【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

配達バッグと緩衝材について

デリバリー配達員向け情報
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

クーパン広告

お世話になっております。

合同会社YUM JAMでは配送クオリティを第一に考えております。

配送クオリティには、時間通りお届けをする、商品の温度を保ちつつかつ綺麗な状態でお届けをするなどとあります。

配送クオリティを高めることで、注文数は増えます。

逆に、商品がこぼれていたり、ぐちゃぐちゃになっていたら、お客様は二度と注文いただけなくなるかもしれないです。

今回は商品の温度を保ちつつ、綺麗な状態で配送するための配達バッグと緩衝材を必ず用意いただきたいので、こちらの記事でおススメグッズを紹介します。

クーパン広告

おすすめの配達バッグ

まず配達バッグについてですが、下記の項目を満たせていないバッグでは、弊社での稼働を認めることが出来ません。

  • 寿司やピザなどの大きな容器の商品も入る容量があるバッグ
  • 保温効果に優れたバッグ
  • 防水性能が備わっているバッグ

おススメの配達バッグは、ウーバーイーツの配達バッグです。
※上記の要件を満たすことができるバッグであれば、ウーバーイーツの配達バッグが必須というわけではありません。

ウーバーイーツ バッグ 黒ウーバーイーツ バッグ 緑

ウーバーイーツの配達バッグは、非常に考えられて設計されているバッグで、上記の基準項目もしっかり満たすことができているので推奨しております。

価格も4,000円と高性能なデリバリーバッグでは、非常に安価な値段でもあります。

出前館で稼動いただく場合は、ロゴを黒いガムテープなどで隠す必用があるので、その点ご注意ください。

Uber Eats の配達バッグは公式ショップで購入しましょう。
正規の値段は4,000円です!
これ以上高い値段のバッグは、全て転売品ですので注意しましょう!

おすすめの緩衝材

次におススメの緩衝材を紹介します。

配達用バッグだけですと、どうしても商品とバッグの間に隙間ができてしまうので、配達中の振動などで、こぼれてしまいますので、緩衝材を用意する必要があります。

その際の緩衝材として保温性も高く、隙間を埋めることができるサバイバルシートは最適です。

商品が傾かないように隙間をきっちり埋めて、配達するようにしてください!

サバイバルシート

サバイバルシート3枚セット:919円
※3枚セットあれば十分です。

その他にも、100円ショップで梱包用のプチプチなどを購入して、代用することも大丈夫です。

配達バッグの背負い方

配達バッグを背負って配達する方は、なるべくバッグを地面と平行な状態を保って運ぶようにしましょう。

下記は良くない例です。

このように地面と平行ではなく、斜めになってしまっていると、緩衝材などで固定しても、どうしても汁物やドリンク類は傾き、容器から溢れがちです。

下記の写真のように、前のめりにならず、地面と平行を保つことを意識して配達するようにしてください。

配達クオリティをあげることで注文は増えます

配送クオリティを高めることで、注文数は増えます。

逆に、商品がこぼれていたり、ぐちゃぐちゃになっていたら、お客様は二度と注文いただけなくなるかもしれないです。

ご自身で届いて、嬉しいと思えるような状態で配達するように心がけましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました