【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

FOODNEKO配達員は高報酬を狙える?噂の報酬(給料)制度について、本当に稼げるのか検証してみました。

Foodneko
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

12月よりサービスを開始した韓国発のデリバリーサービス「FOODNEKO」をご存じでしょうか。

そんなFOODNEKOですが、昨今話題になったのが、FOODNEKOの報酬が、多くのデリバリー会社の配達員報酬をごぼう抜きして、報酬ランキング1位に躍り出ました。

この発表を受けて、配達員界隈では、FOODNEKOの報酬高すぎ!などといって、非常に話題になったのですが、あくまでも報酬制度であり、配達をすることができなければ、配達員は1円も稼ぐことはできません。

本記事では、サービスを開始したばかりのデリバリーサービスFOODNEKOの噂の高報酬制度について、本当に稼ぐことができるのかどうかを実際の配達員のリアルな声などを踏まえたうえで、FOODNEKOで稼ぐことができるのかを検証していきたいと思います。

※本記事は1月に書いた記事となり、当時の報酬制度から、現報酬制度は変更されております。

本記事は、デリバリー配達員として働いていて、主にデリバリー配達員向けの情報などを提供しているASAKUSA’Sが(配達員紹介実績1500名以上)が書いております。
FOODNEKOについて、まだ何も知らないという方は下記の記事をご覧ください。
スポンサーリンク

FOODNEKO配達員の報酬(給料)制度について

それでは、早速ですがFOODNEKOの報酬制度について、まずは見ていきましょう。

FOODNEKO配達員の働き方(2種類)

FOODNEKOでは、ネコライドとチームネコライドという2種類の稼働方法があります。

①ネコライド
通称ノラ猫。ウーバーイーツのように完全自由オンライン。配達回数に応じて完全歩合制で報酬が支払われます。

②チームネコライド
通称飼い猫。事前に先着順で予約する「下記のシフト」に入って、シフト時間中の常時オンライン、注文依頼を高い受注率で維持できれば、配達報酬に加えて時給1000円が追加で支払われます。

お昼の部  11:00〜14:00
夜の部   平日:18:00〜21:00・土日祝:17:00〜20:00

※チームネコライドは、非常に人気のため、シフト予約の連絡がきたと同時に予約を取りにいかないと、まず予約は取れないです。
連絡がきたと同時に予約を取りに行っても、最近は取れないぐらいです。

そして、上記の2種類の稼働方法を選んだ後に、FOODNEKOの報酬(給料)制度に基づいて配達員は稼働をして、報酬(給料)を受け取ります。

FOODNEKOの報酬制度は、サービス当初から~1月10日までは、以下のような報酬制度でした。

FOODNEKO配達員の報酬(給料)旧制度(サービス当初~1月10日)

※ピーク:11:00~14:00、17:00~23:00
※オフピーク:10:00~11:00、14:00~17:00、22:00~23:00
 
基本計算式
ピーク報酬:160+160+380+(100×km)
オフピーク報酬:160+160+130+(100×km)
※チームネコライド(シフト)参加時:1時間毎に1,000円加算
■ピーク報酬例:ドロップ距離2kmだった場合
160+160+380+(100×2)=900円
アサクサズ
アサクサズ

これでも、なかなかの高報酬でした。

FOODNEKO配達員の報酬(給料)新制度について

1月11日からのFOODNEKOの報酬(給料)体系は、近々変わる可能性はあるものの、現時点の状況では、圧倒的日本一の高報酬となっております。

※ピーク:11:00~14:00、17:00~23:00
※オフピーク:10:00~11:00、14:00~17:00、22:00~23:00
基本計算式
ピーク報酬:1,200円(1件当たり)
オフピーク報酬:1,000円(1件当たり)
※チームネコライド(シフト)参加時:1時間毎に1,000円加算

ピーク時かつ、チームネコライドの1件当たり報酬について

ピーク時かつ、チームネコライドに参加している場合の1件当たりの報酬がとんでもないことになっており、神報酬と言われております。

例①:1時間に2件の配達を実施した場合
1,200円×2件+1,000円=3,400円
1件当たりの報酬:1,700円

例②:1時間に3件の配達を実施した場合
1,200円×3件+1,000円=4,600円!(時給)

高報酬で有名な出前館ですら、土日祝日の1.4倍ボーナスが発生してる1,001円の報酬です。

アサクサズ
アサクサズ

チームネコライド(飼いネコ)を予約することができれば、時間2件でも高報酬ですね!

ネコライド(野良ネコ)でも、時間2件取れれば、よいですね!

実際に稼働したら、高報酬を稼ぐことは可能か?

それでは、ここからが本題です。

チームネコライド(飼いネコ)であれば、1時間に2件配達できれば、時給3,400円で高報酬と言えるでしょう。

ネコライド(野良ネコ)であれば、1時間に3件配達できれば、時給3,600円で高報酬と言えるでしょう。

FOODNEKO配達員の時間配達平均数

FOODNEKOで稼働したことがある人なら、わかりますが、基本ショートピック、ショートドロップはないです。
理由:まだまだチェーン店の加盟店が圧倒的に少ないから。バーガーキングぐらいです。(そのためバーガーキング地蔵が最近増えているとか・・・w)

そのため、1時間に3件配達ができるというのは、本当に運が良い場合です。ピーク時で2件できたら、良い方というのが現状であります。

代表的な理由として、FOODNEKOの場合、店舗から3km以内であれば注文をすることが可能なため、僻地に飛ばされたとき、注文が鳴るエリアまで、戻る必要があるからです。
他社の場合、行った先でも注文はあることに対しての差が現状あります。

実際に稼働してみた(極寒の雨?みぞれの日に)

実際に、新報酬制度が適用された次の日、1月12日(火)ネコライド(野良ネコ)でお昼の12時30分から新橋駅周辺で始めました。
※1月12日は、非常に寒く、みぞれ気味の雨が降っていた日です。Uber天気予報を作ってらっしゃるBUZZさんの予報ですと、超激熱の日でした。

アサクサズ
アサクサズ

結果的には、約2時間稼働して、3件の配達で、時給換算すると1,800円でした。

この日は、上記に記載した通り、非常に寒く悪天候だったので、menuの場合だとブースト400円が基本発生しているかつ、FOODNEKOと同時オンラインをしていたので、わかりますが、FOODNEKOの4倍ぐらいは鳴っている印象がありました。

その日に呟いたツイート。

そうなんです。FOODNEKOの場合、どんなにロングだろうが、1件当たりの報酬となるので、1,200円(オフピークであれば1,000円)です。

チームネコライドボーナスが加算されていれば、時給2,300円だったので、悪くはなかったですね!(ただし、シフトを予約することは激ムズ)

FOODNEKOと同様の距離かつブーストが付くmenuには、このような日は間違いなくmenuのほうが稼ぐことができました。

アサクサズ
アサクサズ

いまの状況だと、天候の悪い日や、他社で高額なブーストが発生している場合は、ノラ猫をやるメリットは正直ないような状況です。

とはいえ、自分自身、まだFOODNEKOの稼働自体は数日しかやったことないので、FOODNEKOライダーを最近はほぼ専属してやっていらっしゃる方々のツイートを見ていきます。

ネコライダーとして頑張っている人達にもインタビュー

ネコライダーで有名なくまちゃりさん

くまちゃりさんは、FOODNEKOのローンチの際に、ASAKUSA’Sと一緒に報道局の撮影を一緒に頑張った方かつ、その後もFOODNEKOに憑りつかれたかのように、ネコライダーとして大活躍の方です。

くまちゃりさんですら、やはりピーク時で、時間2件とれれば良いとのことでした。
そして衝撃のツイートが・・・

そうです。実は1時間に1件も鳴らないことはざらにあるんです。(くまちゃりさんだけではなく、ネコライダーとして稼働している人ならわかると思います)

ネコライダーとして、くまちゃりさんと一緒に、FOODNEKOが始まった当初から、ほぼネコライダーとしてフル稼働しているヨーグルトさん

くまちゃりさん同様に3時間で1回しか鳴っていないなんてことも。。。

プロネコライダーくまちゃり氏
プロネコライダーくまちゃり氏

ちなみに、加盟店いくつかに聞いてみたところ、どこも現在の注文数は、ピーク時(12月中旬ごろ)に比べると、1/3以下にもなってると言われました・・・

鳴りが弱くなっている(注文依頼数が少ない)原因

原因として、考えられるのは2点

①高額報酬のことを聞きつけて、配達員が必要以上に増えてしまっている状況

②FOODNEKOローンチから約1ヶ月が経ち、ほぼタダ飯ができた、ネコのおごりクーポンを使用済みの人が増えてきて、注文が減っている状況

この2つの要因が考えられます。

上記のことからわかる通り、FOODNEKOは高額報酬であることは、事実ですが、結局注文が入らない限り、絵に描いた餅状態なので、現実と切り分けて、その時のタイミングや他社の状況によって、柔軟に対応していくことが望ましいと言えます。

今後も、FOODNEKOは注文が少ない状況が続くのか?

それでは、いつまでこの状況が続くと言われると、正確にはわかりませんが、上記の原因さえ解決すれば、高報酬は実現します。

①高額報酬のことを聞きつけて、配達員が必要以上に増えてしまっている状況

まずこの状況に関しては、近々解消されるのではないかと思っています。やはり配達員は配達して、なんぼなので、報酬制度につられて後から入ってきた方々も現実をみて、人それぞれ考えて判断するからです。
いまは、皆さん報酬制度とFOODNEKOへの期待もありますが、徐々に落ち着いてくるものだと思います。
②FOODNEKOローンチから約1ヶ月が経ち、ほぼタダ飯ができた、ネコのおごりクーポンを使用済みの人が増えてきて、注文が減っている状況

しばらくは、クーポンを撒いてもらうしかないと思っていますが、個人的に、FOODNEKOの注文者アプリは、1,2を争うぐらい使いやすく、見やすい設計になっていると思っており、日本人向けに優しく作られていると思います。

また、【3つのなし】などクーポン以外の基本設定の部分でも、他社より安い料金設定となっているので、加盟店数の種類や数が増えてくれば、全然注文者数は増えてくると考えています。
アサクサズ
アサクサズ

FOODNEKOは、応援したいです!

是非、まだFOODNEKOのネコのおごりクーポンを使用していない人は使ってみてください!(というより使わないのはもったいなさすぎますw)

本当におごりですよ!ほぼタダ飯です!

まとめ

今回は、FOODNEKOは、高報酬を狙える?噂の報酬(給料)制度について、本当に稼げるのか検証ということで、個人的な意見も交えて、解説しました。

配達員の方は、現状の報酬制度が続くのであれば、圧倒的高報酬なので魅力的です!
※ただし、まだまだ知名度は低いので、注文数が少ないのが欠点・・・

また現状の報酬制度が、これからも続くのかというところは気になります。
なぜなら、毎週報酬表は、メールにて連絡きており、報酬表を見てもらえればわかりますが、適用期間と記載があります。
なので、来週には料金の変更した報酬になっている可能性はありますので、ご注意を・・・(笑)

最後に。

上記でも、申し上げた通り、1つのサービスにこだわることは、もはやもったいないとも言えます。(menuのようにランク制度もあるので、一概にそうとは言えないですが)

その時の状況、注文者向けのキャンペーン実施有無などによって、大きく変わってくるので、自身で稼げるサービスを見極めて、柔軟に対応していくことが望ましいです。

当ブログでは、FOODNEKO以外にも、ほぼ全てのデリバリーサービスの紹介キャンペーンを実施しており、良きスタートが切れるようなサポートをしております!
ご興味ある方は、下記より是非チェックしてみてください。

デリバリー配達員、各社の招待コード・紹介コードまとめ!業界最高額CB&紹介実績3,500名超の当ブログがご案内!
【業界最高額の特別報酬が貰える!】デリバリー配達員に登録する際のお得な招待コードを知りたいですか?本記事では、デリバリーサービス各社の招待コードをまとめています。 記事を読んで、お得な招待コードをゲットしましょう!

最後まで、ご覧いただきありがとうござました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました