【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

【審査は長い?】フリーナンス即日払いの手数料や審査に落ちた時の対処法について!

個人事業主向け
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

クーパン広告

急な出費や、取引先からの入金が遅れた時など、資金繰りに困っているという方におすすめのサービスがフリーナンスの「即日払い」です。

最短30分以内で自分の口座に入金され、さらには手数料も3〜10%と他のファクタリングサービスよりも低く設定されています。

フリーナンスは個人事業主やフリーランス向けに保険なども提供しているので、即日払い以外の機能も充実しており、個人的に一押しのサービスです!

この記事ではフリーナンス「即日払い」について詳しく解説するので、ぜひ参考にして下さい!

■この記事でわかること!
・フリーナンス即日払いとは
・即日払いの手数料
・即日払いの審査
USA
USA

招待コード「FkRwFp」を入力してフリーナンスに登録すると現金1,000円がもらえるキャンペーン実施中です!

■フリーナンスの招待コード
「FkRwFp」

クーパン広告

フリーナンス即日払いとは?

フリーナンス即日払いの流れ

手数料 3〜10%
買取金額上限 なし
入金までの時間 即日当日
オンライン完結
運営会社 GMOクリエイターズネットワーク株式会社

即日払いとは、取引先に提出した請求書をフリーナンスに買い取ってもらうことで、その代金を最短即日、自分の銀行口座に振り込んでもらうサービスです。

いわゆる「ファクタリング」と呼ばれる報酬先払いサービスとなっています。

急な出費や、入金が遅れるなどのトラブルで資金繰りに困った時に便利なサービスです。

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

フリーナンスの運営会社

運営会社 GMOクリエイターズネットワーク株式会社
代表取締役社長 伊藤 毅
本社所在地 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
設立日 2002年4月
資本金 1億円
取引金融機関 GMOあおぞらネット銀行、三菱UFJ銀行など

フリーナンスの運営会社はGMOグループの子会社である「GMOクリエイターズネットワーク株式会社」です。

USA
USA

GMOクループの子会社なので安心してサービスを利用することができます!

フリーナンス即日払いの審査に通るコツ

即日払いの審査のポイント

■審査のポイント
・請求書の内容と必要事項を正しく入力する
・必要なエビデンスを提出する

即日払いは報酬を先払いしてもらうサービスなので、審査に通らないと利用することができません。

フリーナンスの審査には「取引先に提出した請求書」と「自身の信用を証明するエビデンス」の提出が必要となります。

請求書の正当性や、住所は現在使用しているものと一致しているかどうかなど、利用者と取引先の信用に関する要項が主な審査項目です。

USA
USA

審査にかかる時間は最短30分以内!

審査に必要なエビデンスとは?

■必要なエビデンス

  • 住所確認
  • 通帳確認(事業者としての活動履歴)
  • 請求書の送付済み確認
  • 請求書の受領済み確認

審査に必要なエビデンスとは、即日払いを受けるにあたって利用者に信用があることを証明するための情報のことです。

必須項目となっているのは上記の4項目ですが、その他の推奨されている書類も提出することで審査時間を短くすることもできます。

早く入金してほしいという方は、なるべく多くのエビデンスを提出するようにしましょう!

USA
USA

報酬の振込先を「フリーナンス口座」にしておくと事業活動の証明になります!

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

2020年12月から即日払いの審査通過率がアップ!

フリーナンスは即日払いサービスをより多くの人に利用してもらうために、2020年12月から即日払いの審査アルゴリズムを大きく改善しました!

この改善により、最大7.5%以上の審査通過率アップとなっています。

USA
USA

以前よりも即日払いの審査に通りやすくなっているので、過去に審査に落ちた方ももう一度トライしてみましょう!

長い?フリーナンス即日払いの審査時間

■即日払いの審査時間
最短30分以内

即日払いの審査にかかる時間は最短30分以内となっています。

また、ほとんどのケースで1時間以内に審査が完了しているので、急な出費にも十分に対応可能です。

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

即日払いの審査を早くするコツ

■審査を早くするコツ
請求書に付随するエビデンスを提出する

ほとんどのケースで1時間以内で完了する即日払いですが、それよりも早く審査を終わらせるにはコツがあります。

それは「請求書に付随するエビデンス」の用意です。

即日払いの申込には、住所確認や通帳確認などの提出必須のエビデンスに加えて、請求書に付随するエビデンス(取引が問題なく成立している証拠となるもの)の提出を推奨されています。

実は、推奨されているエビデンスも提出すると、即日払いの審査を30分未満で完了させることも可能になるんです!

■推奨されているエビデンス

  • 請求書をクライアントに送付済みであることを証明するもの
  • 請求内容をクライアントが確認済みであることを証明するもの
  • 請求金額が確定している(成果物を納品済みである)ことを証明するもの
  • クライアントと過去にも取引があることを証明するもの
USA
USA

推奨されているエビデンスを事前に用意しておくと審査がスムーズに!

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

フリーナンス即日払いの手数料

■即日払いの手数料
利用金額の3〜10%

即日払いの手数料は利用金額の3〜10%となっています。

利用頻度や後に説明をする「与信スコア」によって、手数料が変動する仕組みです。

(例)20万円を手数料10%で即日払いした場合
→2万円が手数料として引かれる
USA
USA

手数料はフリーナンスを利用すればするほどに下がっていくシステムです!

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

フリーナンス与信スコアとは?

与信スコアとは

与信スコアとは、フリーナンス内での利用者の信用度を表す数値です。

1,000満点で評価がされ、スコアがアップすると即日払いの手数料が安くなったり、審査に通りやすくなるといった特典があります。

フリーナンス口座に入金があることが与信スコアを上げる一番の要因で、その他にもクラウド会計サービスとの連携などでもスコアを上げることができます。

USA
USA

その他の特典も準備中とのこと!

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

フリーナンス与信スコアを上げる方法

与信スコアを上げる方法

■与信スコアを上げる方法

  • フリーナンス口座への入金
  • 電話インタビュー
  • SNS連携
  • 会計ソフト連携
  • 収入証明 etc…

与信スコアを上げる方法は色々あるのですが、最も上がる要因になるのが「フリーナンス口座への入金」です。

実際にフリーランスとして、報酬を受け取れているという実績が何よりも信用につながります。

それ以外にもSNSの連携や、課税証明書のアップロードといった「与信タスク」と呼ばれる、タスクをクリアしていくことでも与信スコアを上げることが可能です。

USA
USA

僕の場合はフリーナンス口座への振り込み1回につき、与信スコアが「5」上がりました!

会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

フリーナンス即日払いの使い方・流れ

■即日払いの使い方・流れ

  1. クライアントに請求書を送付
  2. 会員ページにログイン
  3. 提出した請求書を登録
  4. 必要なエビデンスを登録
  5. 審査の結果を待つ(最短30分以内)
USA
USA

提出する請求書と、エビデンスの入力に間違いがあると審査に通らないので注意!

フリーナンスの審査に落ちた時の対処法

フリーナンスの審査に落ちる理由として最も多いのが「入力間違い」です。

USA
USA

なので、審査に通る一番のポイントは「正しい情報」を入力すること!

■入力間違いの例

  • 利用者の住所と身分証明書の住所に相違があった
  • 請求書に記載されている内容と記入している情報に相違があった

提出した書類と記入している内容に相違があった場合は、絶対に審査に通過することができないので、正確に情報を入力することを心がけましょう!

まとめ:フリーナンス即日払い

■フリーナンス即日払い

  • 報酬の先払いサービス(ファクタリング)
  • 手数料は3〜10%
  • 利用には審査が必要
  • 与信スコアを上げると有利

即日払いとは、取引先に提出した請求書をフリーナンスに買い取ってもらうことで、その代金を最短即日、自分の銀行口座に入金してもらえるサービスです。

急な出費など、資金繰りに困った際に重宝するサービスとなっています。

報酬の先払いをしてもらう訳なので、審査に通らないとサービスを利用することはできません。

与信スコアと呼ばれるフリーナンス内の信用ポイントを上げると、手数料や審査で優遇されるので、最初は積極的に与信タスクをこなしていきましょう!

USA
USA

招待コード「FkRwFp」を入力してフリーナンスに登録すると現金1,000円がもらえるキャンペーン実施中です!

■フリーナンスの招待コード
「FkRwFp」

コメント

タイトルとURLをコピーしました