【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

クーパンバナー広告

コンビニジムとは?ライザップ監修のチョコザップなどおすすめランキング!

コンビニジムとは?ライザップ監修のチョコザップなどおすすめを紹介!ちょこざっぷ
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

日経トレンディの2023年人予測で映えある1位に輝いた「コンビニジム」。

従来のジムよりもいつでも気軽に低価格で利用できるというのがコンセプトで、今フィットネス業界のみならず一般層にも広がりつつあるサービスです。

USA
USA

コンビニジムは運動初心者や運動嫌いの人に向けて作られているので、これまでのジムとはターゲットが大きく異なるのが特徴!

【2023年ヒット予測インタビュー】
1位は「コンビニジム」
価格破壊でジム&サロンが全国に広がる? ヒットしそうな理由をRIZAPの村橋氏に聞きました。#日経トレンディ
●日経トレンディ好評発売中https://t.co/aTvfTUgT9K pic.twitter.com/V4x3OwCM4k

— 日経トレンディ (@Nikkei_TRENDY) November 27, 2022

いま最も勢いのあるコンビニジムはライザップが監修している「チョコザップ」ですが、その他にも月額3,000円程度で利用できるコスパ最強ジムが続々と登場しています。

この記事では、コンビニジムの中でもおすすめのサービスをランキング形式で紹介するので、ぜひ参考にしてください!

ちょこざっぷの入会を迷っている人必見!
ベストボディジャパン出場に向けてトレーニング中のリョウスケさんによる、ちょこざっぷ体験レビュー記事がめちゃくちゃ参考になるので要チェック!!

まっすー
まっすー

これまでエニタイムやゴールドジム、公営ジムなど複数ジムを利用してきた週6トレーニーのまっすーが独自のコスパランキングを作成したのでぜひ参考にしてください!

激安ジム!筋トレ・脱毛・エステができて月2,980円!

チョコザップとは

 ■チョコザップとは?
・ライザップ監修のジム
・月会費2,980円で使い放題
・セルフ脱毛とセルフエステも使い放題
・着替え不要、土足OK!
・無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる
まっすー
まっすー

チョコザップは運動初心者や、運動時間が取れない方に超おすすめのジム!
着替え不要で土足OKなので、スーツでささっとトレーニングも可能!

USA
USA

今なら入会特典として「体組成計」と「ヘルスウォッチ」が無料でもらえます!
さらに23年2月2日までの入会で入会金無料

体組成計とヘルスウォッチ

チョコザップ入会金無料キャンペーン

関連記事ちょこざっぷの体重計とヘルスウォッチとは?

月額2,980円で通い放題!チョコザップの公式HPはこちら

関連記事チョコザップの評判・口コミを徹底解説!

スポンサーリンク

コンビニジムとは

■コンビニジムとは?
運動初心者向けの気軽に通えるお手頃価格のジム!

日経トレンディの2023年ヒット予測で1位となった「コンビニジム」は、従来のジムには通っていなかった運動初心者や運動嫌いの方向けのジムとなっています。

月額料金が安く、24時間営業しているのでコンビニのように気軽に通えるということから、コンビニジムと呼ばれるようになりました。

USA
USA

最安のチョコザップは月額2,980円で24時間ジムに通い放題!
破格すぎる!!

チョコザップエニタイムゴールドジム
月額費2,980円7,000〜10,000円10,000円前後

マシンを初心者向けにしたり、設備を最小限にするなどしている分、料金を安くしているので全ての方にコンビニジムをおすすめできるということではありませんが、少なくとも筋トレ初心者にはかなりおすすめです。

まっすー
まっすー

今まで複数のジムを利用してきた経験から、コンビニジムのコスパランキングを作成したので、自分に合っているジムを探してみてください!

コンビニジムおすすめランキング

順位サービス名月額料金備考
1位チョコザップ月額2,980円脱毛・エステ・ゴルフ練習も使い放題
2位FIT365月額2,980円家族2人まで無料で使える
3位フィットプレイス24月額2,980円〜フリーウエイトが充実しているかつ、高級マシンを用意
4位スマートフィット100月額3,000円程度
(店舗による)
パーソナルトレーニングを格安で受けることができる
5位FITWEL月額8,500円家族2人まで無料で使える

コンビニジム自体が新しいワードなので、まだ定義がハッキリしていないところがありますが、気軽にいつでも通えて、かつ料金が従来のジムよりも安いところをまとめています。

まっすー
まっすー

各社の特徴などについては、次から詳しく解説していきます!

【1位】chocoZAP(チョコザップ)

月額料金マシンのレベル店舗数備考
月2,980円初心者向け全国約300店舗脱毛・エステ・ゴルフ練習も使い放題

チョコザップはライザップが監修しているコンビニジムです。

特筆すべきは最安でありながら、筋トレマシンや有酸素マシンだけでなく、「セルフ脱毛セルフエステゴルフ練習」ができるという点!

ダイエットやボディメイクというだけでなく、美容目的でも追加料金一切なしで利用することができます。

さらに、チョコザップを利用する際は着替え不要です。

仕事帰りにスーツと革靴で5分だけトレーニングという使い方もできるので、とにかく気軽にトレーニングしたいという方にも最適!

まっすー
まっすー

入会特典で体組成計とヘルスウォッチがもらえる上に、2月2日までに入会すると入会金が無料になるキャンペーン実施中です!

\2月2日まで入会金5,000円→0円/チョコザップの公式HPをチェック

【2位】FIT365(フィット365)

月額料金マシンのレベル店舗数備考
月2,980円初心者〜上級者約100店舗家族2人まで無料

FIT365は大手24時間ジムのJOYFITの運営会社である「株式会社ウェルネスフロンティア」が行なっているコンビニジム事業です。

月額料金2,980円でありながら、フリーウエイトエリアも広く用意されており、初心者だけでなく筋トレ中級者や上級者の方にもおすすめできるコンビニジムとなっています。

最大の特徴は「家族2人まで無料」で利用できるという点!

家族3人で分割すれば1人あたり1,000円で24時間ジムを使い放題にすることができます。

施設も整ったコンビニジムということで、首都圏にはあまり店舗がなく、地方がメインエリアとなっている点だけ残念なポイント。。

とはいえ、地方の方であればエニタイムに通うよりも充実の設備内容で破格の安さで利用できるので、コンビニジムおすすめランキング2位となっています!

【3位】FIT PLACE24(フィットプレイス24)

月額料金マシンのレベル店舗数備考
月額2,980円〜初心者〜上級者8店舗の予定フリーウエイトエリアの充実と最高級マシンの用意

フィットプレイス24は筋肉系YouTuberでチャンネル登録者数70万人超えの山澤さんが新たに作るコンビニジムです。

正直、マシンの内容としてはこの記事で紹介しているジムの中でダントツで良い!

充実のフリーウエイトエリアと最高級マシンの「テクノ」を用意していて、月額2,980円〜は破格以外の何者でもありません。

インフルエンサーが作るジムということで広告費がいらないかつ、シャワーを設置しないということでこの料金を実現したとのこと。

ただ、期待のコンビニジムではありますが出店が遅れているようで、1月からサービス開始予定でしたがまだオープン予定日などが発表されていません。

内容は素晴らしいものの、オープンがいつになるのかわからないということで、コンビニジムおすすめランキング3位となっております。

【4位】スマートフィット100

月額料金マシンのレベル店舗数備考
3,000円程度
(店舗による)
初心者〜中級者約50店舗パーソナルトレーニングを格安で受けられる

スマートフィット100は東京MX「カンニング竹山のイチバン研究所」でも紹介された、初心者向けのコンビニジムです。

ダンベルやバーベルといったフリーウエイト設備もありますが、あくまでも初心者が運動を習慣化することを目的にしたマシンを中心に用意してあるジムです。

特徴としては最初の100日間限定で「40分2,980円」のパーソナルトレーニングを受けられるということ!

コンビニジムは人件費を抑えているので、店舗でパーソナルトレーニングを基本的に受けることができないのですが、スマートフィット100なら格安で受けることができます。

運動初心者の場合、「何をしたらいいのかわからない」「これで正解なのか不安」という悩みが付き物です。

誰かに教わりながら、ジム代もなるべく抑えたいという方は、ぜひスマートフィット100を検討してみてください!

【5位】FITWEL(フィットウェル)

fitwel森下の店内イメージ

月額料金マシンのレベル店舗数備考
8,500円初心者〜上級者1店舗家族2人まで無料

FITWELは厳密にはコンビニジムでなく、シンプルに設備がとても良いジムなのですが、僕が通っていてとても気に入っているので紹介させてください。笑

家族2人まで無料で利用することができ、3人で割れば一人当たり2,800円程度で利用可能なので、家族利用をすればコンビニジムと同等の値段で利用可能です。

FITWELはとにかく設備が充実しており、マシンの台数やフリーウエイト設備がめちゃくちゃ多いです。

僕は元々エニタイムに通っていたのですが、同じ価格で3倍近くのマシンが用意されていたので、すぐに切り替えました!

コンビニジムではないので、シャワーやロッカールームも充実しているというメリットもあります。

まだ、江東区森下に1店舗しかないのですが、個人的には今後増えていくと思われるジムなので気になる方はぜひチェックしてみてください!

コンビニジムを選ぶ際のポイント

■コンビニジムを選ぶ際のポイント
・簡単に通える距離か
・月額料金

・マシンの設備
・シャワーが必要か
・土足OKかどうか

コンビニジムを選ぶ際のポイントは上記の5つです。

自分の利用するスタイルに合っていないコンビニジムを選んでしまうと、運動を継続できなくなってしまうので、料金の安いジムを選んだとしても結果的に損をしてしまいます。

利用するスタイルによってはコンビニジムではなく、ゴールドジムなどの施設が充実したジムを選択した方が良い人もいるので、事前に選ぶ際のポイントを理解しておきましょう!

簡単に通える距離か

僕がジムを選ぶ際に最も重要視しているのが「簡単に通える距離か」という点です。

というのも、ジムに通うまでに時間がかかってしまうと、「今日は行かなくていいや」という気持ちにとてもなりやすいからです。

荷物を減らしたり、雨の日でも通うことを考えると、自宅近くかつ徒歩圏内のジムがベスト

そもそも継続できなくては設備内容がいくら整っていても仕方がないので、簡単に通える距離かどうかは1番重要視しましょう!

まっすー
まっすー

電車やバスなどを使ってジムに通い続けるというのは思っている以上にハード!

月額料金

立地の次に僕が重要視しているのは「月額料金」です。

これも月額料金が高すぎてストレスを感じてしまうようだと、運動を継続することが困難になります。

筋トレの効果が出るには少なくとも3ヶ月以上が必要とされているので、継続できるかどうかは本当に大切です。

月額料金が高すぎると、「たくさん通わないと元が取れない」という思考にも陥りやすいので、運動自体が億劫になってしまう可能性も。。

まっすー
まっすー

自分の予算の範囲内でジムを選ぶようにしましょう!

マシンの設備

コンビニジムは月額料金を抑えている代わりに、マシンの設備が一般的なジムよりも劣っている場合が多いです。

基本的にコンビニジムは初心者用のマシンがメインに置いてあるということを覚えておいてください。

特にダンベルやバーベルといったフリーウエイトを扱いたいという方は必ず有無を確認しましょう。

ちなみに初心者用のマシンしかないことは必ずしもデメリットではなく、中級者以上の人がいないので気軽に利用しやすい雰囲気というメリットもあります。

筋トレをしたことがない人や、自分の体型に自信が持てないという方はあえて初心者用のマシンしかない場所を選ぶことも選択肢に入れてみるのもおすすめです!

まっすー
まっすー

週2回程度のトレーニングであれば、基本的に1つの部位に対して1種目あればとりあえずOKなので、慣れてきてからマシンが多いジムに切り替えるということも視野に入れましょう!

シャワーが必要かどうか

コンビニジムは月額料金を抑えるためにシャワーを設置していない場合がほとんどです。

自宅近くであれば、ジムにシャワーが併設されていなくても問題はないのですが、出勤前にトレーニングをする方や、ジムを利用したあとに公共の交通機関を利用するという方はシャワーが必要になると思うので注意してください。

ちなみに僕は自宅近くのジムに通っているので、ジムにあるシャワーはほとんど利用していません。

あまり利用している人自体もそれほど見かけないので、あえてシャワーがあるところにする必要性はそれほど高くないように感じます。

まっすー
まっすー

タオルやシャンプーを用意するのが面倒なので、ジムのシャワーは意外と使わないことが多い!

土足OKかどうか

僕はジムを利用する際に極力荷物を減らしたいので、土足OKのジムを推奨しています。

室内用の靴を毎回用意する必要があるというのは意外と面倒なので、運動継続の阻害要因になることがあるからです。

土足でジムを利用することに抵抗がある方は別ですが、運動のハードルをなるべく下げることが運動継続のポイントなので、初心者は特に土足OKの店舗がおすすめ!

まっすー
まっすー

ちなみにチョコザップは土足はどころか、私服やスーツでもトレーニングOKなので、運動へのハードルが最も低いジムです!

まとめ:コンビニジムは初心者におすすめ!

日経トレンディの2023年ヒット予測で1位に選ばれた「コンビニジム」は今まで運動をしていなかった人をターゲットにしています。

気軽に始めやすい価格であったり、着替えが不要で利用できるなど、運動に対するハードルを極限までに低くしてくれているので、今までダイエットや運動などが続かなかった人でも習慣化できる可能性大!

中でもライザップが監修しているチョコザップは、月額2,980円とは思えない設備内容となっているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

まっすー
まっすー

入会特典で体組成計とヘルスウォッチがもらえる上に、2月2日までに入会すると入会金が無料になるキャンペーン実施中です!

\2月2日まで入会金5,000円→0円/チョコザップの公式HPをチェック
【どこでもOK】チョコザップ店舗一覧!オープン予定や施設まとめ!
「チョコザップの店舗ごとに使える施設を知りたい!」という方に向けて、チョコザップ全店舗の詳細を解説します。チョコザップは店舗ごとに使える器具や施設が異なるので、入会前に自分の利用する店舗の詳細を確認しておきましょう。...
【実体験あり】チョコザップの評判・口コミを徹底解説!
月額2,980円で筋トレ・脱毛・エステが24時間通い放題の「chocoZAP(ちょこざっぷ)」への入会を検討している人の中には「実際のところどうなの?」という疑問をお持ちの方が多いはず!この記事では実際にチョコザップに入会をして感...
チョコザップマシンの種類は少ない?器具の使い方や重さを解説!
「チョコザップのマシンや器具はどのようなものがあるの?」という方に向けて、チョコザップで利用できるマシンの詳細について解説します。器具の使い方や重さについても解説しているので、ぜひ参考にしてください!■...
【土足OK】ちょこざっぷの服装・靴ついて徹底解説!スーツの人も!?
RIZAP監修の初心者向け24時間ジムである「chocoZAP(ちょこざっぷ)」はどんな服装でも入館OKとなっています。ただ、服装自由と言われると逆に何を着たらいいのかわからなくなるのが人の性。この記事では、ちょこざっぷを...
chocoZAP(チョコザップ)アプリの使い方やログイン方法!
「ちょこざっぷのアプリにログインできない、ダウンロード方法を知りたい」という方に向けて、この記事ではちょこざっぷのアプリについて解説します。USAライザップ監修のchocoZAP(ちょこざっぷ)は、運動を継続しやすくなるため...

コメント

タイトルとURLをコピーしました