【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

フードパンダジャパン(日本事業)売却!?売却先はドアダッシュ!?パンダを買収するジョーカーはここだ!

foodpanda
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

クーパン広告

こんばんは!ウサです!

これは書かないとって思ったので久しぶりに、記事を書きます!

2021年12月22日18時ごろ、衝撃のニュースが入ってきました!

もし、このニュースが本当だとしたら、foodpanda日本事業を買収する企業はどこになるのでしょうか?

Twitterでの情報などを交えながら、デリバリー業界に精通しているウサが売却先の企業を予想します。

本記事は、フードデリバリー業界に関連するビジネス展開をしている合同会社YUM JAMのウサが書いております。
本ブログをはじめとして、出前館の法人委託パートナーやデリバリー配達員向けのブランドなど色々事業展開しておりますので、興味ある方はホームページTwitterを見にきていただけると嬉しいです。
■フードパンダサービス終了のお知らせ
フードパンダが日本事業を売却することが決定した関係で、2022年1月31日をもってサービスが終了しました。

■報酬の高さを求めるなら「出前館」がオススメ!

出前館の配達員大募集

USA
USA

出前館は基本報酬も高い上に、ピークタイムの最大報酬は1,980円
時給5,000円以上も可能です!

■出前館の基本報酬(1件あたり)
・首都圏エリア:715円(税込)
・沖縄エリア:550円(税込)
・それ以外のエリア:660円(税込)
→さらにピークタイムはブーストで報酬アップ!!
吐血USA
吐血USA

いま最も稼げる出前館配達員に登録して、お得に稼ぎましょう!!!

\  1番稼げるデリバリーサービス  / 出前館配達員に登録する

出前館の配達員については「出前館|業務委託配達員を徹底解説!」をご覧ください。

クーパン広告

フードパンダの日本事業を売却!?

2021年12月22日、フードデリバリー業界に衝撃のニュースが入ってきました。

吐血USA
吐血USA

ビックリしすぎて、これは震えたw

衝撃のニュースの一部引用したものが以下の文章です。

BERLIN :German food delivery group Delivery Hero said on Wednesday it would scale down its Foodpanda operations in Germany and sell the subsidiary’s Japan unit, citing increased competition and labour shortages.

引用元:https://www.channelnewsasia.com/business/delivery-hero-shrink-foodpanda-germany-sell-foodpanda-japan-2395561

簡単に日本語で要約をすると以下の通り↓↓

デリバリーヒーロー本社があるドイツでのフードパンダ事業の規模縮小及び、2022年第一四半期までにフードパンダジャパンの売却を決定。

吐血USA
吐血USA

まさかのfoodpanda日本事業を売却!?

最近のfoodpandaは、ジャーナルスタンダードとコラボをしたり、11月に日本用のフードパンダキャラクターであるパウパウが誕生して、表参道にでかでかとパウパウが出現していたので、まさか売却をするとは誰も想像していません。

吐血USA
吐血USA

パウパウ涙目www
パウパウ誕生から1ヶ月(´;ω;`)
短命すぎるだろw

※バカにしているように見えるけど、社員、スタッフさんとは非常に仲良くさせていただいていて、フードパンダは個人的に応援していたので残念です。

とはいえ、フードパンダがこの先どう展開していくのかに関しては、手詰まり感はなんとなく感じていました。

foodpanda買収の本命はドアダッシュ?

仮に本当にfoodpandaが日本支社を売却するとして、どの企業が買収をするのでしょうか?

Twitterで最も意見が多かったのはドアダッシュ!

たしかに、ドアダッシュは米国最大手のフードデリバリーサービスかつ、先日Woltを買収したばかりで資金力は十分です。

また、Woltはデリバリーヒーローからも、1年以上前の2020年10月14日に750万ユーロ(日本円で、約9億2800万円)一部出資を受けており、経営方針、企業間同士の関係性もゼロではありません。

USA
USA

たしかに日本に既に進出している企業に目を向けると、ドアダッシュが本命な気がしてきます。

しかし!

勘違いしている方も多いのですが、Woltは一部資金調達をしているだけであって、デリバリーヒーローのグループ企業でも、なんでもありません。

Woltの主要出資先は、名だたるVC(ベンチャーキャピタル)やフィンランドが誇る世界的大企業、Nokiaやクラッシュオブクランを運営するSuperCellなどです。

もちろん、だからドアダッシュではないとは言い切れないのですが、もう一つ可能性がある親和性の高い日本未進出のデリバリーサービスがあります。

それは、、、。

急成長を遂げているユニコーン企業!JOKR(ジョーカー)!!

ジョーカーアイキャッチ

USA
USA

foodpanda買収候補のもう一つは、ズバリ「JOKR」!!

こっちのJOKERではなくて、JOKR(ジョーカー)ね!

とはいえ、まさにジョーカー!!!

こっちのほうが、ワクワクしちゃうwww

ジョーカーキターーーーーー!!!!!

って感じです。(落ち着け)

「JOKR(ジョーカー)」は日本にまだ進出していない企業なので、知らない人も多いかもしれません。

JOKRは日用品や食料品をわずか15分で届ける超速宅配サービスを提供している、ニューヨークに拠点をおく企業です。

創業は今年の3月ですが、12月初旬に新たに2億6000万ドルの資金調達を行い、評価額を12億ドル(約1360億円)に引き上げ、創業からわずか7ヶ月でユニコーン企業へと急成長を遂げています。

しかも既に、世界15の都市に200のハブを設置し、数千種類に及ぶ食料品や日用品を保管し、配送を行っています!

しかも既にいくつかの都市では黒字化をしているという、デリバリー業界のまさにジョーカーとなる存在として、話題の企業なのです!

・2021年3月に創業したにも関わらず、評価額1,360億円の爆誕ユニコーン企業
・既に世界の15都市、200のハブを設置していて、黒字化都市も出ている

ではなぜ、このJOKRがfoodpanda買収候補としてあがるのか?

そのカギを握るのは、、。

JOKRの創業者は、フードパンダの創業者

いま爆速ユニコーン企業、JOKRの創業者は、

フードパンダ創業者のラルフ・ウェンゼル氏が立ち上げた企業なのです!!

吐血USA
吐血USA

どっひゃー!!!

急に濃厚説出てきたでしょ!?w

JOKRの日本進出のきっかけとして、JOKRがフードパンダジャパンを買収した。

なんかありそうな話じゃないですか?

またジョーカーは、quickコマースを得意としてます。

日本のフードデリバリー企業で、いち早くquickコマースに着手し始めた企業は「フードパンダ」です!

他社に先んじて、既に日本にパンダマートが7都道府県10か所もあります!

これは、フードデリバリー企業のみならず、quickコマース特化企業である、クイックゲット、オニゴー、クーパンよりも多いです。

ラストワンマイルの即時配達化特化の企業として、日本に進出する材料は揃っていると感じざるを得ません!!

まとめ

突如、飛び込んできた日本のデリバリー業界に激震が走る、フードパンダ日本事業の買収!

残念な気持ちもありつつ、新しい風が吹くかもしれないと思うとワクワクもしてきますね!

あくまでも買収自体は決定事項ではあるものの、買収先はまだわかりません。

これは、個人的なニュースをみて思った予想です。

吐血USA
吐血USA

違ったらごめんなさいw

最後までご覧いただきありがとうございました!!

■記事の執筆者

合同会社YUM JAM
代表:ウサこと、井手庸介

いまウサがおススメするお得情報を掲載!

■報酬の高さを求めるなら「出前館」がオススメ!

出前館の配達員大募集

USA
USA

出前館は基本報酬も高い上に、ピークタイムの最大報酬は1,980円
時給5,000円以上も可能です!

■出前館の基本報酬(1件あたり)
・首都圏エリア:715円(税込)
・沖縄エリア:550円(税込)
・それ以外のエリア:660円(税込)
→さらにピークタイムはブーストで報酬アップ!!
吐血USA
吐血USA

いま最も稼げる出前館配達員に登録して、お得に稼ぎましょう!!!

\  1番稼げるデリバリーサービス  / 出前館配達員に登録する

出前館の配達員については「出前館|業務委託配達員を徹底解説!」をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました