【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

menu(メニュー)配達員バッグの特徴や使い方をレビュー!ウーバーイーツでも兼用できる?

menu
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

本記事ではmenu配達員が気になる、menu配達員用バッグ(メニュー公式バッグ)について解説します!

困ったくん
困ったくん

「配達員を始めるんだけど、menuバッグって何?」
「Uber Eatsの配達で使うことはできる?」

これからmenu配達員を始める方や、Uber Eatsなど他デリバリーでmenuバッグ(メニューバッグ)を使いたいという方は本記事を読み進めてください。

本記事を読むと以下のことが分かります!

  • menu配達に必要なmenuバッグのレビュー
  • menuバッグの強制について
本記事は、デリバリー配達員として働いていて、デリバリー配達員やこれからデリバリー配達員を始めてみたい方向けに役立つ情報を提供しており、配達員の紹介実績は4,000名以上のASAKUSA’Sが書いております。

■デリバリーバッグをおしゃれに、カスタマイズしてみませんか?

USA
USA

海外に誇れる、日本のデリバリー文化を作りたいと思い、鯔背屋を立ち上げました!
是非、粋で鯔背なバッグを背に、日本のデリバリー文化を一緒に作りましょう!

鯔背屋menu用

要チェック出前館が豪華キャンペーン実施中!!

USA
USA

首都圏の方は6月30日まで基本報酬が30%加算される豪華キャンペーン実施中!!

なんと!1件あたりの最大報酬は2,359円

その他の一部エリアでも7月31日まで同様のキャンペーン実施中!

詳細記事:「出前館のスタートアップキャンペーンを徹底解説!

■出前館の基本報酬(1件あたり)
・首都圏エリア:715円(税込)
・沖縄エリア:550円(税込)
・それ以外のエリア:660円(税込)
→さらにここから時間別インセンティブで、1.1倍〜3倍のブーストが適用!!
 \ 1番稼げるデリバリーサービス /出前館の配達員に登録する

業務委託配達員の募集がされている都道府県は以下の通り↓↓

※上記のリンクをクリックすると、エリア別に用意した出前館の詳細記事を確認することができます。

オススメ!デリバリー配達員は任意保険に加入しよう!

フリーナンスとは

「フリーナンス」とは?
・会員登録だけで無料の損害賠償保険に加入!
・補償上限は5,000万円!
・招待コード利用でAmazonギフト券ゲット!
・ファクタリングや休業補償保険も用意!

デリバリー配達員は個人事業主として働くので、業務中の事故に対する損害賠償などを自分で支払わなくてはなりません!

とりあえず入っておくべき保険としては「フリーナンス」がオススメです!

無料で限度額5,000万円の損害賠償保険に加入できるので、配達員はとりあえず登録だけでもしておきましょう!

USA
USA

無料で損害賠償保険に入れる上に、招待コード「FkRwFp」を入力して登録するとAmazonギフト券1,000円分がもらえます!

■フリーナンスの招待コード
「FkRwFp」
会費ずっと0円!フリーナンスに登録する
スポンサーリンク

menu配達バッグ、通称メヌバッグ

デリバリーアプリ公式のバッグ、menuバッグは「メヌバッグ」と呼ばれることもあります。

英語のmenuをローマ字読みすると、「めぬ」です。笑

配色には、赤、白、黒の3色があるので、それぞれ「赤めぬバッグ」「白めぬバッグ」「黒めぬバッグ」などと呼ばれたりします。

menu配達員は、menuバッグが強制?

次にメニュー配達員がバッグ強制なのかについてですが、menu運営はバッグの強制をしていません。

menuの個人事業主配達員は、ウーバーのバッグを使おうが、チョンピーのバッグを使おうが、パンダのバッグを使おうが、その他どんなデリバリーバッグを使おうが、運営的には構わないということです。

ただ自社バッグを強く推奨するフードパンダのように、デリバリー各社の本音としては「自社バッグを使ってほしい」だと思います。

自社バッグを使う配達員が増えれば、街中で宣伝効果があるからです。

お客さんからしてみると、menuを頼んだのにUberのバッグで来られると混乱します。

基本的には、menuの配達をするならmenuバッグを用意するのがいいでしょう。

menu配達バッグの使用感

吐血USA
吐血USA

使い込んだやつなのでボロくてすみませんw

使っているのは赤めぬバッグと呼ばれる、赤色のメニューバッグです。

形としては第4世代のウバッグと同じ。

赤色となっていますが実際の色はオレンジ寄りです。

横にもロゴが入っています。

2021年モデルもその内出るのでしょうか?

背負う部分。

ウバッグ同様、胸の部分にスマホを入れるケースが付いています。

中の様子。

こちらも第4世代ウバッグと全く一緒です。

拡張した時の様子。

この型のデリバリーバッグは、ピザなどを運ぶ際に、拡大できるのが特徴です。

menuバッグを他社のデリバリーで使える?

メニューバッグをウーバーイーツなどの他社で使えるかは、稼働したいデリバリーサービスに寄ります。

ウーバーイーツなどは「個人事業主」という扱いであるため、バッグの使用、柄について強制はできないようです。

出前館は規約で、「他社のロゴバッグ」を明確にしています。

そのため出前館を掛け持ちする配達員は、バッグのロゴをガムテープなどで消して配達するのが一般的。

それか、アマゾンなどで買える、ノーブランドの無地バッグを使っています。

その他のデリバリーサービスは、他社バッグを使うことはグレーゾーンであるものの、禁止できないのが実態のようです。

兼業の方はなるべくノーブランドのバッグを使うのが無難です。

吐血USA
吐血USA
バッグが違うと通報されたら最悪ですw

menu(メニュー)バッグはどこで買える?

メニューバッグはメニュー公式サイトから購入することができます。

アマゾンでも購入することができますが、転売なのかお値段高め。

公式サイトから買うのが一番でしょう。

なお購入できるのはメニューに登録したクルーのみで、1人一個までとなっています。

定価は3900円で、赤、白、黒の3色あります。

おまけ:menuバッグとウバッグとパンダバッグ

派手なデリバリーバッグで記念写真。

たくさん集まってくるとコレクションみたいで、楽しいです。

各社の配達をするときは、できるだけ、各社のデリバリーバッグで行うことが望ましいです。

menu配達員にオススメの無料で入れる損害賠償保険

フリーナンスとは

■フリーナンスの魅力

  • 無料で損害賠償保険に加入
  • 最高5,000万円まで補償
  • 配達待機時間も保険適用

事故で相手にケガをさせしまった時などに備えて、menu配達員は任意保険に加入しておきましょう!

そこでオススメしたい任意保険が「フリーナンス」という個人事業主やフリーランス向けに保険を提供しているサービスです。

フリーナンスの最大の魅力は無料で加入できる損害賠償保険があること!

menuの配達をしている時に、通行人とぶつかりケガをさせてしまった場合は最高5,000万円まで補償をしてくれます。

損害賠償の補償金額が少なめではありますが、無料で入れる損害賠償保険なので、とりあえず何か保険に入っておきたいという方にはかなりオススメです。

有料にはなりますが、入院をして働けなくなった時に給付金が出る保険なども用意されているので、とりあえず登録だけでもしておきましょう!

USA
USA

無料で損害賠償保険に入れる上に、招待コード「FkRwFp」を入力して登録するとAmazonギフト券1,000円分がもらえます!

■フリーナンスの招待コード
「FkRwFp」
会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

menuは、今後非常に期待が持てるサービスです!他社にはない特徴があるうえに、実際に配達員、ユーザーからも非常に好まれてきているサービスとして成長しています。

USA
USA

長らく休止されていたmenuの紹介キャンペーンが復活しました!

menuの配達員を始めるなら今がチャンスです!

現在、紹介キャンペーンが実施されているのは、下記のエリアです。
※報酬は紹介者と非紹介者の合計金額

menu紹介キャンペーン

USA
USA

対象エリアの方は配達員登録の際に、招待コード「RBZ276」を入力しましょう!

最大10,000円のボーナスゲットのチャンス!

menuの招待コード
「RBZ276」

要チェック出前館が豪華キャンペーン実施中!!

USA
USA

首都圏の方は6月30日まで基本報酬が30%加算される豪華キャンペーン実施中!!

なんと!1件あたりの最大報酬は2,359円

その他の一部エリアでも7月31日まで同様のキャンペーン実施中!

詳細記事:「出前館のスタートアップキャンペーンを徹底解説!

■出前館の基本報酬(1件あたり)
・首都圏エリア:715円(税込)
・沖縄エリア:550円(税込)
・それ以外のエリア:660円(税込)
→さらにここから時間別インセンティブで、1.1倍〜3倍のブーストが適用!!
 \ 1番稼げるデリバリーサービス /出前館の配達員に登録する

業務委託配達員の募集がされている都道府県は以下の通り↓↓

※上記のリンクをクリックすると、エリア別に用意した出前館の詳細記事を確認することができます。

■デリバリー配達員限定!超お得なデリバリーサービス「YUM JAM」のご案内!

YUM JAM

デリバリー配達員歓迎店まとめサービス「YUM JAM」(ヤムジャム)を利用していただくと、配達員の方は加盟しているお店でお得なサービスを受けることができます!

サービス例:大盛り無料、ドリンクサービス etc…

利用方法は、配達員アプリを加盟店で提示するだけでOK!!
会員登録やサービス利用料は一切なし!!

USA
USA

配達員と加盟店を応援する為に「YUM JAM」を作りました!

サービスについての詳細は「YUM JAM|デリバリー配達員歓迎店まとめ!」をご覧ください!


■menu関連記事はこちらから

menuの配達員を始めてみたい方必見!【始め方をわかりやすく解説します】
こんにちはASAKUSA'Sです。最近 UberEatsと肩を並べる存在にも近づいてきた、デリバリーサービス『menu』menuの配達員を始めてみたい方向けに、menuについて、始め方、方法、仕事内容、報酬体系などまで、本...
【menu招待コードの利用で最大10,000円ゲット】配達員に登録する際は、紹介キャンペーンの利用は必須!
この記事では、これからmenuの配達員を始める方に向けて、招待コード(紹介コード)を利用した、お得な配達員登録の方法を解説します!USAmenuの紹介キャンペーンは現在休止中です。。紹介キャンペーンなしなら「出前館」の方が稼...
【初心者必見】menuの配達員は稼げる!インセンティブなどを含めた報酬(給料)の仕組みについて解説!
こんにちは!ASAKUSA'S です!本記事では、今注目のお仕事【menu、デリバリー配達員】って実際稼げるの?という疑問に対して、報酬(給料)の仕組みやインセンティブ制度の仕組みなどを、わかりやすく解説していきたいと思います。...
menu配達員の配達エリア、今後の拡大予定エリアを徹底解説!
これからmenuの配達員を初めてみたいという方や、注文してみたいという方に向けて、menuのサービスエリアについてまとめています。USAmenuは3月22日から、一部のエリアでサービスを停止しました!本記事ではサービス停止エ...
menu(メニュー)の配達員に登録しよう!登録方法を詳しく解説します。
menu配達員になりたいですか?本記事では、menuの登録方法について、詳しく解説します。 menuの配達員の登録をしたい方は、必見です!
menu(メニュー)の鳴るエリア、鳴らないエリアを、徹底検証!配達員の方は必見です!
menuの鳴るエリア、鳴らないエリアについて気になりますか?menuの鳴るエリア、鳴らないエリアについて、考察、そして最適解をみつけました。 効率よく配達をしたいと考えている方は必見です!

■デリバリーバッグをおしゃれに、カスタマイズしてみませんか?

USA
USA

海外に誇れる、日本のデリバリー文化を作りたいと思い、鯔背屋を立ち上げました!
是非、粋で鯔背なバッグを背に、日本のデリバリー文化を一緒に作りましょう!

鯔背屋menu用

コメント

タイトルとURLをコピーしました