【ここをクリック】デリバリーサービス各社招待コードまとめ(Uber,menu,chompy,foodpanda,出前館)

クーパンバナー広告

【体験レポート】エニキャリ配達員の口コミ・評判や仕事の流れなど!

エニキャリ配達員の口コミ・評判!実際に体験してきました!デリバリー配達員向け情報
出前館 配達パートナー募集
まっすー
まっすー

エニキャリ配達員を1日体験してきたので、よかった点や悪かった点などを紹介します!

紹介コード「YUMJAM」を入力した配達員登録をして、初回勤務を完了すると現金1,000円がもらえるので、ぜひご活用ください!

エニキャリ配達員は、弁当の宅配や美容室美品の配達、買い物代行などなど幅広い配達業務を担当する仕事です。

また、配達件数に応じた出来高制ではなく、労働時間に対して報酬が支払われる「時給制」を採用しているので、常に安定した報酬を稼ぐことができるのも大きな魅力となっています。

社員登用制度や昇給制度など、日々の配達モチベーションが上がる制度も用意されているので、ぜひ一度エニキャリ配達員を体験してみてはいかがでしょうか?

■こんな人にオススメ!
・初めて配達業務を行う
・配達で安定した報酬が欲しい

・社員登用に興味がある

エニキャリ配達員を体験してきたので、実際に感じたメリットやデメリットも踏まえてこの記事では解説をします。

ぜひ新しい仕事やアルバイトなどを探している人は参考にしてください!

■この記事でわかること!
・エニキャリ配達員のメリット
・エニキャリ配達員のデメリット
・エニキャリ配達員は稼げる?

要チェック基本報酬と距離報酬が最大50%アップ!!
過去最大ボーナスが到来!始めるならいましかない!!

出前館の新規配達員応援キャンペーン

USA
USA

エリア限定で4月30日まで基本報酬と距離報酬が最大50%加算される豪華キャンペーン実施中!!

詳細記事:「出前館のスタートアップキャンペーンを徹底解説!

■出前館の配達報酬(1件あたり)
・首都圏エリア:600円+距離報酬(税込)
・その他エリア:550円+距離報酬(税込)
→ここから1.1倍〜3倍のブーストが適用!!
 \ 1番稼げるデリバリーサービス /出前館の配達員登録はこちら

出前館の業務委託配達員は全国47都道府県で募集しております。
※都道府県名をタップすると、各都道府県のエリア記事に移動

オススメ!無料で入れる任意保険!

フリーナンスとは

「フリーナンス」とは?
・会員登録だけで無料の損害賠償保険に加入!
・補償上限は5,000万円!
・招待コード利用で現金1,000円ゲット!
・ファクタリングや休業補償保険も用意!
USA
USA

無料で損害賠償保険に入れる上に、招待コード「FkRwFp」を入力して登録すると現金1,000円分がもらえます!

■フリーナンスの招待コード
「FkRwFp」
会費ずっと0円!フリーナンスに登録する

エニキャリ配達員はいくら稼げる?

エニキャリ配達員は稼げる?稼げない?

■エニキャリ配達員はいくら稼げる?
東京都なら時給1,100円(税抜)から!
配達地域アルバイトの時給業務委託の時給
東京都1,100円〜1,800円1,210円〜1,980円
神奈川県1,100円〜1,800円1,210円〜1,980円
愛知県1,000円〜1,600円1,100円〜1,760円
大阪府1,030円〜1,600円1,133円〜1,760円

エニキャリ配達員はアルバイト契約と業務委託契約を選択できるのですが、業務委託契約にした場合は消費税10%が加算される仕組みとなっております。

なので、より高い報酬を求めるのであれば業務委託契約の方がおすすめです。
※その分、確定申告などを自分で行う必要は出てきます。

ちなみに僕自身は、業務委託契約で8時間の労働を行ったので「1日で9,680円」を稼ぐことができました!

まっすー
まっすー

1日で稼げる報酬はシフト時間によって変わります!
4時間くらいのシフトもあるので、学校終わりに配達するといったことも可能!

関連記事エニキャリ配達員は稼げる?出前館らと比較!

エニキャリ配達員は昇給制度や社員登用がある

ウーバーイーツや出前館配達員とは異なり、エニキャリには昇給制度と社員登用制度が用意されています。

アルバイト配達員の場合、最大時給は1,800円とかなり高額です。

まっすー
まっすー

業務委託契約の場合は消費税が含まれるので1時間あたり最大1,980円!!

また、エニキャリには「社員登用制度」を用意されているので、配達員が抱える悩みの1つである「将来への不安」が軽減されるのも大きな特徴と言えるでしょう!

USA
USA

実際にアルバイトから社員登用された方も複数いるとのこと!

ちなみにウーバーイーツ配達員の場合、東京エリアの平均時給が1,400円前後となっております。
短期的にはウーバーイーツの方が稼げますが、長期的に見た場合はエニキャリの方がおすすめ!

エニキャリ配達員の口コミ・評判

エニキャリの口コミ・評判

■エニキャリ配達員の口コミ・評判
Twitterなどでは情報なし!

エニキャリ配達員の口コミや評判についてですが、Twitterなどで調べても出てきませんでした。

歩合制ではなく時給制の配達業務に興味のある方もいるとは思うのですが、実態が分からないとなかなか始めにくいですよね?

まっすー
まっすー

そこで、私「まっすー」が、エニキャリ配達員を実際に体験してみたので、よかった点と悪かった点や仕事の流れなどを詳しく解説していきます!!

エニキャリ配達員 仕事の流れ

エニキャリ配達員の仕事イメージ

■仕事の流れ

  1. 仕事内容のレクチャーを受ける(初回のみ)
  2. 拠点で自転車 or バイクを借りる
  3. アプリをオンラインする
  4. 本部から指定された位置で待機する
  5. 注文を受けて配達を行う
  6. 休憩時間の取得(5時間半以上の労働時)
  7. シフト終了時刻まで配達を行う
まっすー
まっすー

1つずつ詳しく解説していきます!

①仕事内容のレクチャーを受ける

初回勤務時にはシフト時刻の30分前に拠点に行き、仕事のやり方や注意事項についてのレクチャーを受ける必要があります。

主なレクチャー内容は以下の通りです。

  • 配達アプリのDLについて
  • 配達アプリの操作方法
  • 配達案件の種類について
  • エニキャリ配達員のルール確認
  • 交通ルールなどの注意事項の確認 など

レクチャー内容としては、ウーバーイーツや出前館配達員よりもかなりボリュームがありますが、社員の方が対面で行ってくれるので、Web動画を見るだけのレクチャーよりも断然わかりやすいです。

まっすー
まっすー

レクチャー内容の量と説明の丁寧さから、エニキャリが配達の質に強いこだわりがあることがよくわかりました!

また、このレクチャー内でエニキャリLINEグループへの招待なども行われます。

LINEグループでは、当日の仕事内容に関する指示出しや配達時の不明点に関する質問ができるような体制が整えられています。

事前説明の量が多いので一度に全てを把握するのは少し大変なのですが、このLINEグループがあることでリアルタイムで社員の方と連絡が取れるので、配達初心者の方でも安心して配達できるのがエニキャリの大きな特徴の1つです。

②拠点で自転車 or バイクを借りる

エニキャリの自転車画像

エニキャリの配達は拠点に置いてある「自転車」か「バイク」を使用して行います。

まっすー
まっすー

電動自転車なので、8時間の配達も問題なくこなすことができました!

配達バッグとスマホホルダーも装着されているので、自分で用意するのはスマホのみで大丈夫です。

手ぶらで働くことができるので、学校終わりや仕事終わりにフラッと配達できるのも、エニキャリ配達員の大きなメリット!

まっすー
まっすー

エニキャリ勤務時は専用のポロシャツかウインドブレーカーを着用する必要があります!
デポジットなどは発生せず、無料で貸してもらえるので安心してください!

配達バッグ、配達車両以外にも「モバイルバッテリー」や「釣り銭」などなど、配達に必要な備品も借りることができるので、本当に手ぶらでOKです!

③アプリをオンラインにする

エニキャリアプリをオンラインにする

エニキャリの配達は専用の配達アプリを使用して行います。

アプリトップ画面の右上にあるボタンをタップすると「オンライン状態」にすることができるので、シフト時刻になったらタップしましょう。

休憩時や退勤時にはもう1度タップして「オフライン状態」に変更します。

アプリの使い方に関しては、初回勤務時にレクチャーしてくれるのと、LINEグループでいつでも聞くことができるので安心してください!

まっすー
まっすー

分からないことはLINEですぐに聞けるので、操作方法などはやりながら覚えていけば大丈夫です!

④本部から指定された位置で待機する

アプリをオンラインにしたらいよいよ配達開始です。

各拠点ごとに担当エリアと注文の入りやすい店舗が決まっているので、基本的には本部からの指示に従った場所に待機をして注文を待ちます。

まっすー
まっすー

僕は渋谷拠点で配達をしたのですが、恵比寿周辺で待機するように言われることが多かったです!

ウーバーイーツや出前館配達員を初心者にありがちな、自分の待機している場所が正しいか分からないということがないのは嬉しいポイントです。

待機場所は1日の中でも変動するので、LINEグループからの指示を見逃さないように小まめにチェックしておきましょう!

⑤注文を受けて配達を行う

エニキャリの画面

注文が入ったらアプリ画面下部にある「List」をタップしましょう。

まっすー
まっすー

注文の知らせはアプリから通知が鳴るように設定されています!

Listをタップすると上記の画面になり、入っている注文が表示されます。

さらに注文をタップすると、建物の入館方法や商品名、届け先の詳細等が表示されるので、アプリ内の指示に従って配達を行いましょう。

僕が1日やった配達だと、お店からお客様の場所まで「自転車で10分〜20分くらい」の案件がほとんどでした!

基本的に配達の流れはアプリ内に表示されているのと、グループLINEからも指示が入るので初めての配達でも簡単に配達することができます!

⑥休憩時間を取得する

エニキャリ配達員は労働時間が5時間半を超える場合、一律で1時間の休憩を取得するというルールとなっています。

まっすー
まっすー

僕のシフトは11時〜20時のシフトで、15時から1時間の休憩がもらえました!

休憩場所は自由となっており、拠点に戻って食事をとるのもOKですし、配達先の付近でご飯を食べたりゆっくりしたりということも可能となっています。

ちなみに僕は、拠点から離れたエリアで休憩時間となったので、配達先の飲食店でご飯を食べて休憩していました!

⑦シフト終了時刻まで配達を行う

1時間の休憩が終了したら、グループLINEで配達に戻る旨を伝えて業務を再開しましょう!

待機場所などの指示がグループLINEから送られてきます。

業務終了については注文の入り具合に応じて、多少の前後する可能性があるという点は気をつけてください。

グループLINEで拠点に戻ってくる旨の連絡が入ったら、拠点に戻り勤務終了となります!

まっすー
まっすー

僕は配達終了地点が拠点から離れた場所だったので、10分ほど予定より退勤が遅くなりました!

実際に感じたエニキャリ配達員の良い点

■エニキャリ配達員のメリット
・初心者でも安心の教育制度
・安定して稼げる
・昇給や社員登用あり
・手ぶらで配達できる
・配達業務でチームを感じられる
まっすー
まっすー

エニキャリ配達員を1日体験して感じた良い点について、1つずつ詳しく解説していきます!

初心者でも安心の教育制度

エニキャリはウーバーイーツや出前館配達員と異なり、初心者でも安心して働ける環境が整えられています。

初回勤務時の対面でのレクチャーや、グループLINEでその都度分からないことを質問できるなど、これまでやってきた配達員の中で最もサポート体制が整っている会社でした!

ウーバーイーツ配達員の場合、いきなり「はい!配達開始!」みたいな感じになるので、戸惑う人も多いのですが、エニキャリ配達員であればその心配は必要なしです。

まっすー
まっすー

配達業務に慣れるまでの第一歩としてかなりおすすめできます!

安定して稼げる

エニキャリ配達員はアルバイトも業務委託も「時給制」です。

ウーバーイーツや出前館配達員は配達件数に応じた「歩合制」となっているので、どうしても日によって売上が上下してしまうというデメリットがあります。

その点、エニキャリ配達員は事前に登録しているシフト時間通りの報酬が確定しているので、注文が入らなくてストレスになるといったことがありません!

まっすー
まっすー

時給制だと気持ちにかなり余裕ができるので、事故や商品破損のリスクも軽減できると思いました!

昇給や社員登用あり

ウーバーイーツや出前館配達員の場合、どれだけ配達をしても昇給などはないのですが、エニキャリ配達員の場合は成果や勤務内容に応じて、昇給や社員登用といった制度が用意されています。

フリーランスとしてウーバーイーツなどの配達員をしている人の中には、将来への不安を感じている人も少なくありません。

ですが、エニキャリの配達員であれば、配達での頑張りが評価されて自身の待遇改善も期待できるというのが大きな特徴です。

まっすー
まっすー

配達業務自体が評価されるので、日頃から「配達を頑張ろう!」というモチベーションにもなると感じました!

手ぶらで配達できる

エニキャリの配達に必要なアイテムは、スマホ以外全て貸出をしてくれます。

家から配達バッグや自転車などを用意する必要がないので、学校終わりや出先から直接配達業務に向かうことができます。

事前にシフトを提出する形なので、いつでも自由に働くということはできませんが、自分で配達アイテムを用意するよりもかなり身軽になるのはメリットの1つと言えるでしょう!

まっすー
まっすー

手ぶらでOKだったので、仕事終わりに渋谷をフラつくこともできました!笑

配達車両は電動自転車かジャイロキャノピー(3輪バイク)を借りることができます!

配達業務でチームを感じられる

良くも悪くも配達員の仕事は、基本的に1人で行います。

それが心地良い人にとっては問題ないのですが、中には寂しさを感じる方もいるのではないでしょうか?

エニキャリ配達員も1人で配達業務自体は行うのですが、グループLINEで細かく連携を取ったり指示だしがあったりするので、不思議と1人で配達しているという感じがしません

むしろ、昔働いていた飲食店のようなチーム感を感じることができたので、「配達は好きだけど誰かとコミュニケーションも取りたい!」という方はエニキャリ配達員が向いているかも!

まっすー
まっすー

ウーバーイーツや出前館では感じたことのない、新鮮な感覚の配達業務でした!笑

実際に感じたエニキャリ配達員の悪い点

■エニキャリ配達員のデメリット
・たくさん配達しても報酬は同じ
・事前にシフトを入れる必要あり
・配達ルールがやや多め

たくさん配達しても報酬は同じ

エニキャリ配達員は時給制なので、たくさん配達をしても報酬は変動しません。

逆に配達件数が少なくても同じだけの時給がもらえるので、この辺りは一長一短といったところ。

基本的に入ってきた配達は全て受けることになるので、忙しい日であれば配達件数の割に稼げないということがあるかもしれません!

まっすー
まっすー

ただ、僕が配達した日は8時間で8件の配達だったので、ウーバーイーツをやっていたら全然稼げていませんでした!ありがとう時給制!笑

事前にシフトを入れる必要あり

エニキャリ配達員で働くためには事前にLINEアプリからシフトを提出する必要があります。

シフトの提出期限は1週間〜2週間前までとなっているので、いつでも自由に働くということはできません。

安定して稼ぐのには向いているのですが、時間に縛られずに自由に働きたいという方には不向きなので、そういった場合は「ウーバーイーツ」や「出前館」配達員の方がおすすめです!

配達ルールがやや多め

エニキャリ配達員は配達に関するルールがウーバーイーツなどと比較するとやや多めです。

駐輪スペースや商品の受け取り方、渡し方などが一部の店舗で定められているので、最初は少し大変かもしれません!

ただ、これに関してはウーバーイーツなどの配達ルールが緩すぎることの方が問題な気がするので、それほど気にする必要はないかもしれません。

まっすー
まっすー

配達ルールは多いですが、分からないことはすぐに聞ける環境が整えられているので、大きな問題ではない!

エニキャリ配達員の待遇

■エニキャリ配達員の待遇

  • 前払いOK
  • シフトは週1〜からOK
  • 研修制度あり
  • 社会保険対応(アルバイト契約)
  • 制服貸出あり
  • 履歴書不要

エニキャリ配達員の主な待遇は上記の通りです。

前払いOKやシフトも週1〜からOKなど、アルバイトとしてはかなり自由度が高い職場となっているのが大きな特徴です。

エニキャリ配達員の服装

エニキャリ配達員のイメージ

■エニキャリ配達員の服装
・トップスは制服を着用
・半ズボンNG

・ヒゲは整えられていればOK
・髪色は派手過ぎなければOK(帽子を被れば関係なし)

エニキャリ配達員の服装は一般的なアルバイトよりも、比較的緩い縛りとなっています。

業務中にエニキャリのポロシャツかウインドブレーカーを着用する必要はありますが、髪色やヒゲは清潔感があればある程度自由にしてOKです!

エニキャリ配達員の昇給・社員登用制度について

■昇給・社員登用の評価基準は?
日々の配達件数や意欲、コミュニケーション能力など!

エニキャリ配達員は日々の配達を一生懸命にやることで、時給が上がったり、社員登用につながるといった制度が用意されています。

主な評価項目は以下のとおりです!

  • 日々の配達件数
  • 仕事に対する意欲
  • コミュニケーション能力

評価は自分が配属されている拠点の社員がしており、昇給は年に2回の面談で決まるという仕組みです。

こういった制度を用意していることもあってか、実際のグループLINEでは活発なコミュニケーションが多く飛び交っていました!

まっすー
まっすー

配達員が自然と頑張ろうと思える環境づくりは個人的にかなり好印象!

エニキャリ配達員の面接はWeb面談

■エニキャリ配達員の面接
簡単な質問回答(文字入力)と意気込み動画の提出!

エニキャリ配達員には採用に関する面接が用意されています。

面接と言っても会場に出向く必要はなく、スマホで撮影した意気込みの動画を提出するだけです。

ウーバーイーツや出前館とは異なり、採用の合否が用意されているので、事前に身だしなみと整えておいたり、志望理由などは言えるようにしておきましょう。

まっすー
まっすー

面接動画の提出は初めての経験でしたが、操作方法などの説明もあったので全く問題なく行えました!

まとめ:エニキャリ配達員は質を大切にしている

エニキャリ配達員を体験して、1番強く感じたのが「配達の質」を大切にしているという点です。

初回勤務時のレクチャーや、グループLINEを用いたこまめな連絡など、ウーバーイーツや出前館配達員にはないサポート体制を感じました。

また、昇給や社内登用制度が用意されているので、日々の配達を一生懸命やろうというモチベーションにもつながります。

昇給されれば、1時間あたりの報酬もウーバーイーツ配達員を上回ることもできるので、配達の質に共感できる方はぜひエニキャリ配達員を始めてみてはいかがでしょうか?

まっすー
まっすー

ウーバーイーツや出前館配達員よりも、人との接点があるので、コミュニケーションが無さすぎるのも嫌だという人にもピッタリの仕事です!

USA
USA

配達員の申し込みをする際に紹介コード「YUMJAM」を入力すると、初回勤務をした方全員に現金1,000円のボーナスがありますので、ぜひご活用ください!

■現金1,000円がもらえる紹介コード
「YUMJAM」

コメント

タイトルとURLをコピーしました