【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーに登録しよう!登録方法を詳しく解説します。

ウーバーイーツ 登録方法 Uber Eats
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

こんにちはASAKUSA’Sです。

もう都心部では見かけないことがなくなってきたデリバリー配達委託サービスUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員を始めてみたい方向けに、Uber eatsについて、始め方、方法、仕事内容、報酬体系などまで、本ブログで分かりやすく解説していきます!

本記事は、Uber Eatsやmenuといったデリバリー配達員として働きつつ、デリバリー配達員の方向けに役立つ情報などをTwitterやブログを通して発信しているASAKUSA’Sが書いております。menuの配達員向けの招待コード実績は、3,500名以上越えです。

✔そもそもUber Eatsの配達員について、知らない方は下記の記事をご確認ください。

これからUber Eatsの配達を始めてみたいという方は、最大15,000円の紹介報酬をゲットできるお得な招待コードがあります。

USA
USA
15,000円の紹介報酬が貰えるのは今だけ!!業界最高額のCBで還元します!!(3,500名の紹介実績)

ウーバーイーツの招待コード(紹介コード)については、LINEもしくはメールにて、お伝えするので、下記から、友だち追加、もしくはメールの送信をお願いします!

【友だち追加をお願いします↓↓】
友だち追加

メール送信先:uber.menu.tokyo@gmail.com

※招待コード(紹介コード)を公開することは禁止されており、公開している場合、アカウント停止の対象となるためです。ご連絡お待ちしております。

スポンサーリンク

Uber Eats(ウーバーイーツ)配達員の登録方法と流れ

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員の登録方法と流れは以下の通りです。

  1. 配達員になるための条件を確認
  2. アカウントに登録する
  3. 書類のアップロード
  4. 銀行講座の登録
  5. 交通ルールクイズの受講
  6. アプリのDL
USA
USA

1つ1つ解説していきます!

Uber Eatsの配達員になるための必要条件

Uber Eatsの配達員はだれでもなれるわけでは、ありません。下記の要件を満たす方が配達員として登録をすることが可能です。

とはいっても、難しい条件ではないのでご安心ください(笑)

①18歳以上であること
18歳以上であれば、高校生でも登録することは可能です。

②日本国で就労することが法的に問題ないこと
日本人であれば、問題ありません!(笑)外国籍の方は注意が必要です!

上記を満たして入れば、基本的に問題ないですが、心配な方は、公式サイトのドライバーの要件をチェックするとよいでしょう。
https://www.uber.com/jp/ja/drive/requirements/

アカウント登録をしよう!

STEP1

Uberアカウントの作成です。公式サイトにアクセスし、配達パートナー用のアカウントを登録しましょう!

https://www.uber.com/jp/ja/deliver/

下記の登録画面に必要事項を入れていきましょう。

ウーバーイーツ 登録画面

・メールアドレスについて

配達員向けのお知らせや、キャンペーン情報など色々と送られてくるので、普段から使用しているメールアドレスでの登録をしましょう。

また、過去にUberのサービスをユーザーとして利用したことがある場合は、ユーザー登録に使用しているアドレスは、新規登録に使用できないため、Uberアカウントを持っている場合は、ログインページより、ログインをしてからパートナー登録に進みましょう。

・名・性(苗字)について

名前と性(苗字)の順番を間違えないように注意しましょう。後ほど身分証の登録を行うため、必ず本名をローマ字で入力しましょう。

・電話番号について

普段から持ち歩いている携帯電話の番号を登録しましょう。また、SNS認証などを求められることが、たまにあるため、SNS(ショートメッセージ)を受け取れる番号を登録しましょう。

・都市について

ご自身が稼働するエリアを入力しましょう!
登録した都市に関わらず、Uber eatsのサービス対象である都市では、稼働することはできますが、ブーストやインセンティブの対象外となりますので、メインで稼働するエリアの登録を必ずしましょう。

メインの稼働都市の変更は、可能です。

・招待コードについて

招待コードは、既に配達員として活躍している方には、ひとりひとりに招待コードというものが割り振られています。

招待コードを入力した場合、基本的にUber eatsの場合は、紹介者のみが得をする仕組みとなっておりますが、当ブログの招待コードをご利用いただいた場合、最大15,000円(業界最高額)をキャッシュバックするキャンペーンを実施中です!
是非、ご興味ある方は招待コードをLINEにてお伝えするので、下記から当ブログのLINEアカウントの友だち追加をお願いします!

【友だち追加をお願いします↓↓】
友だち追加

Uber eats(ウーバーイーツ)招待コードについての詳細は下記をチェック↓↓

 

必要書類のアップロードをしよう!

アカウント作成が完了したら、次は必要書類のアップロードをしましょう。

登録車両によって、必要な書類がありますので、ご自身の配達に使用する車両にあわせて、書類を用意しましょう!

配達車両が自転車の方(必要書類)

・身分証明書

運転免許証、パスポート、マイナンバーカード等)
※学生の場合は、学生証と健康保険証の両方の登録で、条件を満たせます。

・プロフィール写真

顔の全体が見える写真である必要です。 「マスク」や「サングラス」「帽子」などの着用は審査が通りませんので、注意しましょう。 背景は白色がおススメです!
携帯のインカメラでの登録で問題ございません!(証明写真機などは不要です)

配達車両が原付バイク(125CC以下の車両)の方(必要書類)

・運転免許証

有効期限が切れていない免許証が、当たり前ですが必要です。

・プロフィール写真

自転車の方と同じなので、説明は、割愛します。

・自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の証明書

アカウント登録時に使用した氏名と、自賠責保険の書類上の氏名が一致している必要があります。

ナンバープレート情報が証明書内に記載されていない場合は、標識交付証明書を横に並べて1枚の写真としてアップロードすれば大丈夫です。

・使用する車両のナンバープレートの写真

自賠責保険に登録されているナンバーと一致している必要があります。

軽貨物・バイク(125CC超)の方 (必要書類)

・運転免許証

・プロフィール写真

・自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)の証明書

上記3つは、原付バイク(125CC以下の車両)の方と同じなので、説明は割愛します。

・使用する車両のナンバープレートの写真

事業用ナンバープレートの取得が必要です。
軽自動車は黒地に黄文字のナンバー(黒ナンバー)、バイクは緑地に白文字のナンバー(緑ナンバー)となります。 自家用車のナンバー(白ナンバー)は法律で禁止されておりますので、絶対にやめましょう。

また、車検証または軽自動車届出済証に登録されているナンバーと一致しているか確認しましょう。

自動車検査証(車検証)または軽自動車届出済証

軽自動車または250cc超のバイクの方は車検証、125cc超250cc以下のバイクの方は軽自動車届出済証が必要となります。

任意保険または共済保険の証明書

アカウント登録時に使用した氏名と書類上の氏名が一致しているか確認しましょう。

外国籍の方(すべてに共通)

外国籍の方の追加必要書類

外国籍の方は、パスポートまたは在留カードが必要になります。

パスポートの場合は、顔写真のあるページ、ビザのあるページと認証シールの写真をアップロードする必要があります。

在留カードの場合は、表面・裏面の両方の写真が必要です。

もっと詳しい内容を知りたい方は、下記の公式サイトをチェックしよう!
https://www.uber.com/jp/ja/deliver/getting-started/

銀行口座を登録しよう!

審査が完了したら、webサイトのマイページにログインすることができます。
マイページから銀行口座を登録しましょう!

アプリは、銀行口座の登録が完了してから、取れば大丈夫です!

銀行口座の登録はメガバンクを推奨

ウーバーイーツの報酬は海外から送金されて支払われるので、ゆうちょ銀行、地方銀行、ネット銀行、信用金庫のような口座は登録することができません。

三井住友銀行や三菱UFJ銀行がおススメです!
みずほ銀行も可能ですが、週に1回の送金ごとに電話がかかってきて、手続きが面倒です。

銀行口座登録のページで銀行名を入力してみて、候補が表示されればOKです。

また、銀行口座の登録は、アプリからですと、候補が表示されない不具合が多発しているので、アプリからではなく、webサイトのマイページからご登録いただくことをおススメします!

交通ルールクイズを受講しよう

諸々完了した後に、Uber Eats(ウーバーイーツ)からメールが届きます。

そのメールにある交通ルールクイズおよび質問事項に回答すると、アカウントの最終チェックが行われ、48時間以内にアカウントが有効になります。

数日経っても、メールが届かないな。と思ったら、迷惑メールや別のフォルダーに届いているかもしれないので、確認するようにしましょう!

アプリを取ろう

Uber eats配達員専用のアプリがあるので、取得しましょう!

インストールが完了したら、登録時に使用した、メールアドレスとパスワードを入力すると、ログインすることが可能です。

Uber Driver - ドライバー用

Uber Driver – ドライバー用

Uber Technologies, Inc.無料posted withアプリーチ

登録方法は以上となります。

その他、登録と一緒にやっておいたほうがよいこと

配達員登録をする際に、一緒にやっておいたほうがよいことを簡単に記載します。配達をするにあたって、最低限必要なものを用意しましょう!

配達用バック

現在、Amazonにて販売されている公式バックは2種類あります。

※必ずしもウーバーイーツの公式バックを利用する必要はなく、例えばmenuの配達員バックを持っている場合や、保冷保温機能付きのデリバリーに使用できそうなバックを持っていれば、それを利用しても問題ないです!

とはいえ、ウーバーイーツを始めたら、せっかくならロゴが入ったバックを利用したいと思う方も多いと思いますので、下記より必要な方は、御購入ください。

配達バッグは、黒色と2021年3月から新色の黄緑色が発売されました!(下記よりご購入いただくことができますので、配達員をこれから始める方は必ず準備しましょう!

Uber Eatsの配達バッグは、Amazonで購入する必要があります。正規の値段は4,000円となっております!(3月13日時点)
これ以上高い値段のバッグは、全て転売品ですので注意しましょう!
下記は正規品のリンクとなっておりますので、ご安心ください!

ウーバーイーツ バッグ 黒

ウーバーイーツ バッグ 緑

取得しておいたほうが良いアプリ

ウーバーイーツのアプリ以外に、取得しておいた方が良いアプリを紹介します。

・Google map
Google mapは必ず取得しておきましょう。Uber eatsの配達員アプリは、Google mapと連動しており、Uber eatsアプリからお店、お客様の場所までの地図を取得すると、Google mapに移行して、Google mapがお客様、お店までの経路を案内してくれます。

・ChargeSPOT
ChargeSPOTは、スマートフォンなどの充電が無くなってしまったときに大変重宝するサービスで、モバイルバッテリーを1時間:150円、48時間:300円で借りることができます。
Uber eatsをやっていると、常にスマホを起動しているため、電池の減りが早いです。ご自身でモバイルバッテリーを用意して入ればようですが、忘れてしまった時などに便利なので、インストールしておくことをお勧めします。

まとめ:Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員になるための方法

今回は、Uber eatsの配達員になるための登録方法についてまとめました!

登録手続きから配達員になるまで、全てオンライン上で完結することができるので、簡単に誰でも始めることができます!

是非、最大15,000円のCBが貰える、超お得な招待コードを貰ってから、登録するようにしましょう!

招待コードはLINEにてお伝えするので、下記から当ブログのLINEアカウントを友だち追加してください!

【友だち追加をお願いします↓↓】
友だち追加

最後までご覧いただきありがとうございました。

記事が良かったら、清き1クリックをお願いします!
Uber Eats
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow me!!
スポンサーリンク
デリバリー配達員によるデリバリー配達員のためのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました