンロード数No.1の人気を誇る、初心者にオススメの取引所です!

まっすー
まっすー

タダでもらったビットコインがのちに何倍にも膨れ上がるかも!?

アプリダウンロード数No.1コインチェックのサイトをチェック!

爆益チャンス!DEFYを上場前にゲットしよう!

DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

注目のMove to Earn銘柄の1つである「DEFY」のトークンがBybitのローンチパッドに上場することが決定しました!

詳細記事DEFYがBybitのローンチパッドに上場!

■ローンチパッドとは?
新規プロジェクトのトークンを上場前に購入できるイベントのこと。
価格が安い段階でトークンを購入できるので数十倍以上になることもある。
まっすー
まっすー

上場後には価格が高騰することが多いので、トークンのセールとも言えるイベント!
過去には100倍以上の価格がついた銘柄も!!

DEFYのローンチパッドに参加するためには「Bybit」の口座が必須なので、まだ口座を持っていない人は今のうちに口座開設しておきましょう!

USA
USA

下記の招待コードを利用すると特典がもらえるので、ぜひご活用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

詳細は「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました