【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

Coincheck(コインチェック)の手数料は高い?5つの種類を徹底解説!

コインチェックの手数料は高い? 仮想通貨取引所関連
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

コインチェックの口座開設を検討している方の中には、手数料が気になっている方もいると思います。

ネット上の評判では「コインチェックの手数料は高い」との意見もありますが、果たして本当なのでしょうか?

この記事では実際のコインチェックの手数料について詳しく解説するので、ぜひ仮想通貨取引所選びの参考にしてください!

まっすー
まっすー

コインチェックはビットコインの取引を行う人や仮想通貨初心者にオススメの取引所!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する
■この記事でわかること!
・コインチェックの手数料
・コインチェックの手数料の種類
・コインチェックがオススメな人

オススメ!SOLが買える国内取引所「Liquid」!

liquid by FTXの評判・口コミを紹介!日本でSOLを取り扱っている唯一の仮想通貨取引所!

USA
USA

STEPNを始めるのに必要なSOLを購入できる唯一の国内取引所が「Liquid」!
無料で口座開設できるので、STEPNユーザーはとりあえず登録しておこう!

国内で唯一SOLの取り扱いあり!Liquid by FTXで口座開設する

詳細記事:「Liquid by FTXの評判やメリット・デメリットを解説!

スポンサーリンク

Coincheck(コインチェック)の手数料は高い?

■結論
「取引所の取引手数料」は無料!

Googleの検索サジェストに「コインチェック 手数料 高い」と表示されることからも、コインチェックの手数料は高いと感じている人が一定数います。

しかし、コインチェックは「取引所の取引手数料が無料」なので、他の取引所と比べて手数料が特別高いとは言い切れないのです。

また、コインチェックの取引所の取引手数料は無料なので、何度もビットコインを売買したい人にとっては余分な取引手数料がかからないことが大きなメリットとなります。

まっすー
まっすー

使い方によっては手数料が高いどころか、お得な取引所と言えます!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

Coincheck(コインチェック)手数料の種類

■コインチェック5つの手数料

  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 仮想通貨入金手数料
  • 仮想通貨出金手数料
  • 取引手数料

コインチェックで仮想通貨(暗号資産)を取引するためには、上記の5種類の手数料がかかります。

まっすー
まっすー

1つずつ詳しく解説します!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

CoinCheck(コインチェック)の入金手数料

銀行振込(日本円) 無料(振込手数料は自分で負担)
コンビニ入金(入金額から手数料が差し引かれる) 3万円未満 770円
3万円以上30万円未満 1,018円
クイック入金(入金額から手数料が差し引かれる) 3万円未満 770円
3万円以上50万円未満 1,018円
50万円以上 入金金額×0.11%+495円

コインチェックの入金手数料は銀行から日本円を振り込む際は0円です。

一方、コンビニ入金とクイック入金の場合は、入金金額に応じて手数料が発生するようになっています。

まっすー
まっすー

いざという時にすぐ仮想通貨の購入ができるように、あらかじめ銀行から日本円をコインチェックに入金しておくのがオススメ!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

Coincheck(コインチェック)の出金手数料

■コインチェックの出金手数料
1回あたり一律407円

仮想通貨の利益を確定した後に、日本円に交換してコインチェックの口座から、自分の銀行口座に出金する際には「出金手数料」がかかります。

出金の上限金額は1回あたり5,000万円で、出金手数料は一律407円です。

まっすー
まっすー

細かく出金を行うと手数料がもったいないので、ある程度まとまった金額を出金するのがオススメ!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

Coincheck(コインチェック)の仮想通貨入金手数料

■仮想通貨入金手数料
無料

他の仮想通貨取引所の口座やウォレットから仮想通貨を送金する際にかかる「仮想通貨入金手数料」は無料となっています。

コインチェックに仮想通貨を送る際の手数料は無料なので、気軽に送金することができるのですが、仮想通貨によっては、トランザクションが混雑して送金に時間がかかる点は注意しましょう!

トランザクションの混雑に関しては、コインチェックの問題というわけではなく、仮想通貨の性質に要るものなので、仮に他の仮想通貨取引所を利用したとしても、送金スピードは変わりません。

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

Coincheck(コインチェック)の仮想通貨送金手数料

コインチェックの口座から、他の取引所の口座やウォレットに暗号資産を送金する際にかかる手数料が「仮想通貨送金手数料」です。

まっすー
まっすー

コインチェックユーザー間の送金手数料は無料!

仮想通貨送金手数料は、送金する仮想通貨の種類によって異なります。

仮想通貨の種類ごとの送金手数料は以下の通りです。

  • ビットコイン(BTC):0.0005 BTC
  • イーサリアム(ETH):0.005 ETH
  • イーサリアムクラシック(ETC):0.01 ETC
  • リスク(LSK):0.1 LSK
  • リップル(XRP):0.15 XRP
  • ネム(XEM):0.5 XEM
  • ライトコイン(LTC):0.001 LTC
  • ビットコインキャッシュ(BCH):0.001 BCH
  • モナコイン(MONA):0.001 LTC
  • ステラルーメン(XLM):0.01 XLM
  • クアンタム(QTUM):0.01 QTUM
  • ベーシックアテンショントークン(BAT):63.0 BAT
  • アイオーエスティー(IOST):1.0 IOST
  • エンジンコイン(ENJ):30.0 ENJ
  • オーエムジー(OMG):11.0 OMG
  • パレットトークン(PLT):139.0 PLT
  • サンド(SAND):21.0 SAND

なお、コインチェックは2020年11月25日より、一部暗号資産に置いて変動型送金手数料を導入しました。

詳しくは「変動柄送金手数料の改定(最小区分の新設)について」をご覧ください。

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

Coincheck(コインチェック)の取引手数料

コインチェックには仮想通貨を取引する方法が2種類あります。

1つ目は「販売所での取引」、2つ目は「取引所での取引」です。

販売所手数料

販売手数料は一定ではありません。

厳密にはスプレッドが手数料のような位置付けとなっています。

■スプレッドとは
買う時の値段と売る時の値段の金額の差

取引所手数料

取引所での取引にかかる手数料は無料です。

取引所ではユーザー同士が直接仮想通貨の売買を行うことができます。

コインチェックの取引所で取り扱っている仮想通貨は以下の通りです。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • モナコイン(MONA)
  • パレットトークン(PLT)

取引所での板取引は販売所での取引に比べると、少し複雑で売買したい価格ですぐに取引ができるとは限らない点は注意しましょう!

ただ、販売所よりも手数料はお得ですし、指値注文や逆指値注文といった機能もあるので、基本的には取引所で仮想通貨の売買を行う方がオススメです。

まっすー
まっすー

何度も取引をする人は特に取引所での売買がオススメ!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

Coincheck(コインチェック)での口座開設がオススメな人

■コインチェックがオススメな人

  • 仮想通貨の取引が初めての人
  • スマホアプリで取引をしたい人
  • 色々な仮想通貨を購入したい人
  • ビットコインのトレードをしたい人
  • 仮想通貨の長期保有を検討している人
まっすー
まっすー

コインチェックはアプリが使いやすく、わかりやすいのでスマホで取引を行いたい仮想通貨初心者の人にオススメ!

仮想通貨の取引が初めての人

コインチェックはサイトデザインがシンプルでわかりやすく、難しいチャートなどを見なくても仮想通貨の購入が可能です。

そのため、初めて仮想通貨の取引を行うという方に向いています。

スマホアプリで取引をしたい人

コインチェックのアプリは国内仮想通貨取引所の中で最もダウンロードされているアプリです。

チャートの確認はもちろんのこと、取引まで完結することもできますし、何よりも見やすくて使いやすいという特徴があります。

外出先でもスマホから取引が可能なので、仕事の休憩時間や通勤途中などでも仮想通貨の売買ができます。

色々な仮想通貨を購入したい人

コインチェックは国内の仮想通貨取引所の中でも、取り扱っている仮想通貨が豊富です。

まだどの仮想通貨を購入するか決めていないという人であれば、取り扱っている仮想通貨が多い方が後々、別の口座を開設するという手間を省くことができます。

ビットコインのトレードがしたい人

コインチェックのビットコイン取引所は取引手数料が無料です。

なので、頻繁にビットコインの取引をしたいと考えている方にとっては、かなりお得な取引所なっています。

仮想通貨の長期保有を検討している人

コインチェックには保有している仮想通貨を貸し出して利用料を得られる「貸暗号資産サービス」というものがあります。

通常、仮想通貨で利益を出すためには売買を繰り返す必要があり、保有するだけでは増やすことはできません。

一方で、貸暗号資産サービスで保有している仮想通貨を運用することで、売買を行わずに年間最大5%の年利を得ることも可能です。

手続きも簡単なので、仮想通貨での長期投資を検討している人はぜひ利用してみてください!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

まとめ:コインチェックの手数料

コインチェックの手数料は全部で5種類あります。

  • 入金手数料
  • 出金手数料
  • 仮想通貨入金手数料
  • 仮想通貨出金手数料
  • 取引手数料

中でも取引所の取引手数料は無料となっており、ビットコインの取引を行う予定の人にとってはかなり使い勝手の良い仮想通貨取引所です。

アプリも使いやすく、外出先での取引もできることから、値動きの激しい仮想通貨取引をするのにも適しています。

まっすー
まっすー

仮想通貨初心者にオススメの仮想通貨取引所なので、ぜひ下記のリンクから口座開設をしてみてください!

アプリダウンロード数No.1コインチェックに登録する

オススメ!SOLが買える国内取引所「Liquid」!

liquid by FTXの評判・口コミを紹介!日本でSOLを取り扱っている唯一の仮想通貨取引所!

USA
USA

STEPNを始めるのに必要なSOLを購入できる唯一の国内取引所が「Liquid」!
無料で口座開設できるので、STEPNユーザーはとりあえず登録しておこう!

国内で唯一SOLの取り扱いあり!Liquid by FTXで口座開設する

詳細記事:「Liquid by FTXの評判やメリット・デメリットを解説!

コメント

タイトルとURLをコピーしました