【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

Moverse(ムーバース)とは?始め方や仮想通貨の稼ぎ方を徹底解説!

Moverseとは Move to earn
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

クーパン広告

Moverseとは、筋トレなどの運動をすることで仮想通貨を稼げる「Move to Earn」というジャンルのブロックチェーンゲームです。

STEPNの流行後、多くのMove to Earnプロジェクトが出てきているので、どれをプレイするべきなのか悩んでいるという方も多いかと思います。

この記事ではMoverseの公式HPやホワイトペーパー、Twitterなどの情報をまとめているので、ぜひ参考にしてください!

また、Moverseをプレイするためには国内取引所の口座が必要なるので、まだ持っていない方は先にアプリダウンロード数No.1の「コインチェック」で口座を作っておきましょう!

今ならBTC1,500円分もらえる!コインチェックで無料口座開設する
まっすー
まっすー

当ブログではクリプト界隈の情報を初心者向けに解説しています!

CWCというクリプトの基礎基本が学べるコミュニティも運営中!

■この記事でわかること!
・Moverseとは
・Moverseの稼ぎ方
・Moverseの始め方

爆益期待!1,000%以上の可能性あり!

EANCがBybitローンチパッドに上場

メタバース銘柄である「ESNC」がBybitのローンチパッドに上場することが決定しました!

詳細記事ESNCがBybitのローンチパッドに上場!

■ローンチパッドとは?
新規プロジェクトのトークンが上場前に購入できるイベントのこと。
価格が安い段階でトークンを購入できるので数十倍以上になることもある。
まっすー
まっすー

上場後には価格が高騰することが多いので、トークンのセールとも言えるイベント!
過去には100倍以上の価格がついた銘柄も!!

ESNCのローンチパッドに参加するためには「Bybit」の口座が必須なので、まだ口座を持っていない人は今のうちに口座開設しておきましょう!

USA
USA

下記の招待コードを利用すると特典がもらえるので、ぜひご活用ください!!

Bybitの紹介コード
Bybit招待コード:YYRKMA
20ドル相当のボーナスと最大1000ドル相当の特典カードをゲット!

まだbybitに登録をしていない方は、取引をスムーズに始めるためにも事前に登録手続きを進めておきましょう!(チャンスを逃さないように!)

詳細は「バイビット口座開設の方法を画像付きで解説!」をご覧ください。

クーパン広告

Moverse(ムーバース)とは?

Moverseとは

ゲーム名 Moverse(ムーバース)
対応OS iOS / Android
ブロックチェーン 調査中
ジャンル Move to Earn / メタバース
トークン MOVE
公式サイト https://moverse.app/
公式Twitter https://twitter.com/moverseann
ホワイトペーパー https://moverse.gitbook.io/moverse/getting-started/who-are-we

Moverseは運動によって仮想通貨を稼げる「Move to Earn」プロジェクトです。

仮想通貨を稼ぐために行う運動の種類が豊富で、「歩く・走る」以外にも「筋トレ・水泳・サイクリング」などが用意されています。

どうやら、ゲーム名の「Moverse」は「Move」と「メタバース」からとっているようで、ロードマップにはフィットネスライフスタイルを求める人たちが集まるメタバースを構築したいと記載されていました!

Moverse(ムーバース)の特徴

■Moverseの特徴

  • 稼げる運動の種類が豊富
  • メタバースとの連携あり
  • 紹介制度でトークンゲット
  • プレイヤー間の競争あり
  • AIがユーザーに合わせた運動プランを提案

稼げる運動の種類が豊富

■稼げる運動の種類

  • 歩く・走る
  • 筋トレ
  • 水泳
  • サイクリング

M2Eの多くは「歩く・走る」でしか仮想通貨を稼ぐことができませんが、Moverseでは4種類の運動で稼ぐことが可能となっています。

気分によって運動を変えることも可能なので、運動を習慣化しやすいのではないでしょうか?

また、対応している運動の種類が多いので、シンプルにユーザー数にっも好影響を与えそうです。

まっすー
まっすー

M2Eはユーザー数が多くないと衰退してしまうので、運動の種類が多いのは高評価!

メタバースとの連携あり

Moverseはただ運動で仮想通貨を稼ぐだけでなく、メタバースと呼ばれる仮想空間との連携も行う予定となっています。

Moverseにおけるメタバースが、どのようなものになるのかの詳細はまだ明かされていませんが、「楽しくてやりがいのあるフィットネスライフスタイルを求めるユーザーが集まる場所」を用意したいとのこと!

まっすー
まっすー

アバターを運動させて仮想通貨が稼げるみたいなことが起きるのか!?

紹介制度でトークンゲット

Moverseには紹介制度が用意されています。

友人を紹介することで、紹介した人はMOVEという独自トークン(仮想通貨)がもらえるという仕組みです。

過去にも紹介制度を用意していたM2E自体はありましたが、新規ユーザー数を増やしすぎないことを目的としていたものばかりで、ユーザー数を増やすために紹介特典を用意しているというのはかなりめずらしいと言えるでしょう!

まっすー
まっすー

たくさん紹介してMOVEトークンをゲットしよう!

プレイヤー間での競争あり

Moverseにはプレイヤー間で競争をして、勝利すると報酬がゲットできるというモードが用意されています。

1人で黙々と運動をするだけでは飽きてしまう人や、継続できないという人にとって、プレイヤー間の競争システムは心強い存在になるのではないでしょうか?

また、シンプルにゲーム性としても、他プレイヤーと対決ができるというのはプラスポイントだと感じています。

まっすー
まっすー

ゲーム性が面白くないと、稼げるかどうかでしか判断されなくなるので、個人的にはM2Eを選ぶ上で重要視しているポイント!

AIがユーザーに合わせた運動プランを提案

MoverseにはAIフィットネスコーチが存在しており、ユーザーの運動状況から適切な運動プランを提示してくれるという機能があります!

独自にパーソナライズされた運動プランが提示されるので、継続的な運動習慣作りや体力向上にももってこいのアプリになる可能性大です。

どれくらいの精度をAIフィットネスコーチに期待できるのかは未知数ですが、これまでのM2Eよりも、かなり運動方法に力を入れていることがわかります!

まっすー
まっすー

人々に健康的な運動習慣を届けたいという、運営からの思いが伝わってきます!

Moverse(ムーバース)の稼ぎ方・遊び方

Moverseで仮想通貨を稼ぐためには、大きく分けて「有酸素運動」か「筋力トレーニング」の2種類の方法が存在します!

■有酸素運動の種類

  • ランニング
  • 水泳
  • サイクリング

■筋力トレーニング

  • 腕立て伏せ
  • プランク
  • 懸垂

ランニング

ランニングすることで仮想通貨を稼ぐためには、スニーカーNFTを装備する必要あり、収益はエネルギーとスニーカーのステータスによって増減します。

スニーカーのレベルを上げてステータスを強化したり、レアリティの高いスニーカーNFTでエネルギー上限を増やしたりして、1日の稼ぎを増やしていきましょう!

また、「ランニング」には以下の3つのモードが用意されています↓↓

  • 「ソロモード」
    →1人でシンプルに走って稼ぐ
  • 「ロングランモード」
    →自分用に設定されたウィークリーの目標をクリアする
  • 「マラソンモード」
    →月1でハーフマラソンかフルマラソンに挑戦する
まっすー
まっすー

数多くのM2Eをプレイ見てきましたが、一番しっかり運動するゲームかもしれません!笑

水泳

水泳で稼ぐモードの詳細は現在開発中ということで、まだ公開されていません。

詳細が分かり次第、情報を更新します!

サイクリング

サイクリングで稼ぐモードの詳細は現在開発中ということで、まだ公開されていません。

詳細が分かり次第、情報を更新します!

筋力トレーニング

筋力トレーニングでは、自重を使った以下の3種類のトレーニングで仮想通貨を稼ぐことができます。

  • 腕立て伏せ
  • プランク
  • 懸垂

ランニングなどの運動はGPSやヘルスケアアプリで計測を行うのですが、筋力トレーニングではスマホのカメラを使用して運動を計測します。

腕立て伏せの場合、12回×2セットをアプリ内のガイダンスに従って正しいフォームで行うと、報酬を獲得できるとのこと!

また、腕立て伏せの収益もスニーカーNFTのステータスによって増減がされるようです。

プランクと懸垂については詳細がまだ公開されていないので、分かり次第情報を更新します!

まっすー
まっすー

自重トレーニングなので誰でも参加可能!

Moverse(ムーバース)の始め方

Moverseはまだプレイすることができず、テスターの募集を公式Discordで行なっているという状況です!

■ホワイトリストの獲得条件

  • Discordのレベル6以上
  • 5人以上Discordに紹介
まっすー
まっすー

Moverseをプレイしたいという人は公式Discordに参加しましょう!

また、Moverseで稼いだトークンを日本円に換金するためには国内取引所の口座が必要なるので、まだ持っていない方はアプリダウンロード数No.1の「コインチェック」で口座を作っておきましょう!

今ならBTC1,500円分もらえる!コインチェックで無料口座開設する

関連記事コインチェックのメリット・デメリットを解説!

Moverse(ムーバース)の将来性

Moverseのロードマップ

■2021年
・メタバースのアイデア形成
・デザインの構築
■2022年第1〜2四半期
・アプリの構築
・チート対策などのテスト
■2022年第3四半期
・テスト版と正式版の公開
・監査
・トラッキングとヘルスシステムの分析
・AIアシスタントの導入
・AIのチート対策
■2022年第4四半期
・4つの運動を追加
・レンタルシステムなどの導入
・目標達成制度の導入
・プロフィールやフレンド機能の導入
・ウォレットなどのアップグレード
■2023年第1四半期
・ウェアラブルデバイス対応
・更に4つの運動を追加
・健康ラボの導入
・ARの導入
・メタバースで土地の売買などのシステムを導入
■2023年第2四半期以降
・Learn to Earnの導入
・Shop to Earnの導入
・Play to Earnの導入 など

Moverse(ムーバース)の懸念材料

■懸念材料

  • M2Eの飽和
  • 運動強度が高すぎる?
  • パートナー企業が不明

M2Eの飽和

Moverseの懸念材料の1つ目が「Move to Earnの飽和」です。

STEPNから始まり、CaloRunやWalkenなどなど、数多くのMove to Earnプロジェクトが乱立しており、世はまさに「大移動時代」と言っても過言ではありません!笑

運動の種類や強度を他のM2Eと差別化はしているものの、逆に他のM2Eと同時起動がしにくいのがネックになる可能性があります。

運動強度が高すぎる

ホワイトペーパーを読む限り、Moverseは他のM2Eと比べると運動強度が高めに設定されています。

運営からは真に「健康的な運動週間を根付かせたい!」という思いが伝わりますが、しんどすぎて誰もやりたがらないという可能性もあるでしょう。

飽和しているM2E業界に後発で入るプロジェクトなので、他社との違いを明確に用意しているのだと思いますが、これが吉と出るか凶と出るか!

パートナー企業が不明

一般的なブロックチェーンゲームには、出資を受けている企業やパートナーシップを結んでいる企業が明記されているのですが、Moverseにはそれが記載されていません。

プロジェクトの理念やロードマップは非常に面白そうだと感じているのですが、そもそも信頼できるプロジェクトなのかを判断しにくいという懸念材料があります。

Twitter界隈でも、まだあまり大々的には触れられていないので、個人的には少し様子を見たいと思います!

クリプト初心者向けコミュニティ運営してます!

CWCとは?

「情報が多すぎて追えない。。」「コミュニティの意識が高すぎて質問がしにくい。。」という方向けに「Crypto Warrior Club(CWC)」というクリプト初心者が集うDiscordを運営しています。

すでにブロックチェーンゲームをプレイしている人やNFTの購入をしている人から、生の声を聞くことができますよ!

招待コードや、新規プロジェクトのホワイトリスト配布なども行なっているので、ぜひ下記のリンクから参加してみてください!

USA
USA

この記事を読んでわからなかったことなどの質問もOKです!

参加費無料!CWCに参加する!

まとめ:Moverse(ムーバース)とは

■Moverseとは

  • 筋トレなどで稼げるM2E
  • メタバースとの連携を予定
  • 壮大なプロジェクトになる予感も

Moverseは「歩く・走る」だけでなく、筋トレや水泳、サイクリングなどでも仮想通貨を稼ぐことができるMove to Earnプロジェクトです。

稼げる運動の種類が豊富かつ、AIコーチが運動メニューを構築してくれるということで、他のM2Eよりも「運動習慣をつけさせたい!」という思いが伝わります。

将来的にはARを使用したメタバース空間との連携も予定しており、運動以外にも勉強や不動産といった要素でも稼げるようにしていくようです!

今までのM2Eよりもかなり壮大なプロジェクトになっているので、個人的には応援しています!

最後までご覧いただきありがとうございました!

まっすー
まっすー

CWCというクリプトの基礎基本が学べるコミュニティを運営しているので、興味のある方はぜひ参加してください!

お得情報!無料でビットコインがもらえる!

ビッコレとは

■ビッコレとは

  • ポイ活アプリ
  • ビットコインがもらえる
  • 無料で仮想通貨投資ができる

期間限定でビットコイン1,000円分をもらえるキャンペーン実施中!!

ビッコレは広告案件を達成したり、ビッコレ経由で買い物をするとビットコインをゲットできるアプリです!

ビッコレでゲットしたビットコインはもちろん仮想通貨市場で取引可能!

まっすー
まっすー

資産が減るリスクは嫌だけど仮想通貨投資を始めたいという人にピッタリのアプリ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました