【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

クーパンバナー広告

chocoZAP(ちょこざっぷ)とRIZAP(ライザップ)の違いを徹底比較!

チョコザップとライザップの違いを解説!ちょこざっぷ
スポンサーリンク
出前館 配達パートナー募集

運動初心者の方の中にはパーソナルトレーニングを受けるべきなのか、料金の安いジムでとりあえず気軽に運動を始めてみるのが良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

この記事ではパーソナルトレーニングで最も有名な「ライザップ」とライザップが監修する激安ジムの「ちょこざっぷ」の違いについて解説します。

ちょこざっぷの入会を迷っている人必見!
ベストボディジャパン出場に向けてトレーニング中のリョウスケさんによる、ちょこざっぷ体験レビュー記事がめちゃくちゃ参考になるので要チェック!!

まっすー
まっすー

結論としては、1人で運動や食生活の改善ができるのであればちょこざっぷで十分!
逆にダイエット失敗経験あったり、短期間で痩せたい場合はライザップがおすすめ!

■この記事でわかること!
・ちょこざっぷがおすすめな人
・ライザップがおすすめな人
・僕自身が1人でトレーニングをしていて感じる悩み など
この記事はちょこざっぷやエニタイム、ゴールドジム、公営ジムなどに通ったことがある、週6日トレーニーのまっすーが作成しております!

要チェック!筋トレしたらプロテイン!
プロテインといったら、マイプロ!(プロテイン界では1番安くて、コスパ最強!)

マイプロテインの紹介コード!

まっすー
まっすー

せっかく筋トレをしても、たんぱく質やビタミンなどの栄養が不足していると効果が激減。。
「マイプロテイン」なら40%オフ&1,500円引きで購入できるのでお見逃しなく!!

■マイプロテインをお得に購入できるチャンス!
・マイプロテイン初回利用で40%オフ!

・当ブログ紹介コード入力で1,500円クーポンゲット!

マイプロテインのセールを利用してプロテインを購入すれば、実は食事で栄養補給するよりも安上がり!

値段も40%割引で、どこのメーカーよりも最安価格!

しかも、マイプロテインのプロテインは味が美味しいのでジュース感覚で飲めますよ!

USA
USA

「プロテイン=まずい」は昔の話!
今は飲むのが楽しみになるほどおいしいです!

■マイプロテインの紹介コード
「SJXC-R8」

参考記事マイプロテインをお得に購入する方法を解説!

スポンサーリンク

ちょこざっぷとライザップの主な違い

項目ちょこざっぷライザップ
料金月額2,980円(税抜)16回で298,000円〜(税抜)
営業時間24時間7時〜23時
パーソナルトレーニングなしあり
食事管理なしあり
マシンの種類少ない多い
セルフ脱毛ありなし
セルフエステありなし
シャワーなしあり
無料体験なしなし(全額返金保証はあり)

ちょこざっぷとライザップの主な違いは上記の通りです。

ライザップにはセルフ脱毛とセルフエステの設備はないのですが、ライザップ会員はちょこざっぷも通い放題となっているので、脱毛やエステを利用したい時だけちょこざっぷを使用するという使い方も可能となっています。

料金の差がとても大きいので、自分が「どれくらい本気で痩せたいか」という基準で選ぶのが大切です!

まっすー
まっすー

短期間でしっかり痩せたいという方はライザップの方がおすすめですが、特に目標設定などない方はちょこざっぷでも事足りる可能性大!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ちょこざっぷとライザップの料金比較

ちょこざっぷライザップ
料金月2,980円(税抜)16回で298,000円(税抜)〜
1回あたりの料金372.5円 18,652円

ちょこざっぷとライザップの大きな違いの1つが「料金の違い」です。

ちょこざっぷは完全無人の24時間ジムなので、1ヶ月あたりの料金だと50分の1ほどの価格で通うことができます。

対してライザップはパーソナルトレーニングや日々の食事カウンセリングなどのサポートがある分、料金は決して安くない価格となっているのが特徴です。

ちょこざっぷの1回あたりの料金は週2回通った場合の料金となっております。

まっすー
まっすー

まずは自分のボディメイクにかけられる予算を確認しましょう!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ちょこざっぷとライザップの営業時間比較

ちょこざっぷライザップ
営業時間24時間7時〜23時

ちょこざっぷは完全無人の24時間ジムとなっている一方で、ライザップはパーソナルトレーニングとなっているので利用できる時間に制限があります。

とはいえ、7時〜23時でも十分な営業時間ですので、大抵の人は問題ない時間でしょう。

一方で、仕事が深夜から早朝にかけての方はライザップに通うことが難しいので、24時間ジムのちょこざっぷの方がおすすめとなっています。

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ライザップにはパーソナルトレーニングがある

ちょこざっぷライザップ
パーソナルトレーニングなしあり

ちょこざっぷにはパーソナルトレーニングがありませんが、ライザップには1対1でトレーニング指導してくれるトレーナーが付きます。

筋トレの方法についての指導があるだけでなく、なりたい体型や期間に応じて1人1人にあったトレーニングメニューを作成してくれるのが、ライザップパーソナルトレーニングの強みとなっています。

ちょこざっぷでも専用アプリで筋トレのやり方などの動画を確認することはできますが、本当に正しく動かせているかを初心者が自分で確認するのはややハードルが高いところ。。

何より自分にその方法が合っているのかの判断が難しいというデメリットがあるので、確実にボディメイクを行いたいという方はパーソナルトレーニングのあるライザップの方がおすすめです。

まっすー
まっすー

過去にダイエットに挫折した経験がある人でもパーソナルトレーニングなら継続できる可能性大!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ライザップは食事指導もしてもらえる

ちょこざっぷライザップ
食事指導なしあり

ライザップの専属トレーナーはトレーニング方法の指導だけでなく、日々の食事指導も行ってくれるという特徴があります。

自分が食べるご飯をトレーナーに写真で送ることで、「次の食事はこうした方がいい」といったアドバイスをその都度受けることが可能です。

食事指導自体にも大きな効果はもちろんあるのですが、何よりも食事を毎回報告するという義務が生まれるので、今までダイエット中にやけ食いをしてしまった方でも継続しやすいというメリットがあります。

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ちょこざっぷとライザップのマシン比較

ちょこざっぷライザップ
マシンの種類マシン11種類マシンとフリーウエイト

ちょこざっぷには全身を鍛えるための基本的なマシンが11種類置いてあります。

胸や肩などを鍛えるマシンが1種類ずつ置いてあるといった具合です。

対してライザップのマシンの種類は豊富で、ちょこざっぷにはないダンベルやバーベルといったフリーウエイトが用意されているという特徴があります。

フリーウエイトを使ったトレーニングはマシントレーニングよりも効果が高い一方で、怪我のリスクや難易度も高いのですが、ライザップならパーソナルトレーナーがついているので、安心してトレーニングすることが可能です。

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ちょこざっぷにはセルフ脱毛がある

セルフ脱毛のイメージ

■ちょこざっぷのセルフ脱毛とは?
自分で脱毛マシンを操作して毛が生えてこない状態を作れる

ちょこざっぷには「セルフ脱毛」という設備が用意されています。

セルフ脱毛とは自分で脱毛マシンを操作して行う脱毛のことで、脱毛サロンで脱毛するよりも安く毛をなくすことができるのが大きな特徴です。

しかも、ちょこざっぷのセルフ脱毛は追加料金なしで利用可能!

ライザップ自体にはセルフ脱毛の設備がないのですが、ライザップ会員はちょこざっぷも使い放題となっているので、ライザップ会員もセルフ脱毛を利用することは可能です。

最近では男性でも脱毛人気が高まってきているので、筋トレやセルフエステついでにセルフ脱毛を利用してみてはいかがでしょうか?

まっすー
まっすー

僕もセルフ脱毛を利用おり、もう以前の毛が生えている状態には戻りたくないと感じています!

関連記事ちょこざっぷのセルフ脱毛について徹底解説!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ちょこざっぷにはセルフエステがある

チョコザップフェイス

■ちょこざっぷセルフエステとは
エステマシンを自分で操作して脂肪の燃焼作用をあげられる!

ちょこざっぷの会員はセルフ脱毛以外にも「セルフエステ」という設備も利用することができます。

ちょこざっぷのセルフエステマシンは「ラジオ波」という超音波が出る機械で、体に当てることで脂肪が燃焼しやすくなったり、代謝が上がるといった効果が期待できます。

こちらのセルフエステの利用も月額2,980円に含まれているので、利用するのに追加料金などはかかりません!

ライザップ会員の方はちょこざっぷも利用し放題となっているので、もちろんセルフエステも利用可能となっております。

まっすー
まっすー

理想のボディメイク作りにぜひ活用しましょう!

関連記事ちょこざっぷのセルフエステについて徹底解説!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ちょこざっぷとライザップのシャワー比較

ちょこざっぷライザップ
シャワーなしあり

ちょこざっぷは月会費を安くするために、必要最低限の設備だけに絞っているのでシャワーが用意されていません。

一方でライザップにはシャワーはもちろんのこと、シャンプーなどの用意もされているので、手ぶらで利用することができるというのがメリットでもあります。

自宅近くでトレーニングするのであれば、シャワーがなくてもそれほど困ることはないのですが、職場近くなどでトレーニングをする予定の方は、ちょこざっぷだと汗をかいたまま移動や仕事をしなくてはならないので注意してください!

関連記事ちょこざっぷのシャワーなどの設備について!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

チョコザップとライザップの無料体験比較

ちょこざっぷライザップ
無料体験なしなし(全額返金補償はあり)

ちょこざっぷは月会費が2,980円と激安な分、無料体験がないというデメリットがあります。

ただ、一般的なジム(エニタイムやゴールドジムなど)でも無料体験はキャンペーンでもない限り用意されていないので、特別ちょこざっぷが悪いという訳ではありません。

一方でちょこざっぷには体験がある訳ではないのですが、30日間の全額返金保証制度が用意されているので、万が一結果がでないという時にも安心となっております。

まっすー
まっすー

ライザップは決して安くない金額なので、全額返金保証があるのはありがたい!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

ライザップ会員はちょこざっぷにも通い放題!

ライザップ会員はチョコザップも通い放題

なんと、ライザップ会員はちょこざっぷに無料で通い放題という特典が用意されています。

パーソナルトレーナーに教わった内容を活かして、トレーニング頻度を上げるのに活用したり、セルフエステやセルフ脱毛といった美容目的で通うのもOKです!

実際にちょこざっぷがどんなジムなのかを体験してみる良いきっかけにもなるので、ライザップ会員になったら、ぜひ1度はちょこざっぷを利用してみましょう!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

とりあえず運動したいだけならちょこざっぷで十分!

■ちょこざっぷがおすすめな人!
安い料金で気軽に運動したい方

ちょこざっぷの最大の魅力は「価格の安さ」です。

月額2,980円で24時間通い放題、かつセルフ脱毛とセルフエステが利用できるジムはちょこざっぷくらいしかありません。

マシンの種類は少ないですが、ライザップが監修しているジムということもあり、運動初心者であれば全く問題がない設備内容です。

「とりあえず運動不足を解消したい」「コスパでジムを選びたい」という方はライザップではなくちょこざっぷの方が圧倒的におすすめ!!

まっすー
まっすー

ライザップ監修のジムということもあり、基本的なトレーニングはちょこざっぷでOK!

関連記事ちょこざっぷのマシンについて徹底解説!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

短期間で結果を出したいならライザップ!

■ライザップがおすすめな人
短期間で明確な結果を出したい方!

ライザップ最大の魅力は「サポートの優秀さ」です。

過去にダイエットが続かなかった人ならわかると思いますが、1人で食事制限や運動を継続するというのはかなりハードです。

ライザップの料金は決して安くはありませんが、食事や運動のサポートが充実しており、短期間で結果を出すには申し分ない環境といえるでしょう。

「安い料金でも結果が出なければ意味がない」「どうせボディメイクをするなら本気でやりたい」という方は、ちょこざっぷだと物足りないのでライザップの方がおすすめ!!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

chocoZAP(ちょこざっぷ)のクーポンコード

■ちょこざっぷのクーポンコードとは?
SNSなどで不定期に発行されているクーポン!

ちょこざっぷのクーポンコードとは、Twitterやインスタグラムなどでインフルエンサーが配布しているクーポンコードのことです。

月会費や入会金が安くなるものが配布されているので、SNSで「ちょこざっぷ クーポンコード」で検索してみてください!

チョコザップクーポンコード検索の例

Twitterでクーポンコードを検索した例

月額2,980円で通い放題!ちょこざっぷの公式HPはこちら

関連記事ちょこざっぷのクーポンコードやキャンペーン!

必見!チョコザップに入会する前に読むべき記事!

チョコザップへの入会を検討している方は一度、リョウスケさんのレビュー記事を読むことをおすすめします!

リョウスケさんはベストボディジャパンというボディメイクの大会に向けてトレーニングをしている方で、日頃からトレーニングをしている知見を活かしたレビュー記事となっています。

良い点も悪い点も正直に紹介されているので、チョコザップに入会してから後悔したくないという方は、ぜひ参考にしてください!

USA
USA

入会前に悪い意見を知っておくのは大切!

まとめ:ちょこざっぷとライザップの違い

項目ちょこざっぷライザップ
料金月額2,980円(税抜)16回で298,000円〜(税抜)
営業時間24時間7時〜23時
パーソナルトレーニングなしあり
食事管理なしあり
マシンの種類少ない多い
セルフ脱毛ありなし
セルフエステありなし
シャワーなしあり
無料体験なしなし(全額返金補償はあり)

ちょこざっぷとライザップの主な違いは上記の通りです。

料金の差が大きい分、ダイエットや筋肉をつける効果が高いのはライザップとなっています。

ですが、ちょこざっぷもライザップが監修しているジムということで、運動初心者にとっては十分な設備となっており、セルフ脱毛とセルフエステが使えて月2,980円は正直破格。

まずは自分がボディメイクにどれくらいの予算がかけられるのかを決めて、その上で「どれくらい本気で痩せたいか」という基準で選ぶと失敗がないように感じます!

まっすー
まっすー

短期間でしっかり痩せたいという方はライザップの方がおすすめですが、特に目標設定などない方はちょこざっぷでも事足りる可能性大!

全額返金保証あり!RIZAPの公式HPはこちら!
無料で体組成計とヘルスウォッチがもらえる!ちょこざっぷの公式HPはこちら

要チェック!筋トレしたらプロテイン!
プロテインといったら、マイプロ!(プロテイン界では1番安くて、コスパ最強!)

マイプロテインの紹介コード!

まっすー
まっすー

せっかく筋トレをしても、たんぱく質やビタミンなどの栄養が不足していると効果が激減。。
「マイプロテイン」なら40%オフ&1,500円引きで購入できるのでお見逃しなく!!

■マイプロテインをお得に購入できるチャンス!
・マイプロテイン初回利用で40%オフ!

・当ブログ紹介コード入力で1,500円クーポンゲット!

マイプロテインのセールを利用してプロテインを購入すれば、実は食事で栄養補給するよりも安上がり!

値段も40%割引で、どこのメーカーよりも最安価格!

しかも、マイプロテインのプロテインは味が美味しいのでジュース感覚で飲めますよ!

USA
USA

「プロテイン=まずい」は昔の話!
今は飲むのが楽しみになるほどおいしいです!

■マイプロテインの紹介コード
「SJXC-R8」

参考記事マイプロテインをお得に購入する方法を解説!

コメント

タイトルとURLをコピーしました