【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

【副業の副業!?】Spot Work(スポットワーク)について。 Charge Spot(チャージスポット)を充電する、新しい仕事とは!

Spot Work
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

こんにちは!ASAKUSA’Sのウサです!

2021年2月からサービスを開始したSpot Work(スポットワーク)というお仕事は、ご存知ですか?

Spot Workの仕事内容は、フードデリバリー配達員や、営業で外出が多いサラリーマンなんかとの親和性がすごく高く、誰でも気軽にできる仕事(副業)です。

いままでは、誰でも気軽にできる仕事、副業といえば、デリバリー配達員のお仕事でしたが、

Spot Workが始まったことで、新しい誰でも気軽に始めることができる仕事が増えました!

本記事では、そんなスポットワークのお仕事について、1から10まで解説するような記事となっております。

この記事で分かる事
・Spot Work(スポットワーク)とは何か
・Charge Spot(チャージスポット)を運ぶ仕事とは何か
・フードデリバリー配達員と親和性が高い!?
・いくらくらい稼げるのか

是非、最後までご覧ください!!

本記事は、月間15万PV超のデリバリー業界向け情報サイトを運営する、アサクサズのウサが書いております。

■宣伝(お得情報のご案内)

お得な情報が大好きな方は、要注目の新しい銀行!!

USA
USA

お得情報好きの皆さんに、いまだけ限定の、超お得情報!!
早速登録して、家族や友人を紹介していこう!
先行者利益が凄い!!
間違いなく、流行る銀行です!

東証一部上場企業:株式会社ふくおかフィナンシャルグループと世界最大手のコンサルティング会社:アクセンチュア

が運営する、安心安全な、日本初!未来型のデジタルバンク(銀行)!

スポンサーリンク

Spot Work(スポットワーク)とは?

ずばりSpot Work(スポットワーク)とは、
「はこぶ」や「いどう」の仕事が見つかる近所で気軽に始められる、お仕事アプリです!

■企業概要
社名: SpotWork(スポットワーク)株式会社
設立:2020年10月
所在地 東京都中央区築地1-12-12 SIビル5階
事業内容 SpotWorkの運営
業務形態:業務委託

https://spotwork.net/

サービス同様に、設立されたばかりの新しい会社です!

社員の方とは、何度かお話しましたが、非常にこの新しいサービスを根付かせたいという熱い思いを感じました。

具体的な仕事内容は以下のようなもの

具体的な仕事内容の一例
・Charge Spotを不足している場所に運ぶ(運用中)
・ある場所の写真を撮ってくる(サービス準備中)
・選挙ポスターの剥がれや破れがないかの確認(サービス準備中)
・指定の場所にステッカーを張るなど(サービス準備中)

まずはCharge Spot(モバイルバッテリー)を運ぶ仕事からスタートしており、今後それから徐々に「はこぶ」や「いどう」の仕事が増えてくるとのことです。

現在、Spot Workの仕事は、都内ほぼ全域にて稼働することができます。

そして、なんと!!

6月21日からは、千葉県、埼玉県、神奈川県にて、スタートすることが決定しました!!

当ブログをみて、ご登録いただく方は、登録フォームにSpotWorkを何で知りましたか?という質問があるので、ブログ記事(ASAKUSA’S)をクリックしていただけると嬉しいです!

Spot Work(スポットワーク):Charge Spot(チャージスポット)を運ぶ仕事とは?

2021年2月からスタートしているスポットワークのCharge Spot(チャージスポット)を運ぶ仕事とは、どのような仕事なのかを説明します。

Charge Spot(チャージスポット)とは?

デリバリー 配達員の方はすでに使っていて、ご存じの方も多いと思いますが「Charge Spot」(チャージスポット)シェア型のモバイルバッテリーです。現在全国に約3万ヶ所設置されており、今後は12万ヶ所にまで設置を広げる予定の日本設置数シェア率1位のサービスです。

日本設置数シェアNo.1モバイルバッテリーシェアリング | ChargeSPOT

Charge Spot(チャージスポット)を運ぶ仕事について

Charge Spotは「どこで借りて、どこで返しても良い」という特性上、

モバイルバッテリーが不足が発生したり、返す場所が埋まっていて返せなくなってしまうという問題が発生する為、適宜メンテナンスが必要となります。

その充足箇所から不足箇所へモバイルバッテリーを運ぶというメンテナンスが、Spot Workで行う「Charge Spotを運ぶ」という仕事です。

現在、都心の駅を中心に多数の不足箇所が出ている上に、今後Charge Spotの設置箇所が約4倍にも増える計画とのことで、今後、より大きな需要の見込める仕事だと思われます。

Spot Workの詳しい働き方に関しては、下記記事を御覧ください。

誰でも、始めることができるスポットワーク

スポットワークは、本当に誰でも隙間時間や何かのついでに始めることができるお仕事です!

外にでれば、すぐにお仕事を始めることができますし、全て片手間に行っても問題ないのです!

スポットワークの仕事は、

何時までに、このタスクを完了してください。といったような、時間の制限がありません!

USA
USA

なんなら、その日の内に引き受けた仕事を完遂しなくても良いのです(笑)

例えば、渋谷でショッピングをしている最中にしても大丈夫ですし、営業で外に出ることが多いサラリーマンの方なんかには、最適かも!?

フードデリバリー配達員と親和性が高い、スポットワーク

当ブログは、フードデリバリー業界専門のメディアでもあるので、スポットワークの仕事のフードデリバリー配達員 との親和性の高いと考えられる理由(メリット)を説明します。

親和性が高い理由
・その街の詳しさが、仕事の効率に関係する

・フードデリバリーと兼務できる
・フードデリバリーのアイドルタイムに活用できる
・副業しながら、自分のスマホを充電できる
・時間的な制限がない(いつまでに補充する必要があるなど)
それでは、1つ1つ解説します。

その街の詳しさが仕事の効率に関係する

上記の通り、Spot Workで行う「はこぶ」・「いどう」の仕事はその特性上、その街について詳しいほど効率的に仕事ができます。

配達員の皆さんは、その街の事が詳しいですよね?

つまり、効率よく、回収作業、補充作業を行えるはずです!!

フードデリバリー業務と兼務できる

Spot Workの仕事は事前にメンテナンスする箇所を予約してから業務を行う為、デリバリーの注文で移動する場所を、自分でメンテナンス目的地に決める事が可能です。

デリバリー業務で移動するついでに、配達先付近で、Spot Workの仕事も行う事ができるので、より効率よく稼ぐ事ができる可能性があります。

フードデリバリーのアイドルタイムに活用できる

フードデリバリーはピークタイムの報酬額は高いですが、アイドルタイムの時間は報酬額が低かったり、なかなか注文リクエストを受けられないといったことが、よくあります。

一方、都心の駅周辺を中心にCharge Spotは不足が多く起きており、更には今後、設置箇所が今の3万ヶ所から4倍の12万ヶ所になる予定です。

もっと多くのメンテナンスが必要になる事が予想できる為、フードデリバリーの欠点を補う為のツールとして機能する可能性があります。

副業しながら自分のスマホを充電できる

GPSを使用するデリバリー アプリはバッテリーの消費量が高い為、既にCharge Spotを利用している方も多いのではないでしょうか?

Spot Workで運んでいる間の、Charge Spotは自分のスマホの充電に利用ができるので、既にCharge Spotを使っている方は、その費用が浮きます。

充電しながらコストカットでき、逆に稼げるので非常にフードデリバリーと相性が良いと言えますね!!

スポットワークの仕事は、時間的な制限がない

スポットワークの仕事は、いつまでに回収、補充をしなくてはならないという、時間の制限がございません。

そのため、補充作業を引き受けたけれど、思ったよりデリバリー業務が、忙しいから、デリバリーを優先したいとなった時、デリバリーを優先して、補充作業は完全に後回しにしても大丈夫です!

Spot Work(スポットワーク)稼げる!?

Spot Work(スポットワーク)で稼げる金額
・モバイルバッテリー1台当たり100円の報酬

・1回当たりの平均は3台~5第=300円~500円の報酬
・1回当たり2,000円を超えるメンテナンスもある

モバイルバッテリー1台につき100円との事でした。

実際にアプリを使用して、仕事をして見たところ、平均して1回に3台ほど運ぶ為、300円くらい稼げます

USA
USA

中には1回に、20台以上を運ぶスポットもあり、その場合は2,000円以上の報酬となるので、当たりの補充作業を見つけることができれば、稼げます!

Spot Work(スポットワーク)の稼働エリア

Spot Workを稼働できる都道府県は、下記となります。

東京・千葉・神奈川・埼玉・大阪・和歌山

関東エリア

関東エリアが、一目でわかるエリアマップが下記となります。

  • 東京:東京23区、八王子市、町田市、立川市、三鷹市、小平市、青梅市、調布市、府中市
  • 横浜市:西区・中区・港北区・神奈川区
  • 川崎市:川崎区・中原区・幸区
  • さいたま市:大宮区・中央区・浦和区
  • 千葉市:中央区・美浜区

関西エリア

ついに、関西エリアも8月6日スタートです!

大阪は、ほぼ全域ということで、いきなりの大拡大です!!

  • 大阪府:ほぼ全域都市(豊能郡、箕面市、摂津市、四条畷市、南河内郡を除く)
  • 和歌山県:和歌山市

是非、上記の新エリアで稼働できそうな方は、早速登録してみてはいかがでしょうか?

Spot Workの補充先となるスポットについて

補充先となるスポットは、

コンビニ、駅(メトロ、東急、小田急)、携帯電話ショップ、カフェ

が、対象となります!

メトロの駅構内に設置してあるモバイルバッテリースタンドのみ、下記の19区市以外だったとしても、全ての駅が対象となります。

また、駅構内にある、チャージスポットのモバイルバッテリースタンドは、最大40個補充することができる狙い目スタンド!!

スポットワークの契約条件・報酬体系・支払いなど

スポットワークは、業務委託契約となります。

報酬 :補充完了したバッテリー1個に対して100円です。
※取り出した数は、関係ないのでご注意ください。

締め支払い:末締め翌月10日払いとなります。

振込み元 :りそな銀行池袋支店

振込み手数料:
報酬が30,000円以下の場合に、以下の金額を負担する必要あり。
同一支店0円、同一グループ内330円、他行宛660円

困ったくん
困ったくん

振込手数料が少し高いな・・

USA
USA
30,000円をプールすれば、振込手数料は無料になります!
毎月初に、いくら報酬をプールしているかのお知らせメールは必ずきます!
時期は、現時点では、未定ですが、電子マネーでの送金なども含めて、振込手数料がかからないような方法を検討中とのこと。

Spot Work(スポットワーク):まとめ

スポットワークのまとめです。

・スポットワークとは、21年春からスタートした、新しいサービス!
・Charge Spot(モバイルバッテリー)を運んで不足を補う仕事!
・誰でもいつでも、仕事をすることができて、時間の縛りもない仕事

・「はこぶ」「いどう」という特性のためフードデリバリー 親和性が高い!
・1件当たりの平均報酬は300円~500円!
・運がよければ2,000円以上の場合も!
・東京・千葉・埼玉・神奈川にエリアを展開中!

現時点では、Charge Spot(モバイルバッテリー)のメンテナンスからスタートするSpot Workですが、今後は「はこぶ」「いどう」を軸に、「ある場所の写真を撮ってくる」や「傘のシェアサービスのメンテナンス」業務なども予定されています!

USA
USA

隙間時間を活用して、お得に稼いじゃいましょう!!

当ブログをみて、ご登録いただく方は、登録フォームにSpotWorkを何で知りましたか?という質問があるので、ブログ記事(ASAKUSA’S)をクリックしていただけると嬉しいです!

■スポットワークの関連記事はこちらから

■宣伝(お得情報のご案内)

お得な情報が大好きな方は、要注目の新しい銀行!!

USA
USA

お得情報好きの皆さんに、いまだけ限定の、超お得情報!!
早速登録して、家族や友人を紹介していこう!
先行者利益が凄い!!
間違いなく、流行る銀行です!

東証一部上場企業:株式会社ふくおかフィナンシャルグループと世界最大手のコンサルティング会社:アクセンチュア

が運営する、安心安全な、日本初!未来型のデジタルバンク(銀行)!

記事が良かったら、清き1クリックをお願いします!
Spot Work
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow me!!
スポンサーリンク
デリバリー配達員によるデリバリー配達員のためのブログ

コメント

  1. アバター ken より:

    30000円以上で振込手数料無料はなくなったみたいです。
    変わりにLINEpayへの振込が1000円以上で無料、未満の場合は55円負担になったみたいです。

タイトルとURLをコピーしました